« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

11/25 TAKUMIZM レポ 【はだか】

究極のファッションは 人体 ではなかろうか 
今夜のTAKUMIZMは『はだかheart』←裏声ww

こんばんは with TAKUMI SAITOHです
えーbayfm TAKUMIZM ベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

さてもう見ちゃったかな 見てないかな 
コンビニにあるんじゃないかな

えー雑誌「anan」の表紙 
アタクシやらせていただいてます 
中身 もうとんでもないことになっております

えー そうなんです
ほぼエロ本ですー 裸ですワタクシ 

そこで今夜のTAKUMIZMは「はだかheart
  (裏声&チャラララ~ン♪の効果音)

(笑) 実はですね この撮影のために 
まぁあの ダイエットというかね 
一応 身を晒すということであのー
その前後の 日々の ワタクシの 
えー舞台裏をですね 今回はね 
撮影秘話 話したいと 思います

それは今夜はこの曲からスタート 
きゃりーぱみゅぱみゅで『ツケマツケル』

~♪きゃりーぱみゅぱみゅ『つけまつける』♪~

お届けしているのは 
きゃりーぱみゅぱみゅで『つけまつける』です

言えてるよね?言えてるよ 
多分言えてるオレ ぱみゅぱみゅってね

そうなんですよー 
なんで選曲したかっていうか 
あのー 曲送りをしたかったんです 
“きゃりーぱみゅぱみゅ”って言いたかった

お届けしたのは きゃりーぱみゅぱみゅで
『つけまつける』でした くっくくく(笑)

bayfmからお届けしている 
斎藤工のTAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは「ハダカ」です

オープニングでも話しましたが 
えー女性雑誌の「anan」11月の21日発売で 
えーなんと表紙を飾らしていただきました

なんかその 僕まぁファッション 
ファッションモデル出身なので 
やっぱ雑誌ってね ちょっと特別なんですよ 

そのテレビではさぁ 
やっぱ 見逃したらなかなかさぁ
もうあの観れないとかって 
まぁ録画っていうものがあるけどさ 

雑誌ってさぁ その ある程度の期間 
店頭に置かれたり
コンビニに置かれたりしてさぁ

んーそこに 舞台があるんだよね 
ステージがあって で 
そこで目にする人が やっぱ僕も含めて結構 
そこ大事だったりするんですよね

そういう意味ではね 
「anan」の表紙っていうのはね 
僕は なんか結構 前に
目標として掲げたことの一つなんですよ

ま なんで あのー 
嬉しいことだなぁと 思いましたが 
まぁ中を見て 驚愕 して欲しいなと 
逆に思うぐらい 

まぁ 男の子の気持ちというね 
特集なんですけど よくあの 
セックス特集とかありますけど 
んーちょっとその コラボみたいなとこあって 
中でねあの 脱いでるんですけど 

ヌード企画っていうよりは その 性描写 
性描写じゃねぇな なんか 
わかんないけどその 女性との絡みを 
あのー 撮りましょうという 
プロットというかね ラフ画送られて来て

結構 だったのよ 
それが可愛い絵で描いてたんだけど 
この体勢って どういう感じですか? 
これは僕の 腕が この女性の 
大事なとこを隠してますよね みたいな

っていうような ものが結構あったりして 
まぁじゃそういう シーンをね 
動画じゃないからさ 
作って いくんだなぁって 

アンディっていうね 
カメラマンだったんですけど 
シンガポール出身のね 
まぁレスリー・キーの 
あのアシスタントしてた えー方で 
まぁ「anan」の ヌード企画の表紙といえば
アンディ みたいなとこあるんですけどね
まぁホントに 素敵なカメラマンで 

