« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

7/29 TAKUMIZM レポ 【斎藤工の映画の日】

2時間の旅での経験値 それが 自分の蓄積になる
今夜のTAKUMIZMは 『斎藤工の映画の日』

こんばんは 斎藤工です 
bayfm TAKUMIZM ベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

そうなんですよ ワタクシ 的にはですね 
なかなかあの いろんなところにね 
移動ができない日々を送っておりまして

拠点が 基本的には東京なので 
えー本来であればね あの 
放浪癖があるワタクシとしては 
この時期にいろんな場所に
えードライブだったり 移動したいんですが 
移動できないワタクシは そうです 
映画を観て 脳内トラベルですかね

んー まぁあの 
ナビゲーションの仕事だったり 
映画の連載をしているので 
月にね まぁホント20本 22本は観てますね

だからね ちょっと義務になってる 
好きなことを仕事にすると
良くないっていうのわかるんですよ

でも ホントに面白い映画はね 
そういうものを超越するんですよね 

ちょっとね そんな映画に ワタクシ出会ったので
えー 今回はですね 皆さんに 
その素敵な映画を紹介したいなと思っております

それでは今夜は『斎藤工 映画の日』
この曲からスタートしましょう

斎藤工3rdシングル 
元ROGUEの奥野敦士さんの楽曲の
カバーとなっています 

斎藤工で『ONE MORE TRY!!』

~♪斎藤工 『ONE MORE TRY!!』♪~

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今日はですね 
『斎藤工 映画の日』でございます

これね ちょっと先になるんですよ 
公開は えー9月に公開予定の 
フランス映画『最強のふたり』を 
ピックアップしたいと思います

ま タイトルはね ちょっと あの 
「え?男の子っぽい感じなの?」
っていう 響きですが そんなことではありません

この作品は 去年の東京国際映画祭で 
最高賞の『サクラグランプリ』
そして主演男優賞を受賞した映画です

フランスでは国民のおよそ3人に1人が
観たという大ヒット作となりました

えーこの映画『最強のふたり』のストーリーはですね 
パラグライダーの事故で 
首から下が麻痺してしまった 富豪の男性と
介護役として男に雇われた 
刑務所を出たばかりの黒人青年の 交流を描いたもの

笑いと涙を交えて描く 
実話に基づいたドラマとなっています

全く共通点のない二人が衝突し合いながらも 
やがてお互いを受け入れ 
友情を育んでいくストーリーが感動を呼び
ヒットと なりました

主演は フランソワ・クリュゼ  
えー オマール・シーの二人ですね

そうなんですよ 日本ではね 
決してその 有名な人が出ているとか 
監督も有名な方ではないんですけど

あの まぁ実話ベースということで 
とてもリアリティがもちろんあるんですけれど 
なんかね あの 最初ね 
その 何故その 刑務所出たばかりの
黒人の青年が あの 雇われたかっていうと
 
その 面接受けに行って それを断ってもらう 
3件以上断られると その失業保険みたいなものが 
なんか もらえるということで

もう なんだろ 
ホントに落としてくれっていう感じで 
その面接に行くんですよ 

で その人が聴いてる音楽とかを
なんかバカにして えー ヤジったりして
でもそれで 逆にその ね 
富豪の男性はカチンと来て 
じゃああいつ を雇おうつって 雇って 
どうせお前 一週間持たないだろうって
いうところからストーリーが始まるんですけど 

まぁ見事な映画ですね んー なんかね 
笑い 涙 全ての感情がその自分から溢れ出て 
えー なんかね 感情が 満たされるというか

ん なんか 多分ね 僕 良くないんですけど 
そうやって月に何本も映画観てるから 
どっかその クセのある部分とか 
あの 欠点を探して 映画を観たりするんですけど
一個もないんですよ 

だから人間ってその 近しいコミュニティ 
近しいなんか あの 趣味を持ったり 
波動を出してるコミュニティって
居心地がいいから絶対的にあるんだけれど 
だんだんね 人って 自分の得意な分野 
得意なものだけになってくんですよ 身の周りを 

恥をかきたくないから 
だから苦手なものとかを排除してって 
その ホントに 淘汰された
自分のホントに大切なものっていうのを
えー だんだん 減っていくというか 
あの 狭く太くなっていくとは思うんですけど 
その 良さもあるんだけど 
でも 食わず嫌いとかね

例えば音楽でも この劇中でもね 
その オマール・シーの
黒人の青年がすごい ヒップホップとかね 
あの フランソワ・クリュゼがですね あの
クラシック が大好きなんですけど 
聴く音楽が全然違ったりして で 
オレのイケてるこの音楽を聴いてみろっていう 
お互いにしてたりしてね

で それがだんだん響いていったりね 
なんかその 遠いからこそ理解するっていう 
ことが やっぱね あるんですよ 

僕もなんかお芝居しながら
対極の感情を持ってんですよ 

人間って この人がこう 善悪って分けたり 
性格いい悪いで分けたり 
性格良く見えてもね そうじゃなく んー 
見える部分って絶対持ってるし 
逆も然りなんですよね 

だから 両極のものを持ってるのが
人間だと思うんですけど 
ん それが極端になんかその
人物として 両極の人達が 
えー 一緒に共存することによって生まれる 
その普遍的なものが しっかり描かれていて 

なんかその 国籍とかね 関係なく 
んー この 二人の関わり合いっていうのはね 
羨ましくも でも なんか自分のストーリーとしてね 
しっかり 観れました

僕 今年一番かもしんないですね んー 
是非 9月に劇場で えーこの 
ワタクシが受けた 感情の満たされ方 
えー皆さんも体感して下さい

それではこのへんで一曲
斎藤工で『ずっと…』

~♪斎藤工『ずっと…』♪~

お届けしたのは 斎藤工で『ずっと…』でした

斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『斎藤工 映画の日』でございやす

えー先ほどは 僕がピックアップした映画
『最強のふたり』を紹介しましたが 
皆さん 最近 
映画をちゃんと映画館で観てくれていますか?

「愛と誠」とか「愛と誠」とか「愛と誠」とか 
「ヘルタースケルター」もね やってますが
そんな かく言うワタクシもね なかなか行けてない 
そんなワタクシがこんなこと言うのもアレなんですが

やっぱワタクシはね 
映画館で育った人間としてはね 
映画館のマナーにモノ申したいんですよ

もちろんその ね あの音を出さないとかさ 
なんか基本的なルールはそうなんだけど 

食べ物ね あの ポップコーンってさ
意外と音するしさ 細かく食べるでしょ 
そのポップコーンをさ 取りに行く動作とかってさ 
あれ結構気になるよ 気にすると

だから んー ダメじゃないけど 
ポテトチップとかね 音するものより全然いいんだけど 
ポップコーンより 合うものがあるじゃないかと思って
ワタクシ的に 映画の お供 
えーグルメランキングを勝手に 選んでみました

それでは第三位の発表です  「スルメチップス」

これはですね あの 
基本的に 無印さんで買うといいです 

あのー スルメってさ 
あの まぁ基本的に  長持ちするしさ
あのー なんだろうな 
ふさわしいと思うんですけど 
でも匂いの問題とかね あの 
スルメの足をさこう かじりながら
観てるとやっぱ匂いも周りに蔓延しますし 
なかなか よろしくないかなと思うんで 

そこで秀逸なのがねぇ 無印良品のあの 
食べる 食べ物のレパートリーなんですよ
このチップス状のものがあるので 
その なんだろ 
その一口サイズなんですよね 全部 
だから 自分の食べたい分だけ口に運べるので
匂いがそんなに漏れないじゃないかなぁと 思って 
僕は そうですね いつも持って行きます

続いて第二位 「たまごボーロ」 

そうですあの 唾で溶かすヤツですよ 
ここではね あのー 
サクサク食べちゃダメなんですよ
唾で溶かして下さいね 

あの ジュワ~~っていう 
人間の その ね 唾液 の 溶かす能力 
みたいななんか あの… まぁいいや

とにかく んー たまごボーロはね 
なかなか結構上級編でね 
サクサク食べるとダメなの
でも ジュ ジュワ~って 
あの そう舌の上で ね 
溶かしながら食べると いいですね

栄えある第一位は 「鮭とば」

はいこれ 鮭とばです 
あのーね 以前はなまるマーケットでも 
公言しましたが 鮭の とばです

これは 塩加減といいね あのー 
僕好きなの あの皮の部分ね 
あいつなかなか んー 
しかもウロコが結構ひっつく 
剥して捨てちゃ ダメ
くれ!オレに ふふふ 

あのね そう ただね 
鮭とばも スルメと同じく 
オイニーの問題が若干あるんですよ

だから そのー なんだろうな 
大きいモノにかぶり付くんじゃなくて 
一口サイズのものに 事前にしておくというか 
結構今ちっちゃいものも売ってますので
なるべくその
一口サイズに限るっていうところでゆっとかないと 
結構匂いの問題で あの 
あ 斎藤工が言ってたから 食べてんだ みたいな
じゃあいつのせいだ

っふふふふ あの ね 
僕のせいにされたくないんですけど 
でもなんかね でもパートナーとしてはね
やっぱ素晴らしいですよ

日本的じゃないですか 
ポップコーンっていうのはやっぱ 
あの 海外の文化だから 我々ジャパニーズは 
あと昆布とかね ああいうもう乾燥系を 
しゃぶりましょうよ しゃぶり倒しましょうよ 
もう ね ま 無印は凄いっていうことですね はい

それではここで一曲 
世田谷区にお住まいのラジオネーム○○さんから 
リクエストをいただきました

「3rdシングルの中で 
 ギターとドラムがカッコ良くて好き」

というメッセージ お届けしましょう
斎藤工で『自分マニア』

~♪斎藤工 『自分マニア』♪~

あとね 言い忘れたんだけど 
ビーフジャーキーもいいです 

ただその やっぱりね 面積がデカいものだと 
オイニーが充満しちゃうんで

あのー ホントに 細かくね 
もう自宅に大きいの買って切ってくとかね 
ん 一口サイズに 
そこまでして食いたいのかっていう話もありますけど
ま 乾燥系は 秀逸だということですね
乾パンもありだと思う ん

お送りしたのは斎藤工で『自分マニア』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは
『斎藤工の映画の日』でお送りしましたが 
いかがでしたか

そして 映画なら
コチラをチェックしていただきたい『愛と誠』

不良少年・太賀誠とヒロイン・早乙女愛の純愛物語 
そしてワタクシ斎藤工は 
ヒロイン愛ちゃんを一途に思うメガネ 
メガネを肯定した 石清水弘役として 
キモく 熱く 熱演しております

それからこれはテレビですが 
時代劇をまた えー やります
8月24日フジテレビ系で
『剣客商売 御老中暗殺』が放送されます

北大路欣也さん 杏さん 貫地谷しほりさん 
そしてワタクシ斎藤工は秋山大治郎というね 
えー北大路さんの息子の役をやっております

北大路さん超いい人でー 万年筆もらいました
えー そしてもちろんドラマ
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」もお忘れなく
毎週金曜日 テレビ朝日系列にて 
夜11時15分からオンエア中です

それでは最後に私イズムメールをご紹介します
ラジオネーム ○○さん

「私のイズムは 日記を書くことです 
 十代の頃から毎晩 旅先でも 陣痛に苦しむ夜でも 書いてきました
 一行だったり 数ページだったりするけれど 
 恋や仕事や子育てなど その時々夢中だったことが綴られています
 私にとっては 歯磨きと同じように当たり前のことになっています」

いいですね 
じゃ相当なんかその 数十冊というかもう 
100冊ぐらいになってるのかなぁ

なんか書くっていうことがさぁ 
もうメールの文化になり過ぎててさぁ 
ボタンを押すってか 
もう押すすらないでしょ 今 
その なんか ね スマホとかだとさ 
触るみたいな 触ることで 自分で字をさ 
書くっていう こと 
にしちゃっていることが怖いよね

だから あのー 書くっていう習慣は 
これ 忘れたくないです 
だから北大路さんにね 万年筆もらったし
僕もね 書くことをしていきたいなと思います 
はい

えー さぁアナタも
自分主義 私イズムを送って下さい
コチラのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
斎藤工のTAKUMIZM 来週もお楽しみに 
じゃっばい!!

続きを読む "7/29 TAKUMIZM レポ 【斎藤工の映画の日】" »

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #3 ※追記あり♪

二週間ぶりの待ちに待った「ボーイズ・オン・ザ・ラン」第3話
予告通りの急展開でしたね~dash

今回も ボクシングジムの花&安藤龍のシーンはあったものの
まだ田西くんとの接点は少なく
本当にビックリするくらい原作に忠実にストーリーが進みました

下半身丸出しで
しほの部屋にいたところを見つかってしまったことが原因で
ちはるに振られてしまった田西くんheart03

ちはるから「世界で一番嫌いです」
と書かれたメールをもらって落ち込む毎日ですが
会社では普通に接してくるちはるに戸惑いを隠せず 
また青山くんに相談します

この時 食べていた弁当を
「お礼に食べます?青山さんの好きなちょっとだけ一口」
と青山くんに勧めるお人よしな田西くんsweat02

青山くんのリアクションは…
「大丈夫です 今お腹いっぱいなんで」
って言ってニヤリと笑うんですよねcatface

これ…
もうちはるをつまみ食いしちゃったからいらないよ!
ってことですよねshock

気付けよ田西~!!って思ったけど
この段階で気付くのは無理ですよねぇ…

さて
ちはるに新しい男ができたらしいことをしほから聞き 
衝撃を受ける田西くんthunder

なのに しほがYシャツに付けた口紅をチェックして 
我が息子についに彼女が出来た!と大喜びする田西くんの両親
このリアクション…おかしくないですか?!

お赤飯炊いたり 結婚式とか孫とか…こんな親嫌だーー!!!

嬉しそうな親の顔を見て
ますます落ち込む田西くんが気の毒でしたねweep

相手の男が誰なのか気になって
ストーカーのようにちはるを尾行すると…
デートの待ち合わせに現れたのは なんと青山くんshock

毎週末朝帰りしたり
しほにオススメのラブホを訊いてることを知っているくせに
「友達以上恋人未満」なはず!と淡い期待を抱く田西くん…
往生際が悪いというかcoldsweats01

アダルトグッズを一緒に買っているところを目撃してもなお

「僕と使うために 
青山さんに選ぶのを手伝ってもらったかもしれないじゃないか!」

なんて妄想全開で…

切ないを通り越して ただのおバカさんですよねsweat02
(尾行しながら道端の花を摘んで口にくわえる田西くんに爆笑~happy02

でも結局
二人が恋人以上な関係であることがわかって凹む田西くんですが
どうやら青山くんがちはるにつれない態度を取っていることがわかると
チャンス!とばかりにちはるを飲みに誘うんですねbeer

話はちょっと逸れますが… 
ちはるとのデート中に電話がかかってきて 
青山くんが突然帰ってしまうシーン

「はいはい うん いいよ オッケー いいわ 今から乗るわ」

青山くんのフツーの男子っぽい電話の話し方に
キュンってなりましたlovely
工さんも普段こんな風に電話しているのかな~
なんて想像しちゃったりね

話を戻しまして…

もうほんっとおバカさんですよね~田西くん
男ってこうなんですかね?
良かれと思った行動が全て裏目に出てしまい… 

せっかくちはると入った居酒屋で
本当は淋しいのに
強がりを言っているちはるの気持ちに全く気付かず 
言わんでもいい「しほさんとキスした」
なんて出まかせを口走ってしまいますgawk

ショックと自己嫌悪で 路上で号泣する田西くん
おバカで自業自得なんだけど…可哀相でしたweep

ちはるへの思いを捨てきれない田西くんが思い悩む中
ガチャポン会館から
「斎田産業のマシンを引き取って欲しい」と依頼がshock

慌てて店舗にやってきた田西くんは
青山くんが考案したマンモスの新商品
『48手ちゃん』がバカ売れしていることを聞きます

ここでまた青山くんと会ってしまうのですが
ちはるを横取りされた怒りをぶつけることができず 
逆にヨイショしてしまったり 
この期に及んで 心の声までも青山くんを呼び捨てできず
「さん」付けで呼んでしまう田西くんの人の良さが哀れでしたcrying

このあたりから 
青山くんの態度がどんどん横柄になっていくのがわかりますよねsweat01
化けの皮が剥がれはじめます…

それにしてもこの「48手ちゃん」
まさか実写化されるとは思わなかったのでビックリですwobbly
さすがにレア商品の「男バージョン」の使い方は隠してましたが…
(このシーンの時 たまたま息子がリビングに入って来て
 画面に釘付けになってましてcoldsweats01 
 原作みたいに 48手ちゃん人形と男バージョン人形が
 合体するシーンがあったら気まずいぞ!って焦りました~sweat01

