« LOADED | トップページ | 募金 »

4/24 TAKUMIZM レポ 【ケン・ワタナベ】 

『野茂英雄 三浦和良 
各界で 先人切って世界に切り込んだ偉人達
その功績は直ぐにでは無く 
その開墾した道筋は 暫く経ち 
他の人間によって証明される』

今夜のTAKUMIZMは<ケン・ワタナベ>

こんばんは 斎藤工です
bay fm TAKUMIZM ベイエリアに 
斎藤主義 TAKUMIZM を浸透させていきます

さぁ わたくしはですね 
『ハガネの女 シーズン2』撮影真っ最中でごさいます
小学生 小学4年生のね 
子達と毎日ワイワイやってますけどね 

マセてますね 最近の子達は
「先生 振られたりするの?」とかね 結構ね 
結構なところを掘ってくるんです 特に女子 
もう完全に あのさ
飼い馴らされてきましたね 小4女子に

まぁこの「ハガネの女」ハガネって言葉はね
僕とても今だからこそ 余計に響く気がしております
鋼って鉄の中で最強って言われているんですけど 
みんな もともとその性質を持っていると思います
今こそですね 自分のハガネの部分をですね 
再確認しましょう 

さて今週はですね そんなハガネな日本人 
僕がですね もう先輩役者さんとして尊敬しております 
渡辺謙さん <ケン・ワタナベ>についてですね 
改めて検証していきたいと思います

 
~♪ Sahara Smith 「Are You Lonely 」♪~

お送りしたのは Sahara Smith で
「Are You Lonely 」でした

bay fmからお送りしている 斎藤工のTAKUMIZM 
今週のTAKUMIZMはズバリ『ケン・ワタナベ』

はい 個人をね TAKUMIZMで検証するってのは
もしかしたら初?初かな 
はい 日本の映画界のみならず 
ハリウッドで知らない人はいないんじゃないかと
日本を代表する 日本と言えば 謙さん 
<ケン・ワタナベ>という存在になっております 

あのね 僕 
クリストファー・ノーランの『インセプション』を
劇場でも観て 先日観直したんですけど 
あのね あれ 謙さんていうかね 
日本人である理由がない役柄なんですよ 実は
何人(なにじん)でも成り立つ役なんですが 
クリストファー・ノーランもそうだし
キャスティングプロデューサーも 
ディカプリオもそうなんですけど 
やっぱり渡辺謙でいきたいっていう 
思いにさせる人なんですよね 

お城の設定とかね 結構突っ込みどころ満載なんですよ 
日本の描き方としては『インセプション』っていうのは
だけど やっぱりね そこは絶対謙さんがいいっていうね
思い 裏側の思いがはっきり見えたんですよね 

それってやっぱり渡辺謙さんの人となりだと思うんですよね
努力だったり 優しさだったり 
そういうベーシックな本質的な部分の魅力が
多分ハリウッドの方達に支持されている理由な気がします 

そして今回の東日本大震災を受けて
渡辺謙さんと脚本家・放送作家の小山薫堂さんが
「kizuna311」なるプロジェクトを立ち上げたんですね

「いま、この国にある最高の財産は『絆』である」
という考えのもと 俳優からクリエーターまで
さまざまな著名人たちがエンターテイメント・コンテンツを作り
テレビ、ラジオなどの放送局を通じて
被災者に届けられるよう無料で配信・提供しております 
コンテンツはですね 動画配信サイト「YouTube」のチャンネルでも
配信されております

第一弾は渡辺謙さんによる『アメノモマケズ』朗読・動画 
他にも佐藤浩市さん 香川照之さん 役所広司さん 
中井貴一さん 堺雅人さんなど そうそうたるメンバーがですね
朗読やメッセージ 『想い』を伝える映像を公開しております 

みんなやっぱりね 偉人というかベテランの方達もですね
今回の震災をきっかけに 
どんなことが自分にはできるのかっていう時に 
やっぱりその『絆』『想い』 とてもシンプルな部分に
行きついているんですよね 