でービックリしたのが 
あのー ファーストカットね 
まぁある程度準備してさ 
あの ちょっと じゃ
ボディクリーム塗りましょうか みたいな 

スーツ着てるんだけど 
じゃあここをね ここの場所で えーま 
二人は 三回目のデートです 

えー 部屋で待ち合わせをしました
もう 入ったらもう すぐそういう 
スイッチが入りました 
はいどうぞ あと 工くんどうぞ 
って言われて 

「え? え? …えぇ?」と思って 
なんか ん 流れだったんですよね 
で まぁ あのー 攻めました 
TAKUMIZM 工くんの 

その だから 頼れるものないんですよ
こういうポーズ作ってとかないから 
工くんだったらどうする?
みたいなことばっか訊かれて 

っふふっ もう よし 
これは もう みんなカボチャ

もう10人ぐらいいんですよ オーディエンスが 
オーディエンスっていうか 見てる人たちが 
背広の人達とか おにぎり食べながら 見てんの

いくべ!と思って やるならさ 
なんか色んな雑誌で そういう企画をさ 
ハンパにやるんじゃなくて 

「anan」で せっかく表紙
やらしてもらうんだったら
ここで 結構自分の中の 
徹底的な表現をさせていただいて 

あのー なんか自分の痕跡に
したかったなっていうのがあったんで
も 攻めましたよ ぐいぐい 
服着てる状態で ふふふ そうなんですよ 

今もしね もし あのお手元に 
「anan」がある方いたら もう 
まさにその リアルタイムな この 
えーメイキング トークなんですけどね 

まぁ~ すごかったですよ 
僕は普段前バリ貼らないんですよね 
基本的に 現場で 

だけど 今回は相手がいるでしょ 
僕が前バリ貼らないのは 
あの 僕の勝手だけど
相手にご迷惑をこうむるなぁと思って 
貼らしていただきました 

情けないね あの貼ってる姿 
あのスタイリストさんがさ用意してくれてさ
あの 後ろから もれがないか 
みたいなのチェックして 

まぁこんなこと言ったら台無しだね 
楽しみに見てくれた人 まぁまぁまぁ

あのー 結果そうなりました ん 
でーちょっと 
度が過ぎたものとかも正直あって 
そういうものはあの 
まぁ止めときましょうっていうことで

まぁでもね あの かなり 
覚悟を決めた えー表現が 
できたかなぁと 満足ですね 

でも 結論としてね 
お互い裸たっていうより 
ある程度隠れてて その 
脱ぎまっせみたいな 
そういうプロセスが 見える 
ショットの方が エロい! 

それはここで一曲お届けしましょう

斎藤工で『かすかな光』

~♪斎藤工 『かすかな光』♪~
 
実はですねワタクシ 映画やドラマで 
撮影で裸になる機会に これまでも結構 
恵まれて 恵まれたというか ありましたね 

あの 『BOYS LOVE』っていうね
あの 作品もそうですけど 

『ロボゲイシャ』とかね 
『ロボゲイシャ』はなんか無駄に 
何故か裸で こう大きな白ロボを操る 
みたいな 般若のなんか 
タトゥーシールが貼ってあるぞ みたいな 

それとか 意外とその『チェイス』とかね
『最上の命医』とかでも あの 
脱いでいたりするんですけど

『クロヒョウ』かなやっぱ 
『クロヒョウ』の特にパート1は 
上半身裸でね あの 戦ってましたからね毎週 

『クロヒョウ』パート1の 終盤の 
んー体っていうのは ホントにちょっとね 
筋トレの筋肉じゃなくて やっぱ 
人を殴るモーションと言うか そういう中で 
付いてきたお肉になってくるんですよね

だから格闘家の 体にね 
後半なってきたんですよね んー 
なかなか そうですね 
ハリウッドじゃないですけど 
やっぱ体も 表現の一つなんでね

今後もですね 自分の肉体を 改造しながら 
役に 寄り添っていきたいなと思います

お送りしたのは 斎藤工で『かすかな光』でした

斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『ハダカheart』(チャラララ~ン)
というTAKUMIZMでお送りしています

ただ今絶賛発売中の雑誌「anan」
ワタクシ表紙を飾らしていただいています 

が えー本誌の中では見事に 
ハダカheart(チャラララ~ン)

えーこの話をもらってまず考えたのが 
まぁ ムキムキにするっていう
発想はなかったんですけど 

なんか やっぱり んー 
なんかたるんたるんは 失礼だなぁと思ってるし
たるんたるん の自覚はないんですけど
 
まぁある程度 その話をいただいた 
えー「anan」の編集部の方達は 
アイツは何だかんだ 
ちゃんと体つくってんじゃねぇかっていう 
思惑の中 話が来てると思うんで 
その期待を なんかガッカリさせたくは
ないなっていうのは ありました