ちはるも奪われ 仕事も奪われた田西くんは
鈴木さんの家でヤケ酒をあおりますbeer

原作と違うのは ここに花がいるところですよね
花は奥さんに逃げられた鈴木さんを心配して
ご飯を作りに来ている…という設定のようです

さて そんな矢先 ちはるが斎田産業を辞めることにwobbly

「新商品の企画をマンモスに流したからだ」
という話を聞いた田西くんは 青山がちはるを騙し 
無理矢理情報を聞き出したのではないかと勘ぐるのですが
退社を撤回してもらおうと社長に直談判した結果
退社がちはる本人の希望だと知ります

この流れも原作通りですねflair

自分がふがいなかったために
ちはるを青山のもとへと走らせ
会社も辞めさせることになってしまったことを
悔いる田西くんでしたthink

そして社員旅行先でちはるから
青山に振られたと聞き田西くんは動揺しますthunder

「田西さんと付き合ってればよかった」と呟くちはるに
「まさかの逆転サヨナラ?!」と
性懲りもなく期待してしまう田西くんsweat02

「だったら付き合っちゃえば?!」って~~~
ホントおバカさんですよねpunch

ってか 
青山に捨てられたからって 自分の事を好きな田西くんに
こんな思わせぶりな事を言うちはるはヤ~な女ですよねannoy

そしてちはるから
「伝えたいことがあるから明日の朝海岸に来て欲しい」
とメールをもらって「…愛の告白?」と都合のいい妄想をして
ウキウキするマルちゃんの表情がめちゃくちゃ可愛かったです(≧∇≦)

ところが…
翌朝 田西くんを待っていたのは愛の告白ではなく
青山の子供を妊娠したというちはるの衝撃の告白でしたbomb

シリアスなシーンなはずなのに
田西くんの「赤ちゃん?!…オレの?」に思わず爆笑happy02
ちはるちゃんとは何もしてないでしょーにww

別の男の子どもを妊娠しているちはるの体を気遣って
上着をかけてあげる田西くん
優しいですweep

なのに「元はと言えば田西さんが悪いんだよ」と逆恨みするちはる
なんだ~このオンナ~~pout(あっすみません つい…sweat02

更に「全部田西さんのせいだよ!」と
田西くんにおかと違いの感情をぶつけますbearing

そんなだから簡単に男に捨てられちゃうんだよ~
ちはるちゃんsweat02

いやいや~ 工さんも相当酷い役ですけど
アッキーナも汚れ役に体当たりしていて凄いですね

そんなちはるから
中絶手術の同意書にサインをしてほしいと頼まれ
思い悩む田西くん

自分の事を好きな男にこんなことを頼むなんて
もうホントあり得ない…annoy

でも 花の
「あたしならやる。それが自分にしかできないことなら」
という言葉を聞き一念発起rock 病院へと向かいますdash

緊張からお腹を下しながらも(これは毎回お約束のシーン?)
中絶の同意書にサインして手術が終わるのを待つ田西くん
健気です…

せめてもの誠意というわけではないだろうけど
青山が中絶費用を持って病院まで来るはずだったのに
仕事が忙しいから…という理由で
同僚(彼女?)の茜に持って行かせるとは
全くもってけしからん男ですpunch

ここでしほが茜に啖呵を切るのですが
このシーンが超~カッコいいのですよshine

制作発表で
男性キャスト陣がみんな好みの女性にしほを挙げたのも納得です

で 茜の切り返しも素晴らしい

茜も青山のことが好きなのに
自分だけを見てもらえない苦しみがあるみたいですよねsweat01

二人とも原作のイメージのすごく合ってて
このシーンは神だなぁと思いましたshine

青山は人生で一度も挫折したことがない…という茜に
「オレだって一度も挫折なんてしたことはない!
 自慢じゃないけど 挫折する前に逃げて来たからな!」

と言い切る田西くんsweat01

「オレが…オレが青山に挫折を味あわせてやる!」

カッコ悪いんだけど カッコいいぞ!

青山のあまりに酷い仕打ちに怒り心頭の田西くん
何とか青山とアポを取ろうとするのですが…

電話は着信拒否 メールは読まずに破棄
本当に卑劣な男ですねannoy

田西くんと青山の電話のやり取りのシーン
全裸写真とか…
も~~~めちゃくちゃムカつきますpout

特に後ろ姿だけで
「ホントにオレの子かどうかもわからないのに…」って言うところ
顔が見えないだけに 
どんな表情で言っているのか想像してしまってイラッとしたなぁ

もう「マルちゃん頑張れ!頑張れ!」って
全力で応援したい気持ちになりますよねrock

「オマエをぶん殴りに伺いますからぁ~~」
と絶叫する田西くんに

「いいんすか?傷害罪で逮捕されても」
と冷ややかに言い放つブラック青山shadow

そこに斎田社長の登場ですよ!
「田西はクビにしませんから安心して下さい!」
いや~オトコマエですね モロ師岡さん カッコいいですheart

そして 実は元ボクサーの鈴木さんに手ほどきを受けて
決闘に備えて特訓する田西くん

来週は…いよいよ決闘シーンですねtyphoon

決意を込めてモヒカン刈りにする田西くん(特殊メークで良かったcoldsweats01
田西をフルボッコにする青山の華麗なカポエイラシーンshine

原作と映画の最大の見せ場ですup

今回のお話って
描き方によってはものすごくシリアスで重くなるテーマですよねsweat01
ドラマ自体がコメディタッチでライトなノリなのと 
ちはるが女性として感情移入できないキャラだったおかげで
何とか平常心で観ることができましたが…
ちょっと辛い展開でしたweep

うーん 青山はやっぱり最低男ですねgawk

映画版の青山は松田龍平さんが演じたのですが
工さんの方が格段に原作のキャラにハマっていましたflair

今回はもうすっかり田西目線で観ていたので
後半は青山くんをカッコいい~って思うことがほとんどなかったなぁ
ほんっとに憎らしかったものthink

工さん…ヒール役がめちゃくちゃ上手いですよね?
ここまでハマるのって役者として凄いことですよね??

原作ファンの目線がとても気になったので
今回も某掲示板の実況を追いながら観たのですが
マルちゃんも工さんも絶賛されてましたshine

基本的に原作もののドラマって
誰が演じてもどんな脚本でも
ネットではダメ出しの嵐になるパターンが殆どなのに
こんなに褒められているのを私は初めて見ましたよwobbly

特に工さんの青山は完璧だったようですgood

でもね 青山くんの見せ場はこれからですよeye
来週の決闘シーンthunder

気持ち的にはもちろん田西くん寄りですが
やっぱり工さんのカポエイラが楽しみですよねcatface

実はわたくし…
この決闘のシーンを撮影しているところを
たまたま見ることができたのですeye
エキストラではなく いわゆる見物人としてなんですが

青山な出で立ちの工さんは
マルちゃんと戦うシーンの手順を確認したり
一人で逆立ちや側転の練習をしていたり…
本番では 時間をかけて 
何度も何度も同じシーンを撮っていました

ただでさえ難しいアクションシーンなのに
基本的に相手に触れず 
独特の動きで相手を威嚇するカポエイラで
相手をボコボコにするわけですから 
リアリティを持たせるのが大変だろうな~
と思いながら観てましたeye


オンエア前なので詳しいことは書けませんが
原作ファンには絶対はずして欲しくないはずの
あのシーンもちゃんとありましたよgood

とことん田西を侮辱し 容赦なく痛めつける青山な工さんshock
龍也や千藤みたいに普通に殴るのでははなく 
華麗に舞って技を決めるんですよ
田西くんに対する態度は本当に憎らしいんだけど 
めちゃくちゃカッコ良かったですlovely

モヒカンなマルちゃんも熱演してました
暑い中 砂まみれになって本当に大変そうだったなぁsweat01
(髪型のせいでしばらくはマルちゃんだと気付きませんでしたcoldsweats01

原作ファンも納得の決闘シーンになっているんじゃないかと思いますshine
来週が待ち遠しいですねup

でも…この話の流れだと 
工さんの出番はもう残り少ないような気がしますsweat02

月刊のテレビ情報誌の予告を読んでもそんな感じだし
最近の工さんは「ボーイズ~」の撮影をしている気配がないですよね?
もしかして…来週か再来週が見納めかなぁshock

色々な意味でドキドキしながら来週を待ちたいと思いますdash

これから出掛けるので
帰宅したらキャプ追記しますね~paper

続きを読む "【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #3 ※追記あり♪" »

7/22 TAKUMIZM レポ 【スケッチトラベル】

芸術は 言葉を超え 国境を越える 
人間の 究極の表現
今夜のTAKUMIZMは「スケッチトラベル」

こんばんは
この時間は斎藤工のbayfm TAKUMIZM
今夜もですねベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

夏休みの予定 皆さんありますか
あたくしはありまっせん! 仕事です!
でもね いいんです
旅したいけど いいんです
なぜなら 今日 ご紹介する 
実際の旅じゃない旅をね 
僕はできるからでございます

今夜はですね 
ちょっとユニークな アートの旅
「スケッチトラベル」というプロジェクトを
ご紹介したいと思います

それではまずはこの曲からスタートしましょう
斎藤工の3rdシングル『ONE MORE TRY!!』

~♪斎藤工『ONE MORE TRY!!』♪~

お届けしたのは 
斎藤工で『ONE MORE TRY!!』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM
今夜のTAKUMIZMは
「スケッチトラベル」でお送りします

さて このスケッチトラベル 
聞いたこと ありますでしょうか?

まぁまぁ あの その 名の通りなんですけど
移動していく 美術館のようなものですかね
えー 総勢71名のアーティスト達が 
一冊のスケッチブックに 絵を描きながら 回していく
手渡しでね 回していくプロジェクトで 
世界で一つの 贅沢なアートブックなんです

えー しかも とってもユニークな
国際的チャリティアート計画なんですね
えー このプロジェクトは 
4年半という歳月が結果的に かかったんですね
去年の 10月の17日に 
このスケッチブックのオークションで 
クライマックス を迎えました

ドイツのブリュッセルで行われたこのオークション 
日本円にしてなんと 800万を超える額が集まりました
えーもちろんですね スケッチブックの収益はすべて 
国際的な 非営利団体に 寄付されるということです

そもそもこのプロジェクトを始めたのは 
ピクサーのアートディレクターを務める 
イラストレーターの 日本人なんです
堤大介さんと 
フランス人イラストレーターの 
ジェラルド・ゲルレさん

まぁ参加したメンバーがすごいです 
えー 最初の一人 これが重要だったんですけど 
えーフランスのレベッカ・ドートゥルメールさんというね
えー 女性の方なんですけど この人から始まり 

えー80年代に『木を植えた男』というアニメーションで 
アカデミー賞を取ったフレデリック・バックさん

『モンスターズ・インク』のデザインをした
ニコラ・マーレーさん

スターウォーズのアートディレクターで 
えー 堤さんが師匠だとも思っている 
エリック・ティーメンスさん

日本からもですね 松本大洋さんや 
宮崎駿さんが参加しております

あの wowowのですね
『ノンフィクションW』というね 
えードキュメンタリーですね
40分ちょっとのドキュメンタリーなんですけど 
もうこの ドキュメンタリー僕大好きでね

あのー ほんっとにいろんな えー 
イタリアのね サッカーチームの 
テベス んー ベテスっていうね
あの サッカーチームの 
熱狂的ファンの方達の その歴史を追ってたり

あの ほんとにね 着眼するポイントが 
たぶん民放ではね そこは んー 
着眼しても企画書通んないんだろうなっていうね
でもほんとに我々が観たいような ところにね 
いつもメスを入れてる 素敵な えー枠なんですけど

えー その「スケッチトラベル」っていう 
回のものを 僕はとある方からいただいて
生 生で観てたわけじゃないんですけど 
も 観て感銘を 受けました

まぁあのー まぁ連鎖ですよね 
みんなその ボランティアというかね
仕事って感じじゃなくて 
あの やっているんですが 
んー まぁ クオリティが 高過ぎますよ
一つ一つの 絵の だから71枚の 
なんだろうな 美術館ですよ ほんとに

で 国を またいでるんですよね 
えー ヨーロッパから始まって アメリカも行って
日本にも 来ましたし 
その 南米にも行ってるんですよね

堤さんが 届けに行くんで その ねぇ 
費用もかかるんですよね うーん
そういう意味ではほんとに この一冊の本が旅した
その旅が詰まってるというね うーん

えー 後半では このプロジェクトを企画した
えー 堤大介さんをクローズアップしたいと思います

~♪斎藤工『ずっと…』♪~

さぁ このねーなんか素敵な 
感覚の共有なんですよね うーん

仕事っていう枠じゃなくて 
そのつながりを大事にして 
でー もうほんとに んー 
この71名っていうのは決まってなくて
ほんとに 連鎖していく その展開っていうのが 
4年半の中で とてもとても 
ドラマチックで 素敵なんですよね

やっぱアーティストが どういうつもりで 
そのアートを作っているかっていう事がね 
あのー このドキュメンタリーでわかったし
この一冊に詰まって おります

お送りしたのは 斎藤工で『ずっと…』でした

bayfmからお届けしている
斎藤工のTAKUMIZM
今夜のTAKUMIZMは「スケッチトラベル」

1冊のスケッチブックに 世界的イラストレーターが
順番に絵を描き回していくという 
移動式美術館のようなプロジェクトなんですね

えー ここではですね 
このスケッチトラベルを始めた
堤大介さんという人物について 
紹介したいと思います

堤さんは18歳で渡米し そして2007年 
アカデミー賞受賞作品の『トイ・ストーリー3』の 
アートディレクターとして 
ピクサースタジオに 招かれます

現在も ピクサーで活躍中 
また日本では 絵本
『あ、きこえたよ』を出版しております

スケッチトラベルのほか 
埼玉県の狭山丘陵の環境問題に取り組んだ
「トトロフォレストプロジェクト」

東日本大地震の義援金も集める
「アーティストヘルプジャパン」など 
アーティストのコミュニティをまとめ 
成功させています

今回の「スケッチトラベル」の目標は 
ラオスに図書館を建てこと

えー うまくね 実現するといいですよね
このなぜ そのラオスに図書館かっていうと 
アートの アーティスト達が 結束すると 
こういう事ができるんだぞっていう事を
形に残したかったっておっしゃってて

あのー その次世代のなんか 
堤さんっていうのは まだ30代の若い方なんですけど
堤さんの世代なのか 
その下のジェネレーションなのかわからないけど 

そのー まぁアートができる事っていう事を一つ 
形にしたかったっていう事が
彼の大きな動機になっていて 
で その もっともっと動機は 
もう 遊びなんですよね
そこがすごい好きだなって思って
 
なんかその 変に あの こういった 
んー アートブックを作ろうっていう 
クオリティのこと を考えたっていうよりは
ほんとにスケッチを 描いてくれって
事だったんだけど

あのー さっきも言ったように 
最初に 描き出した えー フランスの
レベッカ・ドートゥルメールさん がね
もう 素晴らしい絵を 描かれて

最初の1枚目が とんでもなく クオリティが高いから 
その次からの人達っていうのが 
どんどんどんどん ハードルが上がってって
もう みんな自己ベストで勝負 していくと言うね 
で それが国をまたいで えー才能の 共有というかね 
みんななんか連鎖していくものがあって

で 素敵なのが 最後ですよね  一番最後
こんだけの 才能が集まったラストは
誰が飾るのかっていう時に 宮崎駿さん 

でね この堤さんの 奥さんっていうのが 
堤メイさんっていう方で
なんとあの トトロの メイちゃんのモデルになった 
えー宮崎さんの親戚なんですよね

で お二人が結婚した時に 
結婚式に 駿さんいらっしゃってて 
そん時に みんなは 
スケッチトラベルもうやってたから あのー 
駿さんに頼めばいいって言ったんだけど

堤さんそれは こういうルートでね 
お願いすることじゃないからって言って
そん時は パスして 
えー その内容が詰まった状態で
駿さんとこに訪ねて行って 置いてきたっていうね 

宮崎さんは 怒ったって 
その 2週間ぐらいかな 取りに来た 
堤さんに対して怒ったっていうのは 

こんだけのね 内容 
もっと簡単に考えてたんだけど 
こんだけの それでまでのプロセスを見たら
そんな手を抜けないじゃないかって 
忙しい時期に困るんだよっていう

そんな駿さんが 書き上げた絵が 
もうねー 飛行機の絵なんですけど 
草原に 時代としてはね あの 
今ではなくの 昔の ねぇ学生ですね

えー 日本人の学生が その飛行機を 
見上げてるっていう 草原の絵なんですけど 
素晴らしい

んー 一枚一枚がね ほんっとに んー 
濃厚というか重厚なね えー プロジェクトで
もう絶対これ あのレプリカが発売になって 
そのレプリカの あのー 収益も 
そのー ラオスの えー
図書館を建てるっていうプロジェクトに
えー 回される お金が回されるそうなんですが
絶対にね 手にしたい 1冊なんです うーん