なので僕も こういった先輩たちの活動を見てですね 
自分にできること できたらね 
わたくしも若輩者ではありますが 
こういうプロジェクトに 参加したいなと思っております

またこのラジオも一つの思いを伝える手段だと思いますね
全てに届かなくても 自分の任された範囲へ
任された範囲の方たちに 『想い』『温度』を届けるのが
ひとつ僕らの使命なんじゃないかなと思います 

そしてこの曲も 被災地被災者の皆さん そして全国の皆さん
日本に気持ちを寄せてくれる全ての方に
元気をお届けしたいなと思って 
音楽の力を わたくし再び借りました

『手と手』ニューバージョン 歌詞をちょっと変更し録音し
想いを込め直しております 
現在着うたサイトモバイルコロンビアで
無料配信中となっております

それでは聴いて下さい 斎藤工で『手と手』

~♪斎藤工 『手と手』♪~

まぁ約2年経ってレコーデイングをしたんですけど 
やっぱね 自分の声というか 発声とかなのかな 
ちょっとね 大人になった気が自分なりにしました 
皆さんはどう感じましたでしょうか 
多くの人に届くことを願っております

お送りしたのは 斎藤工で『手と手』でした

bay fmからお送りしている 斎藤工のTAKUMIZM 
さて番組宛てにメールがたくさん届いております 
ありがとうございます 紹介していきましょう

まずはイズムメールから
千葉市にお住まいのラジオネーム○○さん 
32歳男性からですね 

「楽しい放送をありがとうございます
 斎藤さんのハスキーな声に癒されています 
 失礼ですが 少し木村拓哉さんのお声に
 似ているような気がするのですが 

 さて私のイズム主義ですが 
 それは「モノを見る目を養う」です
 っていうか 実際はモノを見る目がないので 
 安物買いの銭失いという状況です 
 でも昔からあるものはやっぱりすごいと思います
 これからモノを見る目を少しでも養えればいいかなと
 思います」

そうですね 僕もね 歴史を信じますね
昔からあるもの 例えばクラシックとかっていうのは
多分 百年後も残っていると思うんですよね 
で 新しく生まれたものっていうのはまだわからないけど
その中に本物もある 
だから歴史が付いてまわってるものっていうのは
未来もある気がしますね

続いては船橋市にお住まいのラジオネーム○○さん 

 「工さんこんばんは 
 私は節電ということで
 トイレの便座の保温機能を切っています 
 小さなことからということでやっていますが
 節電していることを忘れて座った時の
 あの「冷た!」という感じにまだ慣れていなくて
 一人トイレでビックリしています 
 でもこんなの被災地の被災者の方の
 寒さに比べれば何でもありません」

そう 節電ってさ コンビニとかも暗いじゃないですか 
でも不便じゃなくないですか? そんなに
だからいかに僕らが無駄に囲まれて 
楽して生きて来たかということですよね 
だってトイレの便座なんて 
保温機能付いたのここ最近ですよ 
もうね あれはね タオル地のカバーとか敷いていれば
そんなに冷たくないですし 

なんかね どんどんどんどん なんか人として
衰退していっちゃう気がするんですよね 
そういう 楽で便利で幸せなんだけど 
その距離を間違えて頼り過ぎて
当たり前にしてしまうと やっぱりね 
これ 人として進化できない気がするんですよね 

だからアナログ人間としてはですね 
デジタルとの距離っていうのは
ホントに気をつけていきたいなと思いますし
やっぱ今回の節電している状況で生活していると
全然オッケーじゃんって思うし 
たとえ何年後になっても
節電しなくてオッケーですよって言われて 
「はい わかった」って 
今までのアンペアを使う人間にはなりたくないです

そんなイズムが生まれた 
ただ今の 節電中の斎藤工でございます

続いてはラジオネーム○○さん

 「4月から聴かせていただいています
 いつも月曜日が休みなので 
 この時間はラジオを聴いてゆっくり休んでいます
 というのも 最近テレビのニュースなどを見ると
 色々考えてしまうので 
 音楽を聴いたりラジオを聴くようにしています」