で今回ね あのー 功を奏したのが 
あの舞台と重なって ね いるっていうことで 
今回の『笑う巨塔』という舞台はですね 
あの 終盤に みんなで 7分ぐらい踊ります

そのダンス の後ですね 
この 乳酸がこうできた状態で 
そのまま楽屋へ直行して 
楽屋で あのー 筋トレをすると 

オイ!オレの筋肉よ!と
オマエのカーテンコールはまだだぞ!と 
オマエのアフタートークは 今からだぞ! 
っていう感じで その筋トレを始めんですよ

筋肉に休ませないというね 
そういう 筋トレはしてたんですけど 

でもなんか なんかそのために 
こう 作りましたっていうよりは 
日常感っていうものがね
漂った方がいいなと いうのもあるんで
 
体幹がしっかりしているなっていうふうに 
持って行きたいなってことで 
インナーを鍛えましたね はい

あのこれ 『愛と誠』の最中にね 
あの妻夫木さんが すげぇ いい体してて 
どうしたんですか?っつったら 
あの もう懸垂がすごい いいと

懸垂と あとコロコロ 
あの真ん中にローラーがあって 
こう なんか自転車の 
つかむとこみたいなのがって 
そのコロコロって膝付きながら
前屈というか 伸ばして戻るっていう 

あるじゃないですか あの 千円前後で 
ドンキとかで売ってんですけど 
あれが 実は一番いいんだっていう話を
ブッキーから聞いて マジ?っつって 
で その後すぐドンキで買って 
それ をやってますね 

なんか その人に合った 
バランスってありますよね ん 
美しいバランス

だからーなんか 
自分の体重使って筋トレするって
僕は理に適ってる気がして 

逆立ちもそうなんですけど 
自分をまず支えれるというか
そこがベースな気がするんですよね 

なんか 必要以上に
筋肉を付けてどうっていうよりは 
僕はその人の理想の体に
なるんじゃないかなぁと 思ってます

役者って多分 多面性が求められるからさ 
なんかニュートラルでいるべきな 
気がするんですよね 

髪型とかも ん で 役によって切ったり 
すればいいんじゃないかなぁって 
思うんですけどね はい 

それではそろそろ曲いきましょう
宇多田ヒカルで『FINAL DISTANCE』

~♪宇多田ヒカル 『FINAL DISTANCE』♪~

お届けしているのは 
宇多田ヒカルで『FINAL DISTANCE』です

好き~この曲 
ヒッキーが出て来た時はね 驚きましたよね 

なんか僕 楽屋で 今舞台中なんですけど 
結構DJを 駿河太郎さんと 
交互にやってんですよね

で 結構 宇多田ヒカルをね 
えーもうこの曲もそうだし
『First Love』っていう最初のアルバムを 
今聴いても全然いいしね

お届けしたのは 
宇多田ヒカルで『FINAL DISTANCE』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMはおっぱい…あっ
『ハダカ』でお送りしましたが いかがでしたか

さぁ 今日紹介した「anan」
店頭 コンビニ 並んで います 

まぁね あの しばらくしたらね 
あの 衣替えされちゃうんで 
あの是非ですね皆さん ご覧になって下さい 

で 気になったらあの是非 
立ち読みというよりは お買い上げいただいて 
えー家でじっくり ワタクシの 
あの いろんな部分をですね
見ていただけたらなぁなんて 思いまっす 
はい 

そして ワタクシ テレビの
バラエティ番組でMCやっちゃってます
TBS系列でオンエア中の
『日10☆演芸パレード』エンパレ 

この番組で 伊東四朗さん 
今田耕司さんと一緒に えーMCをね 
やらして いただいてます 是非ご覧下さい

さらに えー大河ドラマ
『八重の桜』の撮影も始まっております

ワタクシが演じるのは 会津藩 
神保修理 というね とても 
んー 深い 繊細な役柄ですね はい 
大事に大事に 僕が 存在して 
演じたいと思います

それでは最後に私イズムをご紹介します
ラジオネーム○○さん

「私イズムは 『風邪を引いてもむやみに薬を飲まない』です 
 温かくしてひたすら寝る これに勝る解消法はないと思ってます 
 そのおかげか あまり大きな病気をせず 健康的に生きてます」