えー最後に 
堤大介さんの言葉をご紹介しましょう

「アートというものは 
 美しいものを描いているだけではダメだ
 やはり 少しでも世の中をよくしようという
 気持ちがなかったら
 アートには 何の意味もないだろう」

~♪斎藤工『自分マニア』♪~

なんか僕は
アートの世界にいるわけじゃないんだけれど 
こういった その一表現者として 
えー堤さんが えー 発信したもの
なんかこの 広がってく 姿っていうものは 
とてもとても 刺激になりました

これは 表現者だけじゃなくて 
いろんな職業の方 今の自分の立場から 
その んー 自分なりの幹を広げていくっていう 
なんかその 自然なんだけどその
光の太陽の方向に 進んでって 
広がって盛り上がっていくっていう
それがなんか人間に与えられた 
1つの オプションな気がしましたね

うーん どう 広げられるだろうと 
自分を振り返りました

お送りしたのは 斎藤工で『自分マニア』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM
今夜は「スケッチトラベル」
というTAKUMIZMでお送りしました 
いかがでしたか
見てみたくなったんじゃないでしょうか 

はい そうやっぱりね なんか んー 
僕も表現している一員としては 
うーん 素敵ですよね
その仕事を超えたこういう 
共有っていうんですかね うーん

例えばレスリー・キーのね あのー3.11の 
アルマーニ・エクスチェンジと
コラボレーションした写真展なんかもまさにそうで

なんかその 仕事じゃなくて気持ちの部分で 
いろんなアーティストが えー 集まって 
でーやっぱり 1+1=2以上になるっていうね 

なんかそういう事を 思い知らされたというか 
自分もその一員に なれるんだっていう事をね 
僕も 自分自身からじゃなくてね 
人に気づかされる事が多くて うーん

なんかその掛け算式な 
表現っていうのは絶対にしていきたいなって 
深く思いました

さぁ斎藤工の俳優としてのお知らせです
ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
観ていただけていますか 

えー毎週金曜日 テレビ朝日系列にて 
夜11時15分から放送中です

そして3rdシングル『ONE MORE TRY!!』
また 幻のインディーズ時代のアルバム
『ココログルリ』も 好評発売中です
感想もお待ちしております

それでは最後に私イズムメールをご紹介

えー ラジオネーム○○さん

「私ではなく 旦那さんの私イズムです
 私の旦那さんは小学生の頃から 
 週刊少年ジャンプを愛読していて 
 30を過ぎた今でも毎週買って 愛読しています
 というのも 自分の子供が 
 自分でジャンプを買うようになるまで 
 買い続けるという私イズムがあるから
 ですが 我が家の子供は女の子 
 彼が買わなくなる日は来るんでしょうか」

可愛らしいなぁ 
でもその 30っていう年齢は ワタクシ的にはね 
今年31になる身分としては えー 何とも言えない

でもね 
少年ジャンプの少年っていつまでだろうっていうと 
無限ですよ これは はい 

でもね 結構女子がね 
えー 実は買ってるという少年ジャンプ
男子より女子の方がね 
えー購買率が高いという 噂を聞きました

えー 是非ですね 
○○さんの旦那さんの娘さん ○○さんの娘さんが 
ジャンプに興味を持ったらなんか 
平和な解決になるんじゃないかな?と 思いました

さぁ アナタも自分主義 私イズムを送って下さい
コチラのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
それではbayfmTAKUMIZMは
また来週も夜11時30分から

じゃっばい!

続きを読む "7/22 TAKUMIZM レポ 【スケッチトラベル】" »

『ヘルタースケルター』とか 今期のドラマとか

今日は金曜日
本当なら「ボーイズ・オン・ザ・ラン」のオンエア日なのですが
今週は残念ながら放送がないので…

先日鑑賞した「ヘルタースケルター」や
今期のドラマの事など書いてみようかなぁとflair

「ヘルタースケルター」はですねぇ…

面白いとか そういう言葉では語れない作品でした
工さんの言葉通り すさまずぃ~ですtyphoonthunder

まず色彩が鮮やか過ぎて ちょっと酔いましたねcoldsweats01
赤の使い方がすごく独特で
蜷川さんの写真がそのまま2時間の映像になったような感じかな

まだご覧になっていない方も多いと思うのであまり詳しく書けないし
人の感想って余計な先入観になってしまうと思うので
内容について触れるのはやめて キャストの感想だけにしておきますsmile

まずは主演の沢尻エリカさん

演じている姿を久しぶりに観ましたが 
彼女はやっぱり大女優さんですねshine

先日の「ぷらすと」でも言われていましたが 
あの役ができるのは彼女以外にいないでしょうね

そして相変わらず可愛いなぁとheart
お顔も体もきれい過ぎて CGみたいでした(笑)
スタイルが抜群過ぎて まるでバービー人形みたいなので
エッチなシーンもあまりリアリティがないというか 
いやらしさを感じないんですよね
もちろん「沢尻エリカがこんな事を?!」
っていう衝撃はありましたが…

生々しいという意味では 
りりこのマネージャー役の寺島しのぶさん!
彼女の演技は本当に凄かったですthunder

寺島さん以外も 桃井かおりさん 
原田美枝子さん 新井浩文さん…
脇を固める役者さん達が素晴らしかったですね

中でも私が気になったのが綾野剛くんの役ですsweat01
最近人気急上昇中の剛くんup
私も「クレオパトラな女たち」以来
気になっている俳優さんなのですが
あの役 ファン的にはどうなんでしょうか?!

剛くんは工さんと年齢が一緒だったり 
プライベートで親しかったり 
文章のセンスが工さんと似ていたりするので
工さんファンとしても
何となく意識してしまう役者さんなのではないかと

で ついヘルタースケルターの役を
工さんに脳内変換してみたのですが…

うぅ 無理~~∑(゚∇゚|||)

これ ファンにはかなりきっついですよねshock
工さんがこういう役を演じたら…衝撃だろうなぁsweat01

でも剛くんの生々しい演技に引き込まれましたよshine

最後に出演者の名前を見ていたら 
色々な方が出ていたんですね~

先日の「ぷらすと」でも出ているって言っていたのに 
まつゆうさんに気付かなかったsweat02

今ドラマで共演している平愛梨ちゃん 
どこにいたのかな?

あ 工さんの登場シーンは最初の方ですflair
もちろん工さんだとハッキリわかりますが
一瞬ですので(30秒くらいかな~)
工さんだけを目当てに観に行っちゃダメですよsmile




さて お次は今期のドラマをサラッと

我が家のレコーダーは新ドラマを勝手に予約してくれるので
取りあえず初回だけは頑張って見るようにしているのですgood

今期はなぜか録画されていなかった「ゴーストママ捜査線」以外の
9本を視聴しました

それでは月曜日から行ってみますdash

月9「リッチマン、プアウーマン」
どんな内容でも月9だけは取りあえず押さえておきたいので
あまり興味はなかったけど観てみたのですが
思っていたより面白かったです

まだ第一話しか観ていないんだけど 
石原さとみちゃんの役どころが良かったし
一話のラストが「おぉ?」っていう展開だったので
今後に期待です
(でも小栗旬くんの役がベタ過ぎて 好き嫌いが分かれるかも…)

火曜9時「息もできない夏」
これ面白い!
最近不幸な役が続く武井咲ちゃんですが(笑)
江口洋介さん大好きなんです

無戸籍というテーマもありきたりではなくて興味が持てました
18年間医者にかかった事はなかったの?などなど
細かいところで無理があって突っ込みたくなるんですけど
テンポが良くて先が気になるので 視聴継続決定です
それにしても 中村蒼くんが不気味…

火曜10時「GTO」
頑張って観ようとしたんだけど…早々にリタイアしましたsweat02
うーん…やっぱり大ヒットドラマのリメイクは厳しいですよね…

水曜10時「トッカン 特別国税徴収官」
コメディっぽいドラマなのかと思ったら 
意外と重いテーマでした
でも井上真央ちゃんの不器用で一生懸命な役は嫌いじゃないし
同じ税金が払えない人も色々だということや 
国税局の隠語とかわかって面白かったので
こちらも視聴継続決定ですgood

木曜9時「ビギナーズ」
これは…思いっきりジャニドラですね(笑)
若い子向きのドラマだし 
キャストのファンじゃないと見続けるのはキツいかな~
ってことで第一話でリタイアです
(キスマイの藤ヶ谷くんは好きなタイプなんですけどね♪)

金曜10時「黒の女教師」
今夜から放送ですね
笑顔を封印した榮倉奈々ちゃんに注目です!
生徒役も知っている子が多いので 
(「愛と誠」の裏番長・高原由紀役の大野いとちゃんも出ますよ~)
取りあえず見てみようっと

土曜日9時「ゴーストママ捜査線」
録画に失敗したので見ていないのですが
結構評判いいみたいなんですよね
今からでも間に合うかな?

土曜11時「主に泣いてます」
ユル~い雰囲気でなかなか面白かったです
ナンセンスな笑いがハマるかどうかで好き嫌いが分かれるかな?
私は嫌いじゃないですsmile
でも 録画が溜まって来たら後回しになっちゃうかも…coldsweats01

中丸くんってこういう役がすごく合っていますよね
それにしても 今期は本当にジャニーズ出演のドラマが多い!

日曜9時「サマーレスキュー」
向井くん初の医師役で話題になっているこのドラマ
もともと医療物は好きなので期待していました

やっぱり向井くんはカッコいいですね~
工さんのファンになる前に一時期ハマっていた俳優さんなので
向井くんが出ると条件反射で観てしまいます
でも、なんとな~くだけど
向井くんも演じる役の傾向が決まってきちゃったような…
もちろん見続けますよ

そしてラスト
日曜9時「ビューティフルレイン」
視聴率が悪いとか色々言われていますけど 好きなドラマです
トヨエツはいくつになってもカッコいいですね!
今回はお父さん役で 涙もろくてすぐ泣いちゃうんですよね
その表情がすっごくいいです
若年性アルツハイマー病に侵されてしまい
いつか家族の事も自分が誰かもわからなくなってしまう…
確かにありがちな設定かもしれないけど
その時を想像しただけで泣けてきますcrying

芦田愛菜ちゃんは この歳ですでに大女優の風格で
子役の初々しさがなくなりつつありますが
泣きの演技はやっぱり絶品ですねshine



あ 今期のドラマではないのですが
最近一番ハマっていたのがNHKドラマ10の「はつ恋」ですheart
今週最終回を迎えたのですが いや~泣きましたねcrying
最後は色々突っ込みどころもあったんですけど
すごくいいドラマでしたshine

8月からBSで再放送が始まるので 見逃した方はチェックですよeye
8月18日~9月29日まで毎週土曜日23時15分から
NHK-BSプレミアムで 
ディレクターズカットスペシャル版として放送されるそうですflair

…とまぁこんな感じで
今のところ8本のドラマを視聴中(視聴予定含む)の私ですcatface

でもでも 何と言っても
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」がダントツ楽しみですup

もちろんマルちゃんと工さんが出ているからなんですけど
ドラマとしても本当に面白いですhappy02

何から何までダメダメな田西くんなんだけど 
思わず応援してあげたくなりますよねrock
家族と一緒に観ることができないのが辛いところですがsweat02

第三話まであと一週間 待ち遠しいですねshine

続きを読む "『ヘルタースケルター』とか 今期のドラマとか" »

7/15 TAKUMIZM レポ 【ナンツッテ】

オレ実は 鼻毛が 
エメラルドグリーンなんだ きれいな
なんつって
今夜のTAKUMIZMは『ナンツッテ』

こんばんは 斎藤工です
bayfm TAKUMIZM ベイエリアに斎藤主義
TAKUMIZMを浸透させてゆきます

ワタクシ的にはただ今ドラマ
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の撮影中です 
ご覧になっていただけたでしょうか

あのーね 原作を知ってる人は 
まぁ そうなんですよ 
ワタクシ史上 最低の役をやっております
えー是非ですね チェックして下さい 

カポエラなんかもね まぁ 
原作にも使われているんですけど 
カポエラを使う役柄なんで
結構ね また カポエラを 習っております 
大変です

体力の衰えを 非常に 
細胞レベルで感じております
筋肉痛は 約ねぇ 二晩 空けて やってきたりね 
なかなかねぇ ちょっと
運動しなきゃダメだなって思って おります

でもなんかその筋肉疲労がね あの 
程よい感じにはなってきましたね 
やっぱり 体動かしてナンボでしょ 
という感じです ワタクシは  

さて そんなワタクシ斎藤工の3rdシングル
『ONE MORE TRY!!』のオリジナル盤は 
元ROGUEの奥野敦士さんなんですが
そんな奥野さんが本を出版されます

タイトルは『いろいろあるさ 生きてっからね』
奥野さんがツイッターで毎日つぶやいてきた
「ナンツッテ」を元に 
たくさんの強い言葉 優しい言葉が
綴られてます

そこで今夜のTAKUMIZMは『ナンツッテ』
この本を紹介しながら 
奥野さんの言葉を噛み締めたいと 思います

それではまず この曲からスタート
斎藤工で『自分マニア』

~♪斎藤工『自分マニア』♪~

お送りしたのは 斎藤工で
『自分マニア』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『ナンツッテ』で 
お送りします が

さて ワタクシの3rdシングル『ONE MORE TRY!!』の 
生みの親 元ROGUEの奥野敦士さんの本がですね
今月の20日に出版されます 

タイトルは『いろいろあるさ 生きてっからね』

この本はですね 
奥野さんがツイッターで毎日つぶやいてきた
「ナンツッテ」が元になっているんですが

この「ナンツッテ」 ま 
ちょっとキザな言葉も 恥ずかしい言葉も 
最後に「ナンツッテ」と入れれば
サラッと言えるというね
奥野さんらしい照れ隠しから来ているそうです

えーそして彼の言葉たちが
たくさんのフォロワーの心を掴んだことで 
この本が出版されることになりました

えーそんな奥野さんの言葉たち 
どうしてそれほどまでに心に響くかというと 
この番組でも何度かお話ししていますが
奥野さんは不慮の転落事故で 頸椎損傷 
半身不随の生活をされています 

それまでは 音楽一筋に 
ROGUEとしてソロとして
また 映画音楽やCMテーマを作ったり 
俳優としても活躍してきた奥野さん
その事故は人生を一変させた瞬間でした

でも そうした肉体的なハンデを持ちながらも 
ツイッター・ブログを通して 
表現者としての新しい人生を 歩み始めます

まぁね 今の奥野さんの言葉っていうのがね 
あのー 説得力というかね 重みが違いますよね

んー だし やっぱその 
『ONE MORE TRY!!』でもあったように 
奥野さんのその 
元々持っている本質的な明るさというか
前向きな えーマインドっていうのが 
更にその奥野さんの自分との戦いの中で 
見えて来たものがあると思うんですよね

んー で その なんかそういう 
んー 限られた状況というかね 
そういう ま 事故されて 
今までの自由がきかない状況って
なんかわかんないけど よりクリアに 
いろんなことが見える 気がするんですよね

だからこそ余計に 
今の奥野さんの 発信する言葉っていうのは 
すごく研ぎ澄まされていて 温度があって
響く ん なんか心の上にちゃんと 
なんか 乗っかるというかね ん  
通り過ぎていかない言葉 です んー

だから僕もね やっぱり 
俳優業って それに近いんですよね ホントに 

だからなんか 自分の んーなんだろ
人が あの すごくね 
人から見て羨ましがられるような 
キャラクターを演じるんじゃなくて
もうなんか ね 自分の んー 
人に見せたくないような部分だったり 
そういう感情をむき出しにする
仕事な気がするんですよね

要はその プラスのとこで共通 共有 
何か感じをするっていうよりは 
その自分の なんか失っている部分とかね
欠けてる部分で 感情移入する方が 
僕はその キャラクターの 
目線になれる 気がしているので

僕自身も自分のテーマとしてはね 
あるんですよね ホントに 
深いところまで響く言葉っていうのは
実はそういう苦しみを乗り越えた 
ところにある気が します

さぁ 奥野敦士さんの 
「いろいろあるさ 生きてっからね」
に綴られた言葉たち
一曲挟んで詳しく紹介していきましょう

斎藤工の3rdシングル
『ONE MORE TRY!!』のカップリングで『ずっと…』

~♪斎藤工『ずっと…』♪~

しっとりした 
今の時期にピッタリな 曲ですよね んー 
はい っはははは(何故か声を殺して爆笑)
お送りしたのは 斎藤工で『ずっと…』でした

斎藤工のTAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『ナンツッテ』です

ワタクシの3rdシングル『ONE MORE TRY!!』の 
オリジナルを作った元ROGUEの奥野敦士さん

彼の本『いろいろあるさ 生きてっからね』が
今月の20日に出版されます

半身不随というハンディキャップを背負いながら 
送りつづけたメッセージが 本となって
今 ワタクシの手元に あります

ちょっと僕が気になった言葉 
ご紹介したいと思います

「優しさが沁みるのは 心のどこかに 
 傷があるからなんじゃないですか」

心に傷を負ってみて初めて気付く優しさがある 
入院したての頃 
見舞いに来てくれるみんなの声が嬉しかった
何気ないいつもの会話が 
嬉しかった 優しかった 
優しさは 心が健康過ぎると
気付かないことが多いかもしれないね