確かにそうですね 僕ら発信側もですね 
何でもかんでも暗くなるものじゃない 
そろそろ時期なのかなとも 思うんですね 

なんかその芯の部分に 
僕ら発信側の演者・DJ・スタッフに 芯の部分にね
その本質が 今回のことを受けた気持ちがあれば
僕は必ずしもそのテイストじゃないものを放送する
お届けするってことは 間違ってないと思っております

僕がね 今回『手と手』を 
またレコーデイングし直してお届けしたいと思ったのは
やっぱり音楽の力なんですよね 

震災があって 僕もすぐに報道を見て
やっぱり映像がほとんどね どの局も同じような 
もちろんそうなんですけど 今の被災地の一部ですけど 
映像が流れていて それを見続けるとね
参っちゃうんですよ 僕

特に考えて欲しいのはね 子供の目線
子供っていうのは 感受性豊かで多感な時期
特に小学生だったりっていう子達が 
あの映像を見続けて 不安な親の背中を見続けて
それがもたらず効果っていうのはね 
僕らが思っている以上にあると思うんですよね

だし、我慢しちゃう子供もいっぱいいますし なので
その基準ですよね 基準を大人に合わせると 
やっぱりその起こっていることを情報として知りたいし
報道すべきってお互いに思っている関係が
成り立っていると思うんですけど 

そこに挟まれた子供たち 弱い立場の人 
余計に不安になって 
それが煽りになってしまう可能性のある人達のことを
どっか基準にしなくてはいけないのかなというふうに
いまの時期だから余計に思う次第でごさいます

そんな中で 元気になる音楽だったり映画だったり
そういうものを発信していきたいなって
強く思っております 

このラジオもですね このTAKUMIZMも

そんなひとつになれたら嬉しいと 思います

それではここで一曲お届けします 
Dragon Ashで『百合の咲く場所で』

~♪Dragon Ash 『百合の咲く場所で』♪~

僕もまさにね Dragon Ash世代なんですけど 
もう長いですよね 
で 言葉の重みだったりっていうのが 
やっぱりその時のDragon Ashとしての
表現になっているのが すごくね 
僕は日本人として誇らしいなと思うし 
もっともっと その世界にね 
羽ばたいて欲しいアーティストではあります 

このエッジ感って言うのはね 
なかなかヒットチャートとかじゃない 
そこじゃ見れない やっぱり本質的な部分も
とてもあるアーティストだと思っております 

お送りしたのは そんなDragon Ashで 
わたくしが一番好きな楽曲

『百合の咲く場所で』 でした

斎藤工のbay fm TAKUMIZM 
今夜は『ケン・ワタナベ』というTAKUMIZMでお送りしました

渡辺謙さんらが立ち上げた「kizuna311」プロジェクト
今後の展開が期待できそうです

わたくしも是非参加したいなと思っております
そして そんな日本を代表する謙さんに負けないように
一応同じ職業ですからね わたくしも 
俳優の仕事を気合い入れて頑張って行きたいと思います 

春のドラマ『ハガネの女 シーズン2』で 
イマドキの問題若手教師・水嶋恭平を演じております

更に土曜日ですね 隔週で お昼12時から
WOWOWにて「シネマNAVI」こちらですね
映画について熱く語っておりますので 
ぜひ重ねてチェックして下さい

番組では 皆さんからの私イズムメールを大募集
あなたの主義を番組で主張して下さい 

メールはこちらのアドレスまでお願いします
 takumi@bayfm.co.jp 
たくさんのメールお待ちしております

斎藤工のTAKUMIZM 
来週も日曜夜11時半からです

じゃっばい!

« LOADED | トップページ | 募金 »

TAKUMIZM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222554/51490192

この記事へのトラックバック一覧です: 4/24 TAKUMIZM レポ 【ケン・ワタナベ】 :

« LOADED | トップページ | 募金 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