わかるよ 確かにそれが一番いいんだけど 
その時間がなかったり 
寝て起きても あんま変わってなかったり 
人によってね 違うんですよね
そのー 効き方って 

薬を飲んだことの安心感で 
その 回復に繋がったりもね 
「病は気から」だから 
する人もいると思うんですよね

ん~~ まぁでも 
その前兆ってなんかわかるよね 
あれ?って なんかおかしいなって 
あの 僕も実はちょっと今
感じちゃったりするんですけど

なんかその 乾燥を感じたりね 
こういう時期なんで 事前に 先手必勝で 
風邪ちゃんを ぶっ倒しましょうね 

さて あなたも
自分主義 私イズムを送って下さい
こちらのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます

ここで番組からお知らせがあります 
斎藤工のTAKUMIZM 来週はですね 
特別編成のため お休みです 残念

それではまた再来週!じゃっばい!!

続きを読む "11/25 TAKUMIZM レポ 【はだか】" »

カレンダー

我が家には工さんのカレンダーが3冊ありますflair
複数お持ちの方 きっとたくさんいらっしゃいますよね?


これをどうやって飾ろうか?とあれこれ考えました

ベッドサイドに置ければいいのでしょうが 
うちにはそんな気の効いたスペースもなく…sweat02

リビングに置くと家族からクレームが来るし
(関ジャニ∞の写真は全然OKなのに 
 なぜか工さんは嫌がる息子…)

でも工さんは「来年を一緒に過ごして下さい」って言ってたし
何とか自分だけでコッソリ楽しみたいcatface

試行錯誤の結果 こんなふうに使うことにしましたflair



続きを読む "カレンダー" »

11/18 TAKUMIZM レポ 【演劇】

エンターテイメントの起源は 
一枚の板の上から始まった

今夜のTAKUMIZMは『演劇』

ヤッホー こんばんは 斎藤工です 
bayfm TAKUMIZM ベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

ワタクシは 東京セレソンデラックス 
舞台『笑う巨塔』に出演中です 
地方周りをね 縦断しております
次は 広島じゃけん! ふっふっふ 

えー そこで今夜のTAKUMIZMは『演劇』
今まさにどっぷりと
演劇の世界に浸っているわけですが
ま そんなことしていたら えー久々に 
演劇ユニット「乱」の 話をしたくなりました

それでは今夜はこの曲からスタート 
B'zで『 月光』

~♪ B'z 『 月光」♪~

お届けしているのは B'zで『 月光』です

この曲もねー 
アタクシがカラオケで歌う曲でございますは 
はー はーはーはー 

B'zはね やっぱB'zですよ 
B'zのね 稲葉さんあのー ボーカルって
 
知ってる?なんか 海外のねなんか 
アーティストとかが日本に来て 
ラジオとかで聴いて ビックリするらしいです 
日本にもこんな シンガーがいるんだっていうね 
あのー 実は日本に染まってない 
表現者たち だと思います
でもCDは持ってないです ふふふ 

お届けしたのは B'zで『 月光』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『演劇』というTAKUMIZMで
お送りしていきまーす

えー 今まさに 東京セレソンデラックス 
えーこれ解散公演ですね 『笑う巨塔』で 
全国行脚を行っているワタクシでございますが
この後は 今週も福岡・名古屋とまだまだ続きます 

東京公演にはね 僕の演劇仲間とかね 
役者仲間 友人が 観に来てくれましたね

なんかやっぱ 前も言いましたけど 
なかなか役者って
同業者でスタジオで会ったりするけど 
んー 相手の芝居を観に 
相手の表現を観に行くっていう その
足を運ぶっていう 機会 ないね 
なんか すげぇ 嬉しかった

あの この前はね 
マツケン 松山ケンイチくんが 来て 
話をしたって話をしましたが 

あの その後も続々 
えー小栗旬くんとかですね 岡田将生くんとか
北村一輝さんとかね あともう 
そうそうたるメンバーですよ 

まぁセレソンデラックスのね 
ファンは 業界の方が多いんでね 
あのー すげぇ豪華な 楽屋訪問 
えー業界の方達が 満足して帰ってく 
姿をね 何度も見ました

そして先日はですね 
ワタシも参加している 演劇ユニット「乱」 
懐かしいね! 
この番組で「乱」と言うのも 

えー「乱」の仲間 四人組なんですけど
福士誠治 波岡一喜さん 大竹浩一 
コウイチでいいんだっけなこれ? 