というね 確かにそうだよね なんか 
なんか冒頭でも言ったようにその 
ポジティブの共有って 簡単に見えるけど
その 背景にちゃんとその ネガティブというかね 

なんか自分のさぁ んー 人と接している時の 
なんか前向きに ちょっと背伸びしている自分と
みんなと別れて一人になった時にある 
本当の自分の 
静けさというか重力みたいなもの 
実はその部分を共有できる 仲間って 
えー ホントの なんだろうな 
優しさが沁みるんじゃないかなぁと 
僕も 思ったんですよ

で この言葉が 沁みるっていうね ん 
表現は 正しい気がします 
優しさが沁みるっていうのは 
ただ取り繕ってる優しさでは絶対に
沁みないですからね 

続きまして 
えーもう一個紹介したいと思います

「四つ葉のクローバーを探すために 
 三つ葉のクローバーを 
 たくさん踏み倒したことがある 
 その時思ったんだ 幸せって 
 こんなふうに 探すものじゃないなって」

確かに!と思いました 
ホントに四つ葉のクローバーのさぁ 
存在って ね 幸せっていうかね 
いろんな象徴でもあるから 
でも あ 四葉じゃなかったって
思われる三つ葉の気持ちってね 
なんか んー そこにこそ 
感情があるなぁと思って 

こないだ僕『ライフ』っていうね 
あのドキュメンタリー映画を観たんですけど
やっぱり人間生きてくために 
いろんな命を犠牲にしてるんですよね 
食べ物もそうですし 

生き物が生きてく ためには いろんな 
多分 その生きているものの数以上の

失われていくもの ある意味 そういう 
んー なんかね 矛盾というかね 
「いただきます」っていう 言葉

で その ま クローバーじゃないけど 
その植物もね ホントに感情があるっていう 
えー 研究結果があるように なんかね
 
ベジタリアンだからとかっていうことじゃなくて
人が生きてくには その 
犠牲っていう言葉にはしたくないけど んー 
たくさんの うん 命をいただくという 
んーなんかその事を思わされましたね んー 

踏み倒される 三つ葉のクローバーの 
目線っていうのが んー ちゃんとあって 
四葉のクロバーを探さなきゃなと
思いましたし 

なんかやっぱこの 目線ですよね 
奥野さんの 目線ってここにあるんだなっていう 
んー 人の痛み 弱み ん その目線で
えー 奥野さんみたいな表現者が 言葉を発する 
それが届くっていう ん 本来ある 音楽の力 
この表現の えー表現の仕事をしている人間の 
当たり前のような でも 忘れがちな 大事なこと 
教えていただきました

えー そしてなんとですね 
この本の著者でもある 奥野敦士さんから 
メッセージが届いているとのこと
聴いてみましょう

「斎藤工くん 初めまして えー 奥野敦士です 
 なんかずっと 会いたいなぁと思ったんだけど 
 まだ会ってないんだよねぇ 
 なんか今回あの『ONE MORE TRY!!』オレの曲 
 カバーしてくれて とっても嬉しいです 
 いろんなとこで歌ってくれて 
 なんかオレの曲が一人立ちして なんかいい感じです
 バリバリ もっともっと歌って 
 えー みんなを元気に して下さいね 
 よろしくー!」

あの 初めましてなんですよね 
ホントに僕の方から 本来だったら 
えー出向いてね ご挨拶 するべきだったと思うし 
こうやって 奥野さんから
メッセージを先にいただくというのはね 
ちょっと申し訳ないなと思ったんですが 

やっぱり 思った通りの 声から なんだろうな
温度をちゃんと感じる方ですよね んー 
なんか すごく自分の 今までにしてきた 

あの 僕は『ONE MORE TRY!!』というね 
曲を持って えー 5か所のね 
全国 周って 来たんですけど 
やっぱりこの なんか 笑顔の連鎖ですよね 
この曲を歌っている時の
その 聴いてくれてる人たちの顔 っていうのが
僕は今でも忘れらんなくて 

レコーデイングしている時ってやっぱり 
そういう 受け取る人たちの表情っていうのは
そこにはなくて 

自分なりに懸命に この曲と向き合ったんですけど 
それがどういうふうな連鎖を起こすかっていうと 
奥野さんが今回 
本で えー 訴えていることだったり 

なんか嬉しい感情とか 
前向きな感情っていうのは連鎖するんですよね 
負の連鎖もあるように その なんかそれが
笑顔っていうのが一番象徴的なことで 
その連鎖を僕は『ONE MORE TRY!!』の 
この えー イベントのね 
5か所の場所でそれを感じたんですよ

だから 奥野さんが 作ってくれた
この『ONE MORE TRY!!』という曲 
音の力を借りて 僕もこの連鎖を 
えー広げていく 義務がある気が しました
えー奥野さん ホントに ありがとうございます 
この出会いに感謝します

それでは 斎藤工 
3rdシングルを お届けしましょう
斎藤工で『ONE MORE TRY!!』

~♪斎藤工『ONE MORE TRY!!』♪~

お届けしているのは 
斎藤工の『ONE MORE TRY!!』

元ROGUEの奥野敦士さんの 
楽曲をワタクシが カバーいたしました

なんか 奥野さんが えー作ってくれた 
あの 作品を 僕が 
バトンを受け取って渡すっていうよりは 
なんか一緒に 解き放っている 
人に届ける作業をしている
加わったっていう 意識が 
えー 今日 より強くなりました

お届けしたのは 斎藤工で
『ONE MORE TRY!!』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『ナンツッテ』で
お送りしましたがいかがでしたか

僕の3rdシングル『ONE MORE TRY!!』
今日はね いつもとちょっと違って 
更に深いところで 
えー届いたんじゃないでしょうか

さぁワタクシ斎藤工 
俳優として新しく出演するドラマがあります
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」  

女性との交際経験なしのダメ男が
人生を変える恋をする 
青春ドラマとなっております

ワタクシの役どころは まぁね 
次回は 必見でございやす 

えー毎週金曜日 
テレビ朝日系列にて夜11時15分から 
えー放送中でございます
チェックして下さい 

また 現在公開中の映画 
『愛と誠』はもう観られてもらえましたが
二度も三度も観ていただける
映画となっております

斎藤工はヒロイン・愛を一途に思う 
石清水弘役として 出演しております

石清水弘がプロデュースした 
早乙女愛公式ファンサイト 
「石清水の部屋」えー是非チェックして下さい
すごい作りになっております

そして 昨日から公開中の映画
『ヘルタースケルター』にも
僕はカメオ出演しております
まぁ すさまじい映画ですよ 
ぜひチェックして下さい

さて番組では アナタの自分主義 
私イズムを募集しております
コチラのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
斎藤工のTAKUMIZM 来週もお楽しみに
じゃっばい!!

続きを読む "7/15 TAKUMIZM レポ 【ナンツッテ】" »

J-WAVE【東京コンシェルジュ】

八木亜希子さんがナビゲーターを務めるJ-WAVEの番組
【東京コンシェルジュ】に工さんがゲスト出演しました

一瞬のコメント出演かと思ったら
結構ガッツリ話していたのでレポしました
(時間がなかったので 一語一句正確ではありません)

※青字が八木さんです


本日のゲストは俳優の斎藤工さんです
こんばんは

こんばんは よろしくお願いします

なんか舞踏家のような格好でらっしゃって
あの ランニングに すごいこう両方上も下も長い…

テロテロした 服を着て

そのままなんかカンフーとかなんかやりそうな感じ
すごい鍛えてらっしゃいます?腕もすごい筋肉

なんか今 たまたまやってるドラマで
カポエラというですね 
ブラジルの格闘技のようなものをやる役をやってて
まぁそのトレーニングをしている ぐらいなんですけれど

カポエラ?

カポエラという ブラジルの 格闘技とスポーツの 
えーミックスしたようなものなんですけど
基本的に逆さで戦うんですよ

え?

あの まぁ歴史があってブラジルの 
昔奴隷の方達が 手錠をしたまま 格闘を禁じられて
編み出したものなんですね
だから手の攻撃がなくて基本的に 足技なんですよね はい
逆立ちばっかしてます

だから 腕 あ、でも腕も鍛えられる?
逆立ちがベースだから腕が鍛えられるのか…

そうですね 
自分の体重を腕で支えなきゃいけないので
結構腕に来ますね

ご自身も普段体を鍛えたりするのは好きなんですか?

あの ジムとかは行ってないんですけど
その逆立ちっていうのが結構自分の生活の中に あって
カポエラは昔からやってたんですよ 
だから僕結構一人で 壁とか このスタジオの壁とか見ると
あぁ逆立ちしやすいな とか

え?ちょっと意味が…(笑)

逆立ちしたくなるんですよね すぐ

なるの?逆立ちに絶好だな~って壁を見ると
いいらしいですけどね 健康に

そうですね 血液ってやっぱり 
あの一日ん中でどんどん下に下がってくので
それを単純に あの逆さにするっていうのは 
いいみたいですね

ね マッチョな体に優しそうなお顔っていう感じで 

とんでもないです

もうほんっとにね あの斎藤さんあの 
今ホントに人気でいらっしゃるんですけれども

いいえ

東京のご出身で 
高校時代からモデルとして活躍してパリコレなどにも出演
2001年に映画『時の香り』で俳優デビューして 
その後『海猿』『クロヒョウ 龍が如く』『「37歳で医者になった僕』
さらに現在放送中のドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』や 
公開中の映画『愛と誠』などにもご出演ということで

はい

この世界に入られたのは 15歳の時…?

そうですね あの 父親が
「東北新社」というところで制作をやっていたんですね
で もう幼少の頃から父の職場に行っていて 
あぁ自分もこの映像を作る職業に就きたいなって
エンドロールの どこでもいいので
名前が載る仕事に就きたいなっていうのが幼少から思っていたんですね

ええ

だから最初から僕実は制作志望で 
映画の専門学校とかに 通ってたりしたんですけれど
父親が「卓上で学ぶものじゃないから現場に出なさい」と
いうふうに言われて 
じゃあどうやって現場に出よう?と思った時に
俳優って いう職業に興味を持って そこからなんですね

へぇ~ でもそんなふうに着眼したり
そういうふうに興味持ち始めたのも
15歳なんて早いですよね?

映画を観るっていうことが あの 
うちはそういう家庭だったので 比較的 日常にあって
三日に一回くらい映画館に父と一緒に行っていたので
その衣食住の次に 映画っていうのが来る 家庭だったんですね

そんなにいっぱいたくさん観てて…

高校の時に あの 男子校で 
学校にときめきもなかったので

はははは 残念でしたね 

残念な選択をしたなと思ったんだけど
でもそのおかげかどうかわからないんですけど
近所の小さなビデオ屋さんの あ行から最後まで
あの 全て観ようというチャレンジを 
高校の三年間しまして

何行まで行ったんですか?

あもう全部いきましたね

全部?最後のわ行までってこと?

最後はもうなんか南米の映画とかっていう 
ちょっとなんかラテン映画のコーナーだったんですけど
だから日活ロマンポルノとかも

あ、全部そん中に

全部 はい 

例外なく含まれて?

例外なくね 観たので 
面白いものそうじゃないものも 端から観てたのが 
なんか今の自分のベースになっている気はしますね

特にその中で 感銘を受けたのは

あの 最初はタランティーノとか その 
海外のものに なんかカッコいいと思って観てたんですけど
その じゃタランティーノの 元というか 
じゃ彼が影響を受けたものっていうのが結構日本映画にあって

うんうん

『仁義なき戦い』だったり

あぁ お好きだったって言いますものね 
タランティーノさん

よくその 元を辿ると 
そのタランティーノの 『キルビル』とかの描写で
あ、これはあの映画のこのシーンを使っているんだ 
とかっていうのがわかってくるんですよね

うん うん

だからだんだんその 辿っていくというか 
映画って あの アーティストの
何かしらの影響を受けているんですよね みんな 

で それを辿っていくと 
世界中の監督の そういうものを辿っていくと 
結構日本の黄金期の日本の映画に辿りついたりして
ビジュアルというか アートとして 
ヨーロッパの人ってあの 武映画もそうなんですけど 
日本人以上に その映画をアートとして観て 捉えて

映像美みたいなことを大事にされたりしますよね

だから結構その海外の人が 日本の 
映画監督っていうアーティストを正しく実は評価して
で 海外で賞とかを取られて 
で あ だったら観てみよう っていうふうな 
結構日本人って映画の見方をしているんだな
っていうことがわかってきて 

斎藤さん自身は どういう映画が

僕はあの キューブリック 
スタンリー・キューブリックが大好きで
その アート寄りというか 良く見たら左右対称だったり
キューブリックって元々ファッションカメラマンなので
そうですね…

映像美が割とやっぱり結構好きだったり

はい あとはその 社会派というか 
そこに含んでいるメッセージだったり
んー 一番 影響を受けたのは 
チャップリンの『独裁者』っていう映画で
チャップリンが大好きで たくさん観てたんですけど
『独裁者』の最後の演説のシーンがあって 
その演説っていうのが その
チャップリンがそれまで演じたユダヤ人と 
そのヒットラーの どっちの言葉でもなくて
そのチャップリンがその生で 台本なく 
演説している叫びだったんですよね 後から調べたら
でも子供ながらに すっごく引っ掛かっていて 
なんか 胸が いい意味で苦しい想いをしていて

で大人になってその 演劇に関わる人間になってから 
あの いろんな情報を知っていくと
当時チャップリンがどういう状況でその
映画を作っていたかとかっていうことが わかってきて
映画っていうのは その弱者の立場からの 
叫びなんだなっていうこと もがきというか 
そういう表れであるべきなんだっていう
なんか自分の中で 映画はこうだっていうのが
決まった一本では ありますね

まぁホントに色んな映画をね 
観てらっしゃるんですけれども
また斎藤工さんにはね 
このあともお話を伺っていきたいと思いますけれども

はい

いったん曲にいきましょう

(曲)

今夜は斎藤工さんをお迎えしてお話を伺っています
引き続きよろしくお願いします

お願いいたします

現在30歳 いい年齢ですよね?

そうですね あのー 僕ずっと 
今年来る俳優 ネクストブレイクみたいな枠を
約10年続けています

ははは!そうなんですか

はい

ずっとそういうふうに言われるってことですか?

そうですねぇ 「期待の新人」というなんか 
あの 名称をずっといただいてて
期待の新人のベテランですね

っははははは!

なかなかその 期待に応えられてないかのかなぁと

でも いや なんかこう…
まだまだ自分の中でもっとできるだろう みたいな
感じが周りの中にあるんじゃないですか

はははははは!

でも 自称ロールキャベツ男子っていうふうに
伺ったんですけど これは何なんですか

あの なんか 草食とか肉食って
よく男性を分けることがあるじゃないですか
で なんか僕は 草食に当てはめられるんですよね よく

ええ

あの 
「工だったら二人で一緒に横で寝てても何も起きないよね」
みたいな事を言われるんですよ

良く言われるんですか?

良く言われるんですよ 
大丈夫だよね みたいなことを言われるんですよ
でも 僕はやっぱ立派なオスなんですよ

ははは!僕的には納得いかないんだ

僕的には そんなことないぞって 思うんですよね
で 周りの草食系って言われる男子も 
実はみんな中はちゃんと肉食なんだということを
実感しているので 
ま ロールキャベツっていうのは ね

むけば危ないぞと

むけば肉だぞっていう 
危険な男でありたいんですよね なんか

はははははははは!

なんか安心されると 
ちょっとその男としてどうなのかな?っていうのがね
自分で自分に 疑問を持つんですよね

じゃあこれからその部分がもっと 

そうですねー

30歳を迎えて 出てくると

なんか ね 胸毛とか生やそうかなと

あはは!いやいや 外からですか

ははははは!そうなんですよ 結構

そうじゃなくて あの ね 今度はですね
そのなんか いろいろね 
まぁ戦う男を見せていただけるんでしょうか
舞台の方を控えてらっしゃって

そうですね

これはあの 『笑う巨塔』というものでですね
宅間孝行さん主催の劇団「東京セレソンデラックス」が
年内で解散するということで
その最終公演となる舞台 ということなんですけれども

はい

東京セレソンデラックスの舞台というのは

僕は一方的にファンで ほとんど観に行っていまして
今回も オーディションだったんですね
結果的に そのオーディションは二次まであったんですけど
じゃあやりましょうって言われたのと同時くらいに 
今回で最後ですって言われて

最初で最後に

そうですね そういう形になりましたね

なんか普通 っていうか解散っていうと 
その劇団の方達でやるのかなぁと思いきや
いろんな方が

客演ばっかです はい

ねぇ?ま 宅間さんはじめ 
芦名星さんとか藤吉久美子さんとか
出演するということなんですけれども

はい 基本的に メインとなるのは客演なんですね

不思議なね 解散公演ですけど 

不思議な感じですね

なんか 解散に向けての なんか思い入れ 
宅間さんの思い入れとか
こういうふうに解散したいんだみたいなものを
感じることっていうのはありますか?

あー… やっぱセレソンって シリアスなものと 
その 笑いのものをミックスして公演してるんですよね
で セレソンは結構泣けるっていう代名詞が
ついてまわる劇団ではあるんですけど
今回はもうコメディですね 100%コメディなんですよ 
で 最後が笑いっていうのが その 
すごく宅間さん的にも 自分達らしい 
で 今回その 札幌から福岡まで 
多くの都市に行くんですね 公演で

ええ

で やっぱり震災を経て なんか演劇人というか 
その表現者が何ができるかっていうことで
宅間さんの中では その 
笑いを届けるっていうのが一つの 
あの スローガンになっていて
で 終わり方としては すごく 自分達らしい 
っていうふうにおっしゃってましたね はい

ストーリーとしては なんか病院のロビーを舞台にして 
そこに集うユニークな人々を描いた作品
っていうことなんですけど どんな役どころなんですか?

僕はあの 代議士の秘書という役で 
あの まぁ父親思いのいい 好青年なんですけど
でも 基本的にはその 病院のロビーが メインとなって 
そこで起こる スラップスティックなドタバタ劇なんですけれど
そうですね まだでも 稽古が9月ぐらいからなんですけれど

はいはい

で その笑いに長けた人ばっかりなので 
なんか僕 バラエティ番組なんかでも 
役者さんが笑いに走るって姿っていうのがとても辛く見えていて

あは そうなんですか

自分も背伸びして その 
熟年の方たちの笑いに対抗するんじゃなくて 
なんか「愛と誠」でもそうなんですけど
笑わせるんじゃなくて笑われる 一途な姿っていうのが結構 
本人真面目でも 傍からみたら滑稽だったりするので
笑われたらいいなと 今は思ってますね

普段わりとそういうふうに思う事とか 友達と話してて
笑いを取りに行ったりってことは結構あるんですか?

んー なんか僕 
どういう状況でもこのしゃべり口調なんですよ

っははははは!

ちょっと戦場カメラマン寄りだと言われるんですけど

ははは そうなんですか

だからすごい危機が僕に訪れても 
結構淡々とこの 今日あの 
トイレに行ったらすごく えっと残尿に襲われた とかって

そういう…(笑)

出るころに第二波が とかなんかそういう 
どうでもいい話を僕は結構このトーンで言うので

あぁそうなんだ そこの部分

シュールなお前は笑いだなって良く言われるんですよね
別に笑わそうと思ってないんですけど
なんか 面白い話するよ 
とかっていうスイッチがないんですよね

えぇえぇ

だから 報告したいなっていう 
結構変わった日常の出来事を このトーンで報告するので

報告したいだけなんですね

そうなんですよ 

ちょっと面白かったんだよっていうことを

そうそうそうそう

ただ淡々と報告したいんですね

そうなんですよ はい

(笑)あの そんなね あの斎藤さんの一面を 
沸々と笑いが込み上げるタイプですね

かもしんないですね 関西ではウケないタイプです

そうですか どうでしょうか 周ってみたらわかるかも
案外新鮮かもしれませんけれども
その舞台『笑う巨塔』は 10月3日 水曜日から
池袋サンシャイン劇場で上演されます
現在前売りチケットが発売中ということです

はい

まぁホント今日はいろんなお話を伺って来たんですけれども
あの これから期待されるベテラン新人としては

(笑)はい もう11年目に さしかかってますけど

どんな こう 
やっていきたいことっていうのはありますか?

そうですね 僕やっぱりホント 
もう仕事がない時間 時代が長くて 
新聞配達しながら役者をかろうじて続けて来た時期が長くて
で ホントに 仕事のない役者さんって
ほんっとに立場が弱いんですよね
で 使っていただいてナンボなので で 
僕はでも そんな中 諸先輩方の 
歩んだ道のりに助けられたことがしばしばありまして
で 僕自身も自分の下の世代の子達の 苦しい子たちの 
一つその楽になる選択肢になりたいなっていうのがあって

えぇえぇ

よくわからない道にあいつ行ったな 
でもなんか 役者として何とかやってるんだ 
あんな選択もありなんだ っていう 
例えばその海外の作品 
そのハリウッドとか ヨーロッパっていうんじゃなくて
その東南アジアの映画だったり 中東の映画だったり 
誰も行ったことないような国の 映画に 
その役者として 出演したり っていう 
ちょっとイレギュラーな ことをしていきたいんですよね

はい これからね いろんな形でっていうことなですけれども
今夜はですね 俳優の斎藤工さんにお越しいただきました
ありがとうございました

ありがとうございました

続きを読む "J-WAVE【東京コンシェルジュ】" »

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #2

第二話は第一話に増して濃かったですね~typhoon

展開が早くて付いていくのが大変だったけど…
面白かった!!

でも…マルちゃん この役本当に大丈夫なんだろうか?
さすがの私も心配になってきましたshock
よく事務所がOK出したな~とつくづく思いましたよsweat02

作品として楽しもうと思っても
どうしてもファン目線で観てしまうのでねcoldsweats01

それに 一つのドラマに好きな役者さんが二人いて
しかも敵対する役だと 
誰目線で見たらいいのか頭の中が散らかってしまって
なかなかお話に集中できないんですsweat01

ストーリー的には ほぼ原作に忠実だった第一話とは変わって
オリジナルの要素がだいぶ盛り込まれていましたflair

前にも書きましたが 原作は2部構成になっていて
前編は田西・ちはる・青山を軸に話が進み
後編がボクシング編ということで
田西がボクシングを通じて花や修との絆を深めてゆく…
という展開なのですが

要するにドラマでは
前編と後編を同時進行にしてしまうということのようでsweat01

田西・ちはる・青山の三角関係
(って言っていいのかわからないけど)に加えて
花、安藤龍(あと修くんも)がその中に入ってくると
人間関係がゴチャゴチャになっちゃいそうな気がするのですがtyphoon

今のところ田西くんと花・安藤龍の絡みはあまりないので
今後の展開を楽しみにしたいと思いますcatface

原作を読んでいない方には
原作の情報ってかえって邪魔なものだと思うので
あまり書かないようにしようとは思うのですが
ドラマのセリフが漫画と一語一句同じだと
「おぉ!」って感動してしたりして
どうしても気になってしまうんですよねsweat01

なので私のブログでは
ちょいちょい原作のネタバレを挟みつつ
感想を書きますのでご了承下さいねm(__)m

原作者の花沢健吾さんも
このドラマがどう映像化されるのかとても関心があるようで
先日ドラマのロケ現場に来られて撮影の様子を熱心に見学していた…
とマルちゃんが日記に書いていましたmobilephone

話が逸れましたsweat01
まずはストーリーの感想を…

ヤクザにボコられて花に助けられた挙句逃げてしまった田西くんが
神社で「怖い人に絡まれませんように」ってお願いしたのに爆笑でしたhappy02
田西くんってどうしようもないのに憎めないキャラですよねcatface

原作の田西をそのまま実写化したら多分相当キモくなってしまって
ちはるみたいな子が好きになるなんてあり得ない!
ってなってしまうのですが
(まぁちはるも処女には見えませんけどね)
イケメン過ぎず程よいキモさも出せるマルちゃん
(←私はマルちゃんのファンです 念のため)が演じることで
すごくリアリティが出せているな~と思いましたshine

それしても田西くんは相当ズレていますよねgawk
今のところいい人仮面を被り続けている青山くんの
的確なアドバイスを独りよがりというか勘違いして解釈してしまって
しほの部屋での修羅場…展開を知っていてもハラハラしましたよshock

結局下半身を出したままクローゼットに隠れているところを
ちはるに見つかってしまうのですが
その時のマルちゃんの涙目の情けない表情がものすご~く上手かった!

しほさん役のサトエリさんは映画より断然イメージが合っていますねflair
美人でめっちゃスタイルよくてちょっとエッチな雰囲気があって
豪快に笑うところとこなんかもピッタリですheart

でも、ちはるが部屋に来た時にしほがちゃんと説明してあげれば
あんな修羅場にならずに済んだんじゃ?
なんて思ってしまったんですけどね~sweat02

しほとちはるは実はあまり仲が良くないのかしら?
原作では後にちはるが大変な目にあってしまう時
青山に啖呵切ったり 
カッコいいアネゴ肌的な面を見せてくれるのですがshine

本当にどこまでもダメダメで情けない田西くんも
結婚式のシーンまではまだ同情の余地があったのですが
あのスピーチはないでしょ!
あれは…ドン引きですよねshock
ちはるじゃなくても嫌いになるわ~って思いましたdown

でも…なんであそこに青山くんが登場?!
いや、そもそも結婚式の日になんで田西の家に??
あの展開にはビックリでしたね~wobbly
ちはるが呼んだのかな?

ちはるのキャラクター紹介に
「誰かに寄り添っていないと生きられない淋しがり屋な一面を持つ」
って書いてあったから
田西くんの言動に傷付いた時
すぐ青山くんに連絡してしまったんでしょうね
(女性受けしないタイプだな~sweat01

ってことで ここからは青山くんの感想(&萌えポ)ですheart04

まずはカップ焼きそばのエピソードですよsign01

「人が食べてるものってやけにうまそうに見えるんですよね」
「一口だからうまいんですよ」

これは…明らかに「ちはるをつまみ食いしてやろう」フラグですよねsweat02

だんだん本性が出始める青山くんthunder

でもね このあとの
「ダメな自分をひとつひとつ克服して自分に自信をつける」手段として
彼がたしなんでいるの数々のお稽古ごと

PVか?って突っ込みたくなるような映像(あの背景~www)に
萌えるというより爆笑でしたhappy02

これは…私達へのファンサービスと捉えていいのかな?(笑)

原作の青山くんがあまりに最低過ぎるから
工さんがあまり嫌われないよう
こういうところでフォローしてくれているのかなぁ?

田西くんに説教するシーンもオリジナルだし
(でもあの説教シーンはあまりに正論だったから
青山くんの最低男っていう立ち位置が
ブレちゃいそうでちょっと気になりましたが…)

まぁ工さんの出番が増えるのは有り難いことです

この趣味の最後にボソッと言った「カポエイラ」
来ました来ました━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これはもう決闘シーンでカポエイラを使うフラグですよねsmile
工さんの特技がこんなところに生かされるとは…
本人も想像していなかったでしょうね
いや~楽しみですheart04

あ 今回の私のツボflair

ゴミ箱にペットボトルを投げ入れて「よっしゃー!」って言うところと
そのあと手で口をぬぐうのところheart

も~~キュンキュンしましたねhappy02

あと川辺で田西くんに説教する青山くん
新見先生入ってましたよね?
マルちゃんが一瞬つよぽんに見えてしまったww

怒鳴った後 冷静に田西くんを諭す
青山くんの表情がめちゃくちゃカッコ良かったのですが…
これ 実は裏がありそうですものねsweat02
来週はついに青山が黒山になってしまうのでしょーか?!

そしてラストの教会
斜め後ろからのショットですよmovie

思惑ありげに口角がキュッと上がっているところにばかり
注目していたそこのアナタ!
工さんのフッサフサなまつ毛に気付きましたか?
この角度は…もう神ですねlovely

続きを読む "【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #2" »

7/8 TAKUMIZM レポ 【斎藤工 映画の日】

およそ2時間の映像の旅で 
自分に蓄積されるもの 
それは 経験値になる

今夜のTAKUMIZMは『斎藤工 映画の日』

バインバイン 
こんばんは 斎藤工です
bayfm TAKUMIZM 
ベイエリアに斎藤主義
TAKUMIZMを浸透させていきます

バインバイン えー忙しいですね この時期はね 
この時期はってずっと忙しいんですけど
まぁ 有り難いことですよ 

僕ずっと前ね ずっと前っていうかホントに 
このbayさんのそのラジオ始めた頃なんて
仕事なかったからね ほとんど 
ラジカル くらいだったね 懐かしいですね 

だからいっつもそう 忙しい忙しいってね 
ブツブツこの番組でも言ってますけど
仕事があるって有り難いことですよ 
この時勢にね 何を言ってんだと 贅沢をバカヤロー!と

自分をね もう…ほう…(噛んだ?)ふふふ 
自分を思い立たせる ためにも 
あの ジブリとか観るとね 
やっぱ初心を思い出すんですよね当時の
だからそうやってね 
自分の 昔好きだった映画とかたまに観ると 
初心に戻れるっていうね えーこともしておりますが 

そんな中 映画『ヘルタースケルター』観ましたよ先に 
す…さまずぃ すさまずぃーですよ
僕もカメオ出演しましたね 
カメオっていうのはあの 本人の役として出ることです

ワタクシ斎藤工として 
えー沢尻さん演じるりりことね 舞台挨拶みたいな 
制作発表のシーンでちょっと 出ておりますが

公開はですね 間もなくですね 
えー7月の14日となっております 
覚悟して劇場に行って下さい

さぁ そんな訳で今夜は
『斎藤工の映画の日』にしたいと思います

えー リスナーの皆さんからも 
オススメ映画を教えて欲しいといった
リクエストも来ているようなので 
そちらも紹介していきましょう

それでは今夜のこの曲からスタート 
斎藤工の3rdシングル 
元ROGUEの奥野敦士さんの楽曲の
カバーとなっております

斎藤工で『ONE MORE TRY!!』

~♪斎藤工 『ONE MORE TRY!!』♪~

僕はね この時期いつも 
ウダウダウダウダ なっちゃうんですよね 
ジメジメジメジメ なっちゃうんですけど 
なんかね 今回は 
この曲を自分がしょっているってことで
自分自身の 日常をね あの 
ちょっと 光のワット数が増えた気がします はい
皆さんの ワット数を 上げることを 
願っております この曲が

お届けしたのは 
斎藤工で『ONE MORE TRY!!』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM
今夜は「斎藤工 映画の日」です

さて 皆さんから 
オススメ映画のメールがたくさん来ております
紹介していきましょう

ラジオネーム○○さん

「工さんこんばんは 
 今の季節になると観たくなるのは 
 トラン・アン・ユン監督の『夏至』です 
 フランスとアジアの香り 
 そして 湿度が伝わってくる彼の映画が大好きです 
 『青いパパイヤの香り』『シクロ』の 
 ベトナムものが特に好きです 
 私にとっては 
 映画を観終わったあとの余韻がとても大切 
 それはその作品のほとんどを占めてしまいそうです」

同感でございます 
えー ちなみにトラン・アン・ユン監督とは 
ベトナム出身の映画監督・脚本家で
現在パリ在住ですね

えー 93年に『青いパパイヤの香り』で
カンヌ国際映画祭の 新人賞を受賞して以来ですね 
えーまぁ『シクロ』もね
95年にヴェネツィア映画祭の グランプリを受賞しました

最近では 村上春樹さんの
『ノルウェイの森』を担当 しましたね んー 

確かに余韻という意味では
トラン・アン・ユン監督 抜群の 
えー能力を持っていますね

アジア映画って結構そのジャッキーとかね 
カンフーの結構 えー もうエンターテイメントの ね 
「やりました」「ノリました」「見ました」
っていうものが多いんだけど 

実はね こういう 日本映画もそうなんですけど 
余韻系の映画の方が実は多かったり 
西川美和監督とかね 『ゆれる』の

んー ちょっとその 観念 みたいな 
その人の 情念とかさ そういう 実はね 
その 内側にある 実はその 
ぐちゅぐちゅしたものというかね
そういうものを描く っていうのは
僕はアジア人の方が向いていると思うんですよね はい

日本にもね 是枝さんだったり んー 
余韻と言えば!みたいな人も
たくさんいらっしゃいますね

ホントに観終わって 
だから僕映画を一人で観るのは 
まさにあの ○○さんと同じ理由なんです 

余韻の部分を お互いのなんか 
安易な感想を言い合うっていうことで
壊したくないんですよね ん 

だからその ん だ 惰性というかね 
終わったあとの その 
余力での 伸び代みたいなものが 
確かに僕は映画の醍醐味だと思うので
ん 浸りたいですね 

だから映画を観たあと
一時間ぐらい空けたいんですよね 本当は 
んー 映画ってそういうものな気が します
両方あっていいと思いますけどね

えー続きまして 
八王子市のラジオネーム△△さんからは
こんなメールが届いてます

「工さんこんばんは 
 私は28歳なんですが 
 いろんな意味で転機だなと思っております 
 まだ独身で結婚願望はまだないんですが 
 仕事も派遣社員という 
 いつ契約が終わるかわからないという不安材料もあります
 何か一つでもブレない軸を
 固めていかなければと思っているんですが 
 今後の生き方に何か響くものがあれば
 工さんが勧める作品を観たいと思ってます  
 何かオススメの 映画を教えて下さい」

ショーン・ペン監督の
『イントゥ・ザ・ワイルド』で ございます 
絶っ対に観るべし 絶っっ対に観るべし んー… 

詳しくあんまり言いたくないんですが
まぁあの エリートとして生きてきた子どもが 
自分の親に敷かれたレールを 
ま 大学を卒業と同時に これじゃいかん! 