えー の 姿も このメンバーはね 
ま 同世代っていうのもあったり
ま 飲み仲間なんですよ 

僕は ね お酒弱いですけど 
で まぁキャラ 全員被ってねぇし 
まぁ福士とワタクシは
『オトコマエ』っていうシリーズを
ずっとやってたんですけど 

えーまぁそれぞれ共演はしてんですけど 
なかなか四人で一緒に舞台に立ったり っていう 
芝居をする機会がないなっていう 

ちょっと四色違うんじゃねぇか 
面白いんじゃないかなってことで 
気も合うし 自分達で 脚本以外 
制作も えー演出も 全てやろう
っていうことで ね 数年前に始めたんですけど 

まぁ 活動できてないですね 
これもうみんな あの 下世話ですけど 
ちと 売れてんですよね っふふふふ
なっかなかスケジュール合わないんですよ 
事務所違うからさ でー 

拘束がなかなかできなくて うーん 
その 大河とかに入っちゃうとね 
もう んー 来年の
ここを押さえたいとかっていうの無理だし 
なかなか舞台を作るって難しいんですよね 

まず小屋ありきなんですよね
で 劇場っていうのはね たいていね 
2年前に埋まってるんですよ 
皆さんが知ってる 
有名なメジャーどころの劇場は

だから 各 その 演劇を作る 制作会社は 
演目決まらずに小屋をまず押さえると 

で僕らは ホントに突発的だったりするんで 
小劇場が そのー 
なんかその芝居と芝居の間の 期間 
その短い期間を貸してくれ みたいな感じで 
無理やり公演をしたり してたんですけど 

そっすね~ まぁま 今回で言うとね
あのー 池袋サンシャイン劇場ってとこで
僕はやってたんですけど 

えーその前に 福士がですね 主演ですよ
 『サイケデリック・ペイン』っていうね
劇団☆新感線の 番外公演をね  
綾野剛とかね 北乃きいさんとかと 
やってたんですよね 生演奏で 

でー その後僕らが『笑う巨塔』がありまして
で 僕らがいなくなった後に 
浩一くんの劇団 SETの本公演が はい 

だから劇場を出る時に 
大竹くんが滑りますようにっていうね
願掛けを サンシャインの神様に 
お願いしてきました 

うん なんかやっぱね 
このお互いのメンバーね あのー 
不思議なルールがあって
あの招待とかしないんですよ 絶対 
お金を払って お互い観に行くっていう 
だから厳しいことを言い合うっていうね 
関係性なんですよ

で 大竹が年にホントになんか 7~8本とか 
やってるから「もうやり過ぎだろ!」っつって 
も もうオマエにいくらペイすんだって 
ま 行ったら面白いんですけどね

なかなか行けなかったりもするんですけど 
みんなね やっぱステージでね 
最初はねぇ やっぱ 不安だったんですよ
仲間が あの 知り合いが舞台に立っているとね 
結構 こっちも緊張したりすんだけど 

いやぁ 福士 に関してはその
『RENT』で主演やったりさぁ
歌舞伎の舞台に出たりさぁ 大舞台踏んでね 
ただでさえスケールのある男なんですけど 
んー まぁ頼もしいよね 舞台上でも

大竹くんも悔しいけどね 器用なんですよね 
笑いに関してもだし 踊りもそうだし 

波岡さんの舞台ねオレまだ観たことなくて
んー なんか この流れだから 
サンシャイン 劇場 そのあと一人で借りて
一人芝居やるとか言ってましたけどね

なんかまぁ四人でね そろそろ 
ちっちゃくてもね 舞台の上立ちたいなと  
今演劇に向きあっている 
からこそ余計に思ってますね

初演のね「金沢の乱〜ラストネーム〜」以来 
乱はちょっぴり お休みモードなんで 
えーまぁしょっちゅうね 
集まって作戦を練ってるんで 
話をちょっと進めたいと 思います
その 宣言 ここで致します 

それではここで一曲 斎藤工で『Now here』

~♪斎藤工『Now here』♪~

お届けしているのは 斎藤工で『Now here』です

なんか 青春 できるんですよね 
この仲間といると 乱のメンバーといるとね 

だから なんか 乱以外でも 
みんなの 活躍というか
遠くないフィールドで 
みんなが 大ベテランと戦ったり
なんかね 頭角を放っている姿を見ると 
やっぱ 嬉しいですよね 