自分は確かに恵まれているし 
この先このまま生きていて あのー なんだろ 
得るものがあるのはわかっているけど 
それじゃいかん と奮起する 
実話ベースの 話なんですけど

んー 僕はあの『深夜特急』っていう 
沢木耕太郎さんのノンフィクションの小説をみて 
影響されて えー 海外に飛び立ったんですけど
この映画一本で 同じ衝撃 刺激になります んー 

海外に行けっていうことじゃないんだけど 
要はどう何を んー 選ぶか 
選ぶにはリスクがあるんですよね
でもそのリスクが 多ければ多いほど 
得るものも多い 可能性があるんですよね 

そんなことを教えてくれる 映画なので 
『イントゥ・ザ・ワイルド』
是非 チェックしてみて下さい 

そしてですね 併せて 『少林サッカー』 ね 
えー お楽しみくだ さい

えーそれではここで一曲聴いて下さい
斎藤工で『自分マニア』

~♪斎藤工 『自分マニア』♪~

斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『斎藤工 映画の日』です

それではここでワタクシ斎藤工が最近観て 
心にズッシリ グッサリ
残っている作品をご紹介します

実はですね 今週は映画 ではないんですね 
今から7年前の2005年にフジテレビで放送された 
ドキュメンタリー作品 
『桜の花の咲く頃に』の話をしたいと思います

この えー 枠 枠というかね 
あの 段田安則さんがね 
ナレーションしている番組なんですけど
 
これ 何故これを観たかというと
僕は映画好きだ好きだ色んなところで言って 
WOWOWでね 
番組させていただいたりしているんですけど 

その 『愛と誠』の取材が立てこんでた時に
とある 出版の編集者の方が
「私はドキュメンタリーが好きだよ 
ドキュメンタリーはお好きですか?」と言われて
「好き好き好き 森達也さんとかね 
 もう大好きでございます」
って話をしてたら 後日ですね 
「私のちょっと 
 人生を変えたドキュメンタリーを送りたい」
ということで えー送っていただいたんですね

これともう一本『泣きながら生きて』っていうね 
これ自分のブログでも 書いたんですけど 
これが 僕が人生で一番泣いた映画になりました
大号泣作 『泣きながら生きて』

そして これを最近観ました 
この二本だったんですけど 
その『桜の花の咲く頃に』というね
えーこのドキュメンタリーはですね 
北海道の東の果て 別海町が舞台となっております 

えー 人口はおよそ1万7千人 
酪農とオホーツク海の 
沿岸漁業で成り立っている町です

その町で唯一の高校が 別海高等学校ですね 
元々は 酪農専門の高校として創立 
今でも酪農を学ぶクラスが存在しております

この高校で学ぶ3年生たちがドキュメンタリーの主役で 
彼らとその家族や 教師の様子を1年間記録しています

北海道の美しい四季の景色を背景に
高校生という微妙な年齢の子ども達に 
長期密着したドキュメンタリーです が

このね 酪農専門の高校ってことで 
あの そのクラスがあるんですよね 酪農専門の 
そうじゃなくても みんな 実家が やっぱその
酪農をやってたり 海の仕事 
漁師さんだったりするんですよ 
で それを当然みんな手伝っているんですよ

要は 働きながら学んでんですよ 思春期に 
その 違いというかね 
自分の高校生の頃と照らし合わせて観てたんですけど

ま 自分はたまたまモデル業みたいなことをしてたから 
あの ある角度では その社会に出てたんですよね
で それは自分にとっては
すごい良かったなと思ってるんですけど 

彼らはね 多分 何だろうな 
親がしてること を その自分の 
んー 何だろうな 当たり前の日常として 
えー手伝って で その 
それを継がないっていう選択肢が 
あるとして それを選んだとしたら 
そのじゃあ自分の実家がどうなるかとかっていうことを 
僕ら以上に 小さい頃から その中にいながら 
やっぱ感じること んー があるんですよね

だからね 目の色が違うんですよね 
目が 輝きながら 座っているというかね 
ん 大人なんですよ みんな

色々思うことがあります 
自分が いかにその ん 
選択肢が多いかね 日常で 
その思春期の時期に とか思ったし 

僕はね 今の自分
もちろん高校生の頃の自分もそうなんだけど 
じゃ今の自分の こう プレイヤーとして 
表現している こと 音楽も含めて 

あの これが この 一番 ね 
東の果てに 届くのかなぁとかね 
彼らはどう受け取るんだろう っていうか 
僕自身その 自分の仕事がどこに届くかっていう
半径が その 北海道のね こういうエリアに 
じゃ自分の表現が 
こう届いたらいいな とかっていうね 
目標をくれた 映画になったんですよね

ん だから やっぱりさ 
これを聴いてくれる一人一人にさ 
すさまじいドラマがあってさ 
それはどんなドラマも映画も敵わなくてさ
それをみんな一生かけてさ その 
一本の映画を 演じるというか 体験するわけでしょ 

だからそこに対して やっぱちゃんと 
表面じゃなく 自分は 何かを感じるものを 
命がけで作り出したいなって思わせてくれた 
ドキュメンタリーなんですね

えーまぁ2005年の作品ということで 
実際に観ることは 難しいんですが 
未だに 問い合わせや
DVDに録画したものを見せて欲しいといったやり取りが
ネット上で交わされています 

えーちなみにワタクシがさっき言った
『泣きながら生きて』というね 同じ枠の作品は
えー 約2年前に 映画館で上映されてます 

なので皆さんの これを観たいというね 
声を 上げる ことでもしかしたらね またね
観れる機会がある 可能性があります 

これは  ほんっとにみんなに観て欲しい 
ドキュメンタリーっていうか 
1個の映画だなと 思いました

~♪斎藤工 『ずっと…』♪~

なんかね やっぱドキュメンタリー 
に勝るものはないんですよね

ドキュメンタリーのいいとこってさ 
もちろんカメラが日常に加わるからさ 
みんな  最初は ヘンなんだけど 
そのカメラが の 存在に慣れたっていうか
消えた瞬間ね そん時に見せる表情とかね 
ほんっとに勉強になるんですよ 役者として 
いかにカメラを殺すかっていう 仕事だから

んー ドキュメンタリーが実はね 
どんないい舞台観るとか どんないい 
アカデミー賞受賞してる映画を観る より 
実はドキュメンタリー もっと言うと人 
日常ん中で出会う人 見かける人 すれ違う人 
人にこそね 役者 っていうか表現者がする 
すべき 演じるんじゃなくて
存在している人 
そこに一番の学びがある気が します 

お送りしたのは 斎藤工で『ずっと…』でした

斎藤工のbayfm  TAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『斎藤工 映画の日』で
お送りしましたがいかがでしたか

今日は映画ではなく テレビで放送された
ドキュメンタリー作品を紹介しました

映画ならコチラをぜひチェックしていただきたい
『愛と誠』 ワタクシ斎藤工がヒロイン 
愛を一途に想う えー 石清水弘を 
えー 熱演しております

スリッパで叩かれるシーンなんかもね ありましたが 
んー スリッパで叩かれるのね 
いい音する時ってあんま痛くないんですよ
気持ちがいい?ところにね ちゃんと 入ってたんで 
実は 気持ちがいい というかね

ヘルタースケルターもね 
間もなく公開なんでチェックして下さい

それからちょっと先ですが 8月24日フジテレビ系で 
『剣客商売 御老中暗殺』がですね 放送されます
北大路欣也さん 杏さん 貫地谷しほりさん 
そしてワタクシ斎藤工 秋山大治郎役で 参戦しております

オール京都ロケ んー ステキでしたね 
あの たいていデジタルなんですけど最近 
フィルム一本で撮りましたからね
誤魔化せない アングルで誤魔化せないっていうかね 
んー なんかまさに
ドキュメンタリーな感じもしましたね はい
チェックして下さい 

そしてもちろんドラマ
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」もお忘れなく
毎週金曜日 テレビ朝日系列にて 
夜11時15分からオンエア中です

斎藤工のTAKUMIZM 来週もお楽しみに 
じゃばい!!

続きを読む "7/8 TAKUMIZM レポ 【斎藤工 映画の日】" »

【「ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #1  ※追記あり♪

始まりましたね~「ボーイズ・オン・ザ・ラン」第一話


うん、面白かった~~sign03


テンポが良くて あっという間に終わってしまった感じですdash

工さんが出ているドラマは いつもは工さん目線で見ているけど
今回はマルちゃん目線でも見ないといけなかったので 
ちょっと忙しかったんですけどねcoldsweats01

まずはドラマ全体の感想を…

私は先に原作を読んでしまったので
どうしても原作との比較になってしまうのですがsweat01

まず 原作のエピソードがかなり忠実に再現されていたのにビックリですwobbly
セリフの一語一句まで同じシーンがたくさんありましたflair

ジャニーズだから エッチな言葉は適当にオブラートに包むんだろうな~
と思っていたら、しっかりハッキリ言っていたし
(イ○ポとか、生でヤリましたとかsweat02

全体的に「モテキ」っぽい匂いが漂っていたんだけど
「モテキ」より生々しさというかエグさを感じましたね
「モテキ」は作者が女性で「「ボーイズ~」は男性だからでしょうか?

私は女だから共感はできないけど
これ男子には相当リアルな内容なんだろうな~と思いますcatface

テレクラで知り合った女がイメージとは全く違うビジュアルだったり

「何もしません!指一本触れません!」って言っておきながら
「そういうコトするとこでしょ~」って押し倒しちゃうとことかねsmile
(あれがちはるが悪いよね)

田西くんのヘン顔(もう顔芸の域?!)が多かったり
基本的にコメディタッチで描かれているのですが
内容は結構切なかったなぁweep

最後ヤクザにボコられるシーンなんて見てられなかったですよbearing
頑張らなくちゃって思っていても
現実には頑張れないことばかりだよなぁって思いましたthink

確かに原作に忠実なんだけど 
原作の前半と後半のストーリーがごちゃ混ぜっていうか
同時進行していたんですよねsweat01

前に記事も書きましたが
原作ではボクシングトレーナーの花や安藤龍
小学生の子(シューマイ先輩)が出てくるのは後半なんです
平愛梨ちゃんと上田竜也くんの出番がかなり多くなる感じですね

(余談ですが、シューマイ先輩役の子役は「ハガネの女」のトモキくんですね!
 工さんとの絡みがあるといいのに~catface

そして安藤龍はどうやらオリジナルキャラになっていますね
原作では青山くん並みに酷い男なんですよshock

原作を読んでいると ストーリーが頭に入っているから
「これは前半の話」「あ、ここは後半のエピソードだ」ってわかるけど
ほとんどの方は原作を読まないでドラマを見ていると思うので
登場人物が多すぎてちょっと話に付いて行けないんじゃないかな?
って気になったんですが 原作を読んでない方いかがでしょう?

短時間に色々盛り込み過ぎると収拾つかなくなるし
でも第一話で原作ファンはそれなりに期待するでしょうし…

掴みはOKだったので 来週以降に期待がかかりますshine

それにしても…マルちゃんはジャニーズの枠を超えましたね!
いやいや~ここまで振り切った演技をするとはwobbly
ファンの私も想像できませんでしたsweat01

言葉通り体張ってましたよね
(まさかマルちゃんの裸が拝めるとは…
 いや別に見たかった訳ではありませんがcoldsweats01

すごいよマルちゃん つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

もう関ジャニ∞の丸山くんじゃなくて
ダメ男・田西にしか見えなかったですsign01

田西仕様のビジュアルだし ヘン顔ばかりしているけど
アイドルしている時のマルちゃんはもっとカッコいいんですよcoldsweats01
(変顔はいつもしていますが…)

そしてそして!工さん演じる青山くんですよheart
いやぁ~ 月並みですが もう「カッコいい」のひと言に尽きますねshineshine

スーツがめちゃくちゃ似合ってるしheart04

笑顔は超~爽やかだしheart04

紳士的で優しいしheart04

仕事はできるし頭もいいしheart04

謙虚だしheart04

まさに非の打ちどころのないイshineshineshineshine

カッコいい人にカッコいい役をやらせたら無敵ですよねcatface

でもね…爽やか笑顔の裏に
一瞬腹黒さが見え隠れしていたような気がしませんか?

いかにもって感じの作り笑いをしている時があって
これから史上最低男の本性が出てくる伏線かも…って思いましたsweat02

でも、どうしてそんなイヤなヤツになっちゃうのかは
第一話ではわからなかったな…

そうそう 公園で鳩が一斉に飛ぶシーンがありましたねchick
TAKUMIZMの話を思い出して笑っちゃったhappy02

工ファン的には萌えポイントたくさんありましたよねheart

私が一番好きだったシーンflair

バッティングセンターで打っている時 お腹がチラ見えしてるところですcatface
シャツの裾が乱れている感じがまた良かった~(≧∇≦)

「いいですよ ハンデあげます」って言ってニヤって笑うとこも好き~

あと背広とカバンの持ち方
「ハガネの女」で勝手に“水嶋持ち”って呼んでいた
肩から背負うようなあの持ち方
カッコいい~lovely

それから公園で田西くんの失敗談
(エロビデオの中身を間違えちゃった話)に爆笑している青山くん
「犬!犬って!!」ってとこ 男臭い笑い方ですごいカッコいいhappy02

工さんが居酒屋で飲むシーンとかすごく新鮮ですよね
一緒に飲みたい~beershine

あ~こんなサラリーマンいたらモテてモテてしょうがないだろうな~
私だって絶対惚れちゃいますlovely

一回しかリピしてないので まだまだツボはありそうです

萌えポをキャプできたら良かったんだけど 時間がないので 
気が向いたら追記しまーすsmile

一般視聴者(特に原作ファン)の反応がとても気になったので
昨日は某巨大掲示板の実況スレをチェックしながら見ていたのですが
想像以上に良い感想が多くてホッとしました
(このテの掲示板はどんなドラマでも 
 けちょんけちょんにけなされることが多いんですdown

ジャニーズドラマだから…ってバカにしていたけど
意外にいいじゃん!って意見が多くて
マルちゃんの演技がかなり評価されていたし
工さんの青山役もハマり役だという感想がたくさん書きこまれていましたup

これから先、ブラック青山に豹変するところなんて
まさに工さんの本領発揮ですからね~ 本当にワクワクしますshine

主題歌もドラマの世界観にピッタリで 男臭いカッコいい曲でしたねnotes

来週も楽しみですwink

続きを読む "【「ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #1  ※追記あり♪" »

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】明日スタートです!!