グループにオレ所属したかったですよね 
でもなんか あのー KAT-TUNとかね 
ふふふふ わかんないけど  

名前のあとに カッコ 
なんかグループ名とかって 
あれ意外となんか あ 
いいなと思ったりしてたんですけど 

なんかその 繋がりを意識して
この活動をするっていうことが 
あの 一緒にじゃなくても 
刺激になるなぁっていうのはね 
すごく思いました

あのー 『37歳で医者になった僕』で大竹と 
同じ指導医の役っていうね 
奇跡的なキャスティングもありましたしね 

波岡とは 『クロヒョウ』で
もう殺しちゃいましたからね はい 

それぞれね その 『乱』結成後の 
縁だったりするんでね たまたま ん 
なかなか 妙な縁でね あります

お送りしたのは 斎藤工で『Now here』でした

斎藤工のTAKUMIZM 今夜のTAKUMIZMは
『演劇』でお送りしています

今 僕がですね 全エネルギーを注いているのが 
東京セレソンデラックスの解散公演 
舞台『笑う巨塔』でございます

ワタクシにとっては久々の 二年振りの舞台で 
まぁ新たな発見というかね ま 
エネルギッシュな舞台ですよ とにかく

あのー 全員なんか馬力全開みたいなね 
まYouTubeで『笑う巨塔』って 調べるとですね 
そのエンディングのダンスをね 
来た方も一緒に踊って下さい みたいなね
そういう えー 舞台です 
エンターテイメントですね 

で 今そんな舞台で えー あぬぉー 
「えぬおー」って言ってますけど

同じ舞台に立っている芦名星さんとは 
来年の大河ドラマ『八重の桜』で も 
共演っていうか もう撮影してるんで 公演中

しかも 芦名さんはワタクシの 
えー嫁さん役ですね ということなんですが 

僕の役名は 会津藩 会津藩士 神保修理 
えー 会津ということで
今苦労しているのは 会津弁です 方言です 

「だけど」っていうのが「だげんじょ」みたいな感じで
濁点が多かったりね なかなかもう 外国語ですね

でも 芦名さんはですね 福島出身なんで あの 
ネイティブではないんだけど 
その耳馴染みがあるみたいで なんか 
その芦名さんに聴いてもらってる時もありますね

なかなかもう 僕方言ないから 
両親とも東京なので あの 方言のある役の時はね 
かなり 耳に溶け込ますというかね
刷り込むみたいな作業 になっちゃうんですよね 
アドリブとかどうしようみたいなね んー 
まぁなかなか 苦労してますけど

えーそんな 2013年度 大河ドラマ『八重の桜』
福島県会津出身で 同志社大学をですね 
設立した 新島襄の妻 八重の生涯を描いた作品

まぁ日本のね 
ナイチンゲールとも呼ばれた人なんですけど 
この八重役には 
綾瀬はるかさんが決まっております

新島襄役にはオダギリジョーさんだったりね 
ワタクシの大好きな西島秀俊さんだったりね 
あのー かなり 豪華です

ワタクシは基本的に あの 松平容保 
綾野剛演じる えー容保に 仕えているので 
まぁ ね 綾野剛くんは 
えー 同級生だったりして 
ま 数少ない 同じ 学年の 役者で 

『渋谷』という えー数年前の 
作品で 出逢ってから 
彼の 公式ホームページの 
写真は僕の写真だったり
剛にもね 写真撮ってもらったり 

ホントに 彼の漂わせる空気というか 
あの 今 あんだけ 大人気俳優に 
なってますけど 何にも変わんない
ほんっとに 素晴らしいぐらい変わんなくて 
いいですね 

仲間意識というかね 乱だけじゃなくて 
あ 同じ時代に 同じ職業で 
下手したら同じ作品で ん 
スローガンを 同じものを掲げて 
結構運命的な 素敵な同業者に 
逢えるってこともね 
役者やってて良かったななんて 思います