明日からいよいよ金曜ナイトドラマ
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」が始まりますねgood

今週は深夜の番組で番宣やってたり
都内各所で巨大広告が掲出されたり
昨日発売のTV情報誌の表紙は全てマルちゃんだったり…

やっぱりジャニーズのドラマは扱いが良いですねshine
特に今年は関ジャニ∞押しですからね~

残念ながら番宣もTV誌も工さん不在なのですが
工さんが出演するドラマが注目されるのはとても良いことですよねwink

2012070217480001_3

お友達が渋谷駅で写メ撮って送ってくれましたcamera
小さくて見え辛いけど、ちゃんと工さんも写ってますよheart
(自分の目で見たかったんだけど なかなか渋谷までは行けずsweat02

スポットCMも頻繁に放送されているので
もうご覧になった方も多いと思いますが
(公式サイトでも同じ予告の動画が見られます)
関東ローカルの深夜放送で長めの予告が放送されまして
青山くんな工さんも登場していましたgood

「最強のデキる男」のテロップと共に笑顔で登場shine
これがもう爽やかでイケメン度120%
これは…アッキーナじゃなくても惚れちゃいますよねlovely

青山くんの恋愛指南はこんな感じflair

「これならもうデートに誘ってもいいんじゃないですか」

「神様が植村さんと会うまでお預けにしていたんですよ」

「とにかく惚れさせればいいんですよ」

「本気で落としにいきますよ」

「ダメな自分を一個一個克服して自信をつけるんです」

こんなふうに田西をその気にさせといて、裏では…thunder
その豹変ぶりを想像しただけで も~ゾクゾクしますねcoldsweats01
きっとめちゃくちゃ上手いと思いますup

予告を見る限り
少なくとも第一話はビックリするくらい原作に忠実だと思われますwobbly
某巨大掲示板のドラマスレでも
原作ファンの方から及第点がいただけているしgood

それはそれで嬉しいのですが ちょっと気になったのが公式サイトの掲示板sweat01
書き込んでいるのは10代前半の子ばかりsweat02
関ジャニ∞のファンってこんなに低年齢化していたんですねcoldsweats01

「親が見せてくれないけど絶対見ます!」みたいな書き込みもあって
うーん これは難しいですねbearing

これだけファン層が若いということは 
あまりにどぎついシーンはないとは思いますが…

まぁイマドキの中学生は 親が思っている以上に何でも知っているから
ヘンに隠すよりは一緒に見るくらいの方がいいのかな?
なんて思ったりもしますがcoldsweats01
(中学生のお嬢さんがいる工友さんは 一緒に見て
「こんな男に引っかかっちゃダメだよ」って教える!と言ってました)

いろんな意味でドキドキの初回になりそうですねcoldsweats01

続きを読む "【ボーイズ・オン・ザ・ラン】明日スタートです!!" »

7/1 TAKUMIZM レポ 【小心者】

一番弱い立場からしか 見えない 景色がある
その景色が 実は 一番大事な景色

今夜のTAKUMIZMは『小心者』

バインバイン! こんばんは 
この時間は斎藤工のbayfm TAKUMIZM
今夜もベイエリアに斎藤主義
TAKUMIZMを浸透させていきます

バインバイン!映画『愛と誠』絶賛公開中です
ワタクシの ぶっ飛んだ そして真っ直ぐな 
キモい 美しい 石清水ワールドに 浸って下さい

ん 映画としてもね 新感覚で ございます 
えー皆さんを驚かせ そして満足させることを 
保証いたしますのでぜひ劇場にて
体験して下さい

そして 7月6日から ね 
間もなくですが新しいドラマが始まります

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
小心者のサラリーマンが主人公のドラマですが 
そこで今夜のTAKUMIZMは『小心者』

ワタクシは も ちっちゃい! 
でも ちっちゃいからおっきい 
そんなね 矛盾だらけの小心者 
ワタクシ斎藤の ちっちゃい心をね
解体していきたいと思います

皆さんもわかってるよ 
そう ねっ 強気でいる人こそ ちっちゃいんですよ 
でも小ささはね 悪いことじゃないんです 
はい えー 今夜はね そんな 小ささをね 
肯定していきたいなと思います

それではまずこの曲からスタートしましょう 
斎藤工の3rdシングル『ONE MORE TRY!!』

~♪斎藤工 『ONE MORE TRY!!』♪~

たくさんの感想メールをいただいております 
皆さんほんっとに ありがとう 
僕の パワーの 資源になっております

お届けしたのは 斎藤工で『ONE MORE TRY!!』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『小心者』でお送りいたします

小心者ね これ辞書で引くと 
「気の小さい臆病な人」とあります 
ま 誰にでも ね そういう 
普段そうじゃなくても
そういう小心者になってしまう瞬間ってありますよね 

えー あるサイトで
「小心者の自分がついついやってしまう」
という投稿ページを見つけたので
ちょっと紹介したいと思います

例えばですね 

「回転寿司で回っているお皿のお寿司しか食べられず 
 注文ができない」 

わかるわぁ! わかるよね 
あのさ 僕一人でよく行くんですけど 回転寿司
あんまり 届きが悪い人がいるんだよね 
あの オレのオーダーは どこに行ったんだ 
みたいな人いるんです んー だからね 
周りにどう見られているかっていうのを気にしちゃう 
僕も ん 
それはこういう仕事をしているからとかじゃなくて 
注文をちゃんとできるっていうのはカッコいいじゃん 

回転寿司の緊張感っていうのは あるよね 
カウンターの寿司だとさ もっとその 
「何にしますか?」っていう体勢だし 
まず回ってないし 対面してるしね

んー あの 大き目の そのチェーン店の 
回転寿司とかは その ボタンで押したり 
そのパネルが光ったり 
あのインターフォンがあったり するので 
そういうのを解消できる ところもあるんですけどね 

またね 自分が頼みたいやつを あの 
自分の前に誰かが頼んだら 
なんかそれ 真似したんじゃないか みたいなね 
ヘンなプライドが邪魔して 
ちょっと避けてみるとかね っへへへ 
ちっちゃいなーオレ はい

えー続きまして 

「5年くらい会ってない知人をたまたま見つけても 
 声をかけようかどうか 迷ってしまう」

わっかるわ!ボクかけない 
あのね 5年振りに会いますよっていう
準備してないじゃないですか 自分が 
その 格好とかじゃなくて 
その準備してから 会いたいんですよ 

で向こうから声かけられたら
「えっ あっ おっ ちょー久しぶり」みたな 
よそよそしく しますね ん わかるわぁ~ 
準備して会いたいんですよね こっち 
向こうの状況はいいんですけど
5年じゃなくても そうだな ん 

えー続きまして 

「ファミレス等の飲食店で 注文したものと違うものが来ても 
 言い出せずにそのまま食べる」

これは言うよぉ お金払ってるもんねぇ 
これは言うな オレ 
えっ んー どうすんの? え?これそのまま 
だってさ食べたいものじゃないんだよ?

これちょっとセコいんだけどさ 
「いやこれ違いますよ」って前 ピザを頼んだ時にゆったら 
「あっ すみません」 ホントに違ったんだよ
そしたらさ あの これ良かったらどうぞ って 
新しいの持って来ますから っていう 
あれ?これ…ちょっとオトク?みたいな
いかんいかんいかんいかん!みたいな 
瞬間ありましたけどね

いやでも これはさ 店に対しても言うべきですよ 
小心者とかじゃなくね はい

続きまして

「カップ焼きそばのお湯を捨てる時 
 シンクがボンっていうとビクッとしてしまう」

っははははははは!!!!わかるよぉ~ 
でもこのシンクのボンっていうのは なんなんだろうね?
あれ あれさ やっぱあまりやんない方がいいよね? 
あれやるたびになんか 
シンク的にはダメージ受けてる気が する
んー あれビビリますよね

えー続きまして 

「ティッシュ配りのティッシュを拒否した時
 思わず頭を下げてしまう 
 または“すいません”といちいち言ってしまう」

言ってしまうよね! ごめんねっていう 感じですよね 
僕もね 逆の 気持ちになってしまうんですよね 

小心者の人って 人と 接触したくないんじゃなくて 
人と その ぶつかりたくないんですよね 
人 を介してヤな思いもしたくないし
人に嫌な思いもさせたくないんですよ 

要はその自分という 
人間が際立つ瞬間をなるべく 消したいんですよ
空気でいたいんだよね なるべくね 
んー わかるなぁ 
すいません ってね ゆっちゃいます 

さぁ 6日夜11時15分からスタートするドラマ
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は 
そんな草食系のモテない男子が頑張るストーリーです
このドラマの内容は 
後半にじっくり分析していきましょう

それではここで一曲 斎藤工で『自分マニア』

~♪斎藤工 『自分マニア』♪~

お送りしているのは 斎藤工で『自分マニア』です 
感想メールいただいております
えーラジオネーム○○さん

「僕が一番好きなのはカップリングの『自分マニア』 
 やっぱり自分のことを一番に考えるのは当たり前のことだし 
 大事なことだと思います
 いつもあれこれと出来ない理由を見つけて
 一番やりたいことをせず  無難な二番目を選ぶ癖のある僕 
 自分が何を一番したいのか ちゃんと考えるきっかけを 
 くれる気がしました」

嬉しいね 
そうね まぁでも 一番やりたいことじゃなくて 
二番目を選んで 二番目が 
結果正解だったっていうパターンもね あるんですけど
でも 一番やりたいことをやらなかった自分に 
その後も その なんだろ 悔いじゃないけどさ 
なんかどっか引っ掛かりがあるっていうと 
ちょっと 損だよね やって失敗して いいんだなっていう 
失敗 しようぜっていう 
僕は 自分を好きになるっていうのはね 
なんか自分の失敗を受け入れることな気がしましたね

成功した自分じゃなくて ガンガン 一番を打って 
一番を攻めていきましょう
ありがと!

お送りしたのは 斎藤工で『自分マニア』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは『小心者』でございます

さぁ 6日の金曜日からテレビ朝日で始まる
ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
女性との交際経験なし 
ダメ男が人生を変える恋をするという 
花沢健吾さんの 
えー青春漫画が原作のドラマとなっております

映画にもね なって おりますが 
モテない小心者がどう奮闘するのか 
そのあたりが見どころと なりそうですね
えー なってます 

主人公 田西敏行 田西敏行ってね 
あの人のことを指してますよね うん
田西を演じるのは 
タニシってなんかカタカナにするとなんか ね 
嫌な感じですけど

えー田西を演じるのは 
関ジャニ∞の丸山隆平くんですね 
えー最近は舞台・映画などにも
活躍の場を広げている丸山くん
関ジャニ∞きっての演技派メンバー 

えー 丸山くんね 結構知識人なんですよね 
バラエティもやってたりするから
んー で 鳩をね 飛ばそうっていう 時間があって 
その 演出的に 鳩を集めて  
僕と丸山くんが話してる 会話の 
途中で鳩を飛ぶようにしてたんだけど
全然飛ばなくて スタッフさんがいても 

丸山くんがね あの 一回 
スタッフさんは手を叩いているだけだったんだけど 
手を叩いた後に その両手を広げて
しゃがんて ジャンプすると 鳩が飛ぶっていって 
「僕わかるんだよ その鳩 わかるんだよ」っつって
「こうやるといいですよ」みたいなことをレクチャーして
でもなかなかうまくいかなくて 
「あっじゃあ一回僕試してみせますね」つって 
やったんですよ したら全然飛ばないの

もう僕 も 大好きになりましたね マルちゃんheart 
んー 丸山くん 超面白い! 

あとね 結構決め台詞とね いうかね 
あの 田西は小心者なんで
あの 例えば僕 がね その まライバルというか 
えーと 結構仕事仲間なんですけど 
僕が結構どっちかっていうと色々できる方なんですよ
人との社交性というかね 

えー で 僕が あの田西くんに挨拶した時に 
「あっ 話しかけられた… どうしよう… 
 なんて返事しよう… “アイッ”」みたいなね
あの すごい 表情になったりするんですよ 

なんかよくあるじゃないですか 
ちゃんと挨拶できなかった時 
あの「おはようございます」とかって言えない時
「あっ うん はい ざいますっ」みたいな 
そういう 瞬間がいっぱいあるんですよね 
このキャラクターは 

で その顔毎回ね 新鮮なものをね 見せてくれてて
みんなね
「えっ これジャニーズさん的にオッケーなんですか?」
っていうことを えー 心配して 
本人「あ オッケーです」っていうね んー
やっぱねぇ なんかねぇ 丸山くんその 
全身全霊な感じがすごくね ハマってます

さぁそんなドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
配役もバラエティ豊かです

田西のジムトレーナーで後に恋愛関係にも発展する
大巌花役に平愛梨さん 
憧れの同僚ちはるを演じるのは 南明奈さん 
田西の良き相談相手となるソープ嬢 
しほ役には佐藤江梨子さん 
そして物語のキーマンとなる 田西の先輩社員で 
パンチドランカーの鈴木さんに役は 
陣内孝則さんが演じております

そしてワタクシ斎藤工の役どころというと 
田西のライバルとなるエリート営業マンの 青山貴博 

んー これね あのーちょっと
田西は まぁ色んな意味で童貞なんですよ 
ね あのー  まぁ小心者というかね 
あのー 何て言うんだろうな 
じゅく…じゅく…じゅく…じゅく…未熟なんですよ
未熟な男と その 
対照的なキャラクターとして僕の青山ってのがいるんで 
あのーまぁ 斎藤は置いといて 
青山くんは結構完璧寄りなんですよ
田西から見ると余計にね 

で まぁ んー いい役です ホントに 
「あ、こいつこういう人なんだ いいじゃん」
って思わせといて とかね
んー  僕が まぁこれ 言っちゃうのアレですけど
史上最低の役です

ん ゾクゾクしながら やらしていただいております 
でもね 超リアリティがあるんですよね 
その 最低ってどういうことかっていうのは
僕はこの役にね 集約されてる気がするので 

皆さんワタクシの変化 そして田西の変化 
これ男女問わずですね 
えー とても 他人事とは思えない
えー展開を見せる自信がありますので 
是非 テレビ朝日系列にて 6日 
金曜夜11時15分からスタートしますので 
チェックして下さい

それではここで一曲お届けしましょう 
斎藤工で『ずっと…』

~♪斎藤工 『ずっと…』♪~

ラジオネーム○○さん

「工さんこんばんは 
 『ONE MORE TRY!!』の カップリングにある
 『ずっと…』について感想を送ります 
 工さんらしいバラードといっては失礼かもしれませんが
 声の感じとメロディーがハマっていると思います 
 ご自分では『自分マニア』が
 弾けてて好きだとおっしゃっていましたが 
 私的にはやっぱり『ずっと…』ですね」

まぁあの 都志見さんのですね 
バラードと言えば都志見さん みたいなね 
都志見隆さん みたいなところありますからね 

そうですね 
僕は これを避けて来たところがありますね 
敢えて その 一枚目二枚目で ど ど真ん中というか 
そうなんですよ 僕 自分を客観的に楽器だとすると 
多分この曲一番合ってんじゃないかなと
自分でも 思ってるんですけど んー そうですね 
でも改めてこうやって ○○さんの感想をいただいて 
えー 自信を 持ちましたね
はい 『ずっと…』も 大好きです

お届けしたのは 斎藤工で『ずっと…』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜は『小心者』というTAKUMIZMでお届けしました

それでは最後に私イズムメールをご紹介 
ラジオネーム
「ダニー・トレホがブラマヨ吉田に似てると思う」さん

似てる! ダニー・トレホね 
ロバート・ロドリゲスの従兄弟でございますね 
も  大好き トレホ大好き 『マチェーテ』大好き

「私の私イズムは
『褒められた時はまずありがとうと言うこと』です 
 誰かを褒めた時『そんな事ないんです』と否定されることが多く
 褒めちゃダメだったのかなぁと 
 かえって褒める方が気を使っているとわかったからです
 なので 人から褒めてもらった時まず『ありがとう』と言ってから
『そんなことないですよ』と言うようにしています
 これがなかなか日本人には難しいんですけどね」

そう…ねっ 僕もそう なんか 褒めてもらった時に 
「あ そうですね そうですよね」みたいな 
なんか肯定してしまうと 
「あ コイツ調子に乗ってんな」って 
思われたくないからまず否定しちゃうんですよね 

でも 確かにそう えー ね 言う通りですよ 
褒めるってことは好意だからそれまず
「あー ありがとう」って言おう 
オレも言います ありがとうで ん 

「ダニー・トレホがブラマヨ吉田に似てると思う」さん 
ありがとうございます
僕もありがとうを先に言う いい言葉だ ありがとう

さぁアナタも自分主義私イズムを送って下さい
コチラのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
それでは bayfm TAKUMIZMは来週も11時30分から 
じゃっばーい!!