辞めなくて良かったなって 思いますね 
そんなことを思う今日この頃でございます

大河ドラマ『八重の桜』は来年1月スタートです
それでは曲いっちゃいましょう
一青窈さんで『アリガ十々』

~♪一青窈 『アリガ十々』♪~

この曲はね 好きだね 
歌詞が ヤバいでしょ 
一青さんの 家族 ヒストリーを知ってる方達 
にはね ヤバいと思うんですけどね

まぁこの曲 僕一人で カラオケ行って 
一人で歌って グッと来てたりします ふふふ 
お届けしたのは 一青窈で『アリガ十々』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 今夜は
『演劇』というTAKUMIZMでお送りしました 
いかがでしたか

さぁ 斎藤工 
バラエティ番組でMCやっちゃってます てへぺろ! 
TBS系列でオンエア中の
『日10☆演芸パレード』えータイトル通りですね
日曜の夜10時から 毎週やってますー 

ホントになんか 台本がないので 
毎回がハプニングですよ 
とても 笑える 素敵な番組なんで
えーチェックして下さい

それでは最後に私イズムメールをご紹介しましょう

ラジオネーム○○さん

「私イズムですが パーカのフードをかぶると落ち着きます 
 寒いからではなく 何か気付いたら かぶってます 
 工くんはこれをすると落ち着くものってありますか?」

おーなんだろうな あ でもね 
洗顔をしたら そのまま お尻も洗う 
だから 僕のお尻は 顔扱いですね 
洗顔してんのに もう僕のほっぺとお尻は
おんなじ感じの くらい です ポジションです 
落ち着く 答えになってませんが 
あの そんな感じです

そんなワタクシの えー 洗ケツ 
洗顔してる お尻が えー 
21日水曜日 に見れます 
見たくないとは思いますが

ちょっと ヌードなんかもね 
なんと「anan」さんで ワタクシが 
表紙を飾ることになりました

ってかもう 撮って おります もう既に 
詳しくは また来週のこの時間に ご紹介します
チェックして下さい 

さてあなたも自分主義 私イズムを送って下さい
こちらのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
斎藤工のTAKUMIZM 
来週もお楽しみに じゃっばい!!

続きを読む "11/18 TAKUMIZM レポ 【演劇】" »

11/11 TAKUMIZM レポ 【斎藤工の映画の日】

誰かが人生を賭けた2時間弱は 
時として 誰かの人生を救う 
今夜のTAKUMIZMは『斎藤工の映画の日』

はい こんばんは 斎藤工です 
bayfm TAKUMIZM ベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

ちょっとね あのー ね 
ママみたいな声になってますがー 
これはねあの アタクシ今舞台を 
している から でございます

まぁ舞台なんでね やっぱ 
声を張り上げてしまうと プライベートはね 
こういうふうに ちょとね まぁ 
今初めてワタクシの声を聴いた方は
こういう方だと 思って下さいませ

えーまぁ秋もね 
気付けば 深まって参りました 
あの 11月11日 1111ですよ 
11時ですよしかも それが何だって話ですけど

ま こんな 秋の夜長にはですね 
ホントに家に 籠ってたいですよね 
僕はね家が好き過ぎるので 

今旅公演中なんですけど 
全国行脚してんですけど
家が 恋しいですよね 

まぁまぁ 広くないんですけど 
落ち着くんですよね 
家でこう 映画を観たり 好きなDVD観たり 
新しいもの 資料いっぱいあるんですよ 僕
観ないといけないものが 

でもそれと あの たまにご褒美で 
その今までのね 自分の好きなものを 
そこでかけるっていうね はい 

しかもHMZというね 機械があって 
一人映画館みたいなことでね 
完全に 社会と 逸脱していく 
斎藤を 温かく見守って下さい

えーそこで今夜は 
不定期恒例の『斎藤工の映画の日』
大盛況だった 
第25回東京国際映画祭の話題も交えながら
お届けします

それでは今夜はこの曲からスタート 
My Little Loverで『Hello, Again ~昔からある場所~』

~♪My Little Lover 『Hello, Again ~昔からある場所~』♪~

あのHMZというのはね 
ソニーから出ている商品なんですけど 
メガネというかね モニターはないんですよ 

モニターはこの その 
装着した ゴーグルみたいなね
ものの 中に まぁ映画館 の状況みたいな 
ものを再現されるんですよ 

そこに映し出されるんですけど 
それがかなりの高性能で ホントに劇場なの
何より音がいい 
この音を懸念していたんですけど 

えーまぁ6万弱なんですけどね 
まぁ安くも そんなに高くもないんですよ 
その 効能からいくと 

効能っていうかその ん 実際僕 
モニタリングしたんですけど 
すげぇ音が良くて で しかも3D対応なので 
それでやっぱ んー 自宅で 
その劇場で見逃したものをですね 
そこで見直せるというか 