続きを読む "7/1 TAKUMIZM レポ 【小心者】" »

今夜のTAKUMIZMは…

今夜のTAKUMIZMは…『小心者』

新ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の主人公のキャラにひっかけ
いろんな“小さい自分”を分析しましたflair

ネットの投稿サイトから「小心者の自分がついついやってしまうこと」
の実例をたくさん紹介したのですが
これがすご~く面白かったんですよhappy02

例えば
「回転寿司で回っているお皿のお寿司しか食べられず注文ができない」
みたいな行動パターンをたくさん挙げるのですが
工さん「わかる~わかるわ~」の連発でね 
しゃべり方がなんかもうめっちゃ可愛かったんです(≧∇≦)

そして後半はドラマの紹介

ついについに!
工さんがマルちゃんとのエピソードを話してくれましたshine

う  れ  し  い・゜・゜・(*つд`*)・゜・゜・。

工さん「マルちゃん」って言ってくれましたよweep
「もう僕 大好きになりましたね マルちゃん」ってheart
「丸山くん 超面白い」ってheartheart

もう      キュン死ヽ(_ _ヽ)彡

すみませんsweat01 関ジャニ∞に関心がない方には
最近の私の記事はかなりウザいかもしれませんが…
お許しをm(__)m

『ONE MORE TRY!!』リリース記念イベント@福岡

6月は週末にことごとく予定が入ってしまい
当初池袋しか行けない予定だった今回のリリイベですが
6月30日に入っていた用事が延期になったので
思いきって福岡へ行くことに決めましたflair

リリイベのラストということもあったし
工さんが「こういうカタチはひと段落かな」
とVB日記に書いていたので
リリイベという形で工さんの歌を聴く機会は
これから先しばらくないような気がしたんですthink

今回の会場は前回までのキャナルシティから
郊外のマリノアシティ福岡に変更
海の近くのアウトレットモールの中にある
屋外のイベントステージで行われましたkaraoke

この日の福岡の予報は一日雨rain
イベント会場は屋内だと勝手に勘違いしていた私は
傘以外の雨具を持たず来てしまったのですが
一応屋根は付いているものの 
雨が激しく降ると濡れてしまう感じだったので
コンビニで慌ててカッパを購入しましたsweat01

朝から雨がパラついていて 会場に到着してからも
いつ降ってもおかしくないような空模様だったのですが
会場で座って待っている間に周りがだんだん明るくなり始め…
昼ごろにはなんとカンカン照りにsun

工さんの晴れ男伝説は健在でしたsmile

イベント開始20分くらい前に公開リハーサル
池袋では1時間半だったのに 場所によって違うんですねsweat01

登場した工さんは今到着したばかりという慌ただしい雰囲気で
服も私服っぽかったですshine
黒いハットが良くお似合いで 
デニムのパッチワークっぽいワークパンツをはいてました

開口一番
「…暑いっすねsweat02

そう、晴れたのは有り難かったのですが
めちゃくちゃ蒸し暑かったんですよsweat01

「僕は晴れ男らしいんですが、ちょっとやり過ぎですね
 雨男を募集します!」

これには会場から笑いがhappy01

早速『ONE MORE TRY!!』を歌おうとした工さんの前に 
2~3歳くらいのちっちゃい男の子がトコトコと近付いて来たのです

気付いて目を細め 手を振る工さん(ちびっ子も工さんも可愛い!)

工さんが歌い始めると 
その男の子はステージ前から動かず
リズムに乗って踊っているんですよnotes
踊るって言っても膝を上下するだけなんですけど 
その様子があまりに可愛くて 会場からは「可愛い~」の声heart

そのちびっ子 工さんが歌い終わると
ステージに上がって手を差し出すではありませんか
くしゃっと顔を崩して笑いながら笑顔で握手してあげる工さんに
会場は大盛り上がりですup

隣にいた工友さん「いいな~私もやりたい!」って言ってました(笑)

握手してもらってトコトコ去っていく男の子を見送りながら
「握手券ちゃんと持ってました!後で回収します」
と言う工さんに爆笑でしたhappy02

『ずっと…』もサラッと歌ってリハ終了

20分もしないうちイベント開始です
再び登場した工さん

全身着替えていて ハットも被っていませんでした
衣装は白いTシャツ(生地が薄いのでセクシーheart
黒いサルエルパンツ
襟元にはお約束の黒いストールをかけて 足元は黒いブーツ

…カ、カッコいい~~~heart04heart04heart04

深~く開いたVネックから見えるデコルテも 
はっきりと形がわかる上腕二頭筋も
もうもうセクシー過ぎて 
しばらくボーっと見惚れてしまいましたlovely

ゆるフワでナチュラルな髪型がこれまたすごーく素敵で
何よりお顔の調子が最強だったんです
(←失礼ですね すみませんsweat01でも工さんほど日によって
 お顔が変わる役者さんも珍しいと思いませんか?)
とにかくここ最近では一番の完璧なビジュアルに
ただただボーッとしている間にトークが始まっていましたcoldsweats01

福岡では毎回司会が男性なんですねflair
地元のFMラジオの方?(お名前わからず…)

暑さに弱い私は終始ボーっとしてしまい
いつもみたいにガッツリメモが取れなかったので
今回はほぼ箇条書きのザックリなレポになりますm(__)m

新しい会場の印象を訊かれた工さん
自分は東京出身なのでショッピングモールは新鮮だそうです

今までのイベントを振り返り
「燦々」の時が台本を6本(?)抱えていて
一番過酷だった…という工さん

「今はいいパワーバランスで臨めています
福岡の空気を吸って、充電させてもらいに来ました」

いつもスタジオだったり決まったチームとの共同作業なので
こういう場所は新鮮なのだそうです

司会の方が『愛と誠』の話を振ると

「あの作品は賛否両論なんですけどね 
 三池監督らしい作品だと思います」

工さんのご両親も妻夫木さんのご両親も 
もう何度も劇場に足を運ばれたそうですよ
懐かしい歌謡曲と今の俳優さんという
面白いエンターテイメントの融合で、
個人的にはすごく好きな作品…と工さん

このイベント終わりにぜひ映画館へ!
と勧める司会者さんの言葉を受け

「映画の僕は今日歌う僕とは違って炸裂しているけれど
 両方楽しんでいただけたら…」

と工さんからもオススメしていましたwink

そしてアーティストとしての話題へ

「デビューして一周年ですね!」に会場から拍手

「こんなにコンスタントにリリースするつもりはなかったので
 自分でも驚いています
 今日で『ONE MORE TRY!!』のリリースイベントは最後で
 この後いつどこで歌うかは全く未定なので」

池袋でも言っていましたが
俳優業と並行し辛いし なかなか次が見えにくい…と

今回のリリイベではここを強調していた気がするので
やっぱりこれからしばらくは役者業に専念するのかな…
と思いながら聴いていました

「なので 今日は大事に丁寧に歌います 
 ひとまず締めくくりたいと思います」

半端なものを表現する方が失礼な気がする
自分の中でやるべき事はハッキリ見えているし
僕なんて歌は下手くそだし歌唱力もないと思うし
心を込めることをモットーに音楽活動をしてきた…

と 言葉を選びながら話していました

お姉さんが九州で音楽活動をしていたり
いとこが兄弟でバンドをやっていたり…と音楽一族なのに
僕だけ音痴で楽器もできなくて音楽レベルが低い…
と謙遜を超えて自虐的な工さん
全然音痴じゃないですよね~?!

『ONE MORE TRY!!』について

3枚目のシングルは突発的だったが必然性も同時に感じた
自分はまったりのんびりしているので
自分を奮い立たさえる必要があった

「20(%)を80、100に近付けないと歌っちゃいけない曲なので
それこそトライするつもりで歌いました」

ちょっと難しかったのですが…
完成した姿を観せることも大事だけど、
自分が向かっている方向性に労力を使っている姿
トライしている姿を観てもらうことで伝わることもある…
みたいな事を言っていたかな(うろ覚えですsweat02

『ONE MORE TRY!!』を歌う前に
「心を込めて歌います」と言っていたのが印象的でした

そういう目で観ていたせいかもしれないし 
歌い慣れたのもあるだろうけど
池袋で聴いたときの何倍も情感がこもっていて
丁寧に歌っているなぁと思いましたshine

歌い終わって 太陽の向きが変わって
客席に日差しがかなり進出してきたのに気付いた工さん

「だいぶUVに攻められていますが大丈夫ですか?」

とお約束の気遣いをしてくれますsmile

PVの話

「原点回帰じゃないけど 余計なことをせず
 シンプルにPVとして成立させようと思いました」

笑顔がキーワードの曲だけど 笑うことは意識しなかった
今回はバンドセッションだったので
人と人との関わりの中で自然に笑えた

ここからだんだん工さんらしい難しい表現になったので
全く覚えていないのですが 
要は理屈ではなく自然に笑えた…という話でした
(すんごいザックリsweat02

PVの話から音楽活動の話に戻り

「ここにいる人たちとしか生まれない空気があるので
 特有のものを楽しむべきだと思いました」

音楽活動自体が恥ずかしい工さん
普段は役に憑依して隠れ蓑になってもらっているので
それがない状態で歌うのが恥ずかしい…と

震災後自分ができることを考えた時
これから未来を作るためのヒントは
自分の過去にあると気付いた
布石の先に自分のできることがあって 
自分のできることを考えた時に音楽に辿り着いた…

みたいな話だったと思うのですが
今回の工さんの話はいつもに増して哲学的というか
表現が難しかったですsweat01

「(『ONE MORE TRY!!』が)いい伝染をして
 1ワットでも受け取った方の日常を明るくすることを願っています」

「今日が最後なのは勿体ないですね ライブとか観たいですよね?」
と客席に問いかける司会者さんに会場から大きな拍手

『ココロのグルリ』もあるので持ち曲は結構ある…と乗っかる工さんに
これはライブを期待してもいいの?的流れになるかと思ったら

「ここに僕がいつもカラオケで歌う
 さだまさしさんや和田アキ子さんも加えたら…」

とカラオケのレパートリーに
サラッと話題をすり替えられてしまいましたcoldsweats01

「次に福岡に来るのは舞台ですね」と舞台の話題に

舞台のタイトルが『笑う巨塔』なので
奇しくも「笑う」「笑顔」がキーワードになっている

色々な戯曲の中から笑いの感染・伝染を突き詰めたものが選ばれ
2012年に関われることはすごく意味のあることだと思う…
って言ってました


舞台の宣伝をしたあとは 現在撮影中のドラマの話題に

撮影がどこまで進んでいるの?と質問する司会者さんに

「あまり具体的なことは見せない方が…。
 素直に作品を楽しんで欲しいので」と工さん

すごい内容の男性向けの原作だけど 人が描かれているドラマ
やりがいがあってすごく面白いそうです

「主演の丸山くんとも息が合って。
 “はじめまして”だったんですけど
 お互いの繊細な部分がすごく似ていて
 いい現場になっています」

これすごく嬉しかったですconfident
マルちゃんは明るいムードメーカー的存在で 
ギャグを連発してその場を和ませてくれるキャラなんですが
実はすごく繊細な部分を持っているのはファンの間では有名なんです

まだ知り合って間もないはずのに
そういうところに気付く工さんは本当に人を良く見ていると思うし
工さん自身が繊細だからこそなんだろうなぁと感じました

そして大河ドラマの話題から昨年参加した「会津エンジン」へ

会津の町じたいがパワフルで、エリアのパワーを感じた
それは福岡・九州にも感じること

そこから大河ドラマの話をしていたのですが
マルちゃんの話でテンション上がってしまって
すっぽり抜けてしまいましたm(__)m

一気にしゃべり切って一息ついた工さんに
「大丈夫ですか?」と司会者さん
「大丈夫ですよ!」と笑いながら
いつもよりトークが長いと思ったのでしょうか?
「すいません もうちょっとですから」
と客席を気遣う工さんが可愛かったですcatface

ここで2曲目の『ずっと…』の曲紹介をする司会者さんに
「『空に太陽がある限り』を歌いましょうか?」と工さん(笑)

これに会場は大盛り上がりで
「歌って~~」コールが起きますが
レコード会社が違うのでさすがに無理とのことcoldsweats01
(でも本当は歌いたいんじゃないかな~smile

そして『ずっと…』を伸びやかにしっとりと歌い上げましたkaraoke

最後にひと言

「僕のことなんて知らなくてたまたま居合わせた方も
 ずっと支えてくれている方も。  

 表現することは一方通行になりがちで
 受け取る方がいて初めて成り立つ仕事で人が必要な仕事だなぁと。 
 言葉で説明できないものを作品に込めて
 場所や言葉、国境を超えて届ける仕事だと思っています。
  
 僕はいつも「支えられる」という表現をしていますが
 支えられるというより守られているという意識に変わっています。
 内側を受け止めてくれる皆さんのおかげで表現ができているので
 これからも内側のコラボレーションをさせて下さい。
 本当に本当にありがとうございます。
 皆さまの明日が輝かしく笑顔が多いことを心から願っています
 本当にいつもありがとう!」

工さんの想いのこもった挨拶に割れるような拍手の中
ひとまずイベントが終了しました

そして握手会
池袋の時より握手を待っている時の工さんとの距離が近かったので
並んでいる時からずっと緊張してしまいましたsweat01

ビックリしたんですけどね このイベントに
工さんのそっくりさん(もちろん男性)が参加していたんですよwobbly
背格好や髪型が似ているだけでなく
ファッションが工さんに激似なんですsign03
アースカラーのカットソーにジレ
カーゴパンツをブーツにインしていて
後ろ姿を観て「工さん?!」って思った方多数だったと思いますcoldsweats01
良く良くみると 工さんよりガッチリした体型なのですが
彼女さんらしき女性と一緒で
工さんとしっかり握手されていましたよcatface
イベントに男性ファンがいると何だか嬉しくなりますよね
工さんも嬉しそうに握手してました(何を話していたのか気になる~)

毎度のことながら何を話そうか悩んだ私ですが 
どんな形でも工さんにはずっと音楽をつづけて欲しいと思ったので
その気持ちを伝えました

握手会が終わり、本当に最後の挨拶です

「暑い中ありがとうございました
 皆さん僕のことなんか心配して下さっていますけど 
 僕が来るずっと前から待っていたり
 立たされたり体力的に消費していると思うので
 体調管理して下さい それが心配です」

と私達への気配りを忘れない工さん 本当に優しいですweep

「音楽活動することに自問自答しているけれど
 皆さんと同じ空間にいる時間が全て払拭してくれます
 僕の家には大きな世界地図が貼ってあって(日本が隅っこにあるもの)
 自分が音楽活動で行けた場所や舞台で行く場所を見つけ
 自分のしている事がここまで届くんだ…と。
 閉じこもった作業の先に広がっていくものを
 今日皆さんからいただいたパワーと体温からから感じて
 明日からまたがんばれます

 皆さん笑顔でいてくれますけど 子どもでも大人でも
 きっとみんな多かれ少なかれ十字架を背負っていて
 苦しい部分が絶対あるはずで。
 それを忘れるというより乗り越えるために
 一緒に光の射す方に向かうような表現を目指しています
 
 苦しみやキレイじゃない部分も必要で
 挫折も含めて自分の表現に繋げていくので 
 皆さんもここから帰ってからいい事も悪いこともあると思うけど
 みんな同じなので それに負けず前を向いて 
 無理しなくていいし 上を見なくていいから下も見ないで
 前を見て進めたらいいなと思っています 

 横一線だと思っているので これからも仲良く
 人として付き合っていきましょう
 今日はホントにホントにありがとうございました」


こうして「ONE MORE TRY!!」のリリースイベントが全て終了しました
今回も忙しい中でのイベントになってしまったようですが
無事終わることができて本当に良かったですconfident

いつも思うのですが 
どうして工さんはこんなふうに人の痛みにまで
気持ちが向けられるんでしょう?
もちろん優しい人だからなんだろうけど
きっと工さん自身が人一倍感受性が強くて
傷付きやすいひとだからなんだろうな…って思いました

辛いのは自分だけじゃない…そう思えるだけで
気持ちが楽になることもありますよね

工さんの最後の挨拶 
すごーく心の深いところに刺さりましたconfident



私はいつも東京のイベントに参加しているので
ついつい比べてしまうのですが
今回みたいに地方でのイベントに行くと
工さんの表情や様子が違うことに驚きますwobbly

何て言うのかな…
すごく穏やかでリラックスしているんですよね
やっぱり東京のイベントは一発目だから緊張するし
マスコミの取材が入るから仕方ないのでしょうが
同じような表現でも邪魔するものがないからかな?
スーッと心の中に入ってくる感じでしたshine

工さんの言う「地域の持つパワー」も大きいのでしょうね
私も工さんと一緒でいわゆる「ふるさと」がなくて
学生時代 長期の休みに帰省する友人がすごく羨ましかったので
何となくわかるんですよね

今回の福岡 前回の札幌
「燦々」で行った名古屋や大阪でも
その地域独特の雰囲気というか 力をすごく感じました

私自身も 福岡なんて何回も来たことはないのに
東京に居る時より何だか気持ちに余裕があって
リラックスできた気がしましたconfident

前回の「サクライロ」で札幌に行った時は
あくまで「サクライロ」のイベントは終わるけど
こんなに一段落を強調していなかった気がするので
やっぱり今回を持って
「CD発売→リリースイベント」という形式はなくなるのかな…
と思うと何だか淋しくなりましたが
最近「音楽との向き合い方を考えている」と言っていたので
きっと思うところがあったのでしょうねthink

どんな形でもいいから 音楽は続けて欲しいな
音楽に対する工さんの気持ちを応援したいし
何より工さんの歌声が単純に好きだからwink

メジャーデビューした頃 工さんはよく
「60歳になった頃場末のバーで歌っていたい」
なんて言っていましたよね
それくらい細く長く音楽を続けてくれたら嬉しいけど
できたら私がおばあちゃんになる前にライブやって欲しいかなcoldsweats01

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