ホントは良くないんですけどね 
劇場で観るべきなんですけど 
僕の 唯一の贅沢ですね 
ぜひ皆さんHMZ ご注文下さい

懐かしい一曲をね お届け しました 
お届けしたのは My Little Loverで 
『Hello, Again ~昔からある場所~』でした

bayfmからお届けしている斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『斎藤工の映画の日』でございます

先日 六本木を中心に行われた 
第25回東京国際映画祭 TIFF応援団として 
映画祭のね サポートをね ワタシなりに 
えーできたのかわかりませんがワタシなりにね 
サポートをさせていただきました 

まぁ~ 映画のセレクトは秀逸ですね 
んー ホントに アジアのね 
一番大きい 一応映画祭なんですよね

natural TIFFっていうね そのーまぁ 
地球の温暖化だったり そういう まぁ 
グリーンカーペットだったり 
エコがテーマの映画祭なんですけど
そういう 独特の枠があります はい 

でー ちょっと社会派ですよね 全体的に 
エンタメ性っていうよりは 

例えばユーロスペースとかね
渋谷にある あのー ホントに渋い 
セレクションをする 劇場があるんですけど 
僕はそこでよく 
メキシコ映画祭とか観に行くんですけど

そういう ちょっとね あの 
玄人向けの 観たら間違いないんですよ 
そういう 映画が多かったですね 

だから僕も 端から観ていったんですけど
うなりましたね これ良く集めたなっていう 
だからなんかそこで世界中の 今の 
ニュースを観てる感じですよね 

映画ってその時の なんて言うんだろうな
その時の「今」を 反映させるものでもあるんで 
そういったものが多かったですね 

まぁね 
手伝ってくれる方達も 学生が多かったり 
すごくエネルギーのある 映画祭でした はい

でー僕も もう舞台中なので 
なかなか参加できなかったんですけど 
トークイベントね 唯一参加したのが 
それこそnatural TIFF部門のですね 
『南の島の大統領~沈みゆくモルディヴ』
というね 作品だったんですけど 
まぁこれは すごい 映画でした 

モルディヴがですね
地球温暖化によって いずれ 
沈んでしまうという 国なんですよ 

でーまぁ その国連に 大統領がですね 
もう 今年の あの 2月に 辞任したので
あの 元大統領なんですけど 
その大統領のドキュメンタリーを 
その 大統領のチームが 撮った 
えービデオを 編集してんですよ

だからとても とても なんだろう 
その政治の裏じゃないですけど 
面白かったのが 国際会議の裏側ですよね 
あの国はこうだから この国がどうだから
とかっていうね 戦略というかね 
とても リアルでしたね 

モルディヴっていう国を
意識したことはこんななかったけど 
でも この映画を一本観たことによって
今後その まぁニュースでも何でもその 
この モルディヴっていう キーワードが 
もう僕ん中では 絶対的に反応してしまうし
今どうなっているんだろうっていう 

ホントに 沈んでいくんですよ 
あの面積がどんどん狭くなっていって
いずれなくなってしまう国の 叫びとして
国連で訴えるというね その 
とても 映画で叫んでいるというね 
映画でしたね

期間中は注目作品が続々と上映されましたが 
ノンフィクション作品で
注目されたのが2本ありました

1本は フジテレビとリドリー・スコットの 
共同制作『JAPAN IN A DAY』 

東日本大震災から1年後の今年3月11日 
被災地の人々の日常を 
時系列で切り取るドキュメンタリーです 

およそ8000本の投稿映像が元になっている 
映画となっています はい 

なんかやっぱこの投稿ものってリアルですよね 
投稿だからさ 
その撮ってる人が要は身近なんですよね 

だから そのあんまカメラが構えてるってことを
意識してない映像が多かったりして 
その 生活がそこにちゃんとあるというのはね 
その距離こそ実はドキュメンタリーなんですよね

だから投稿っていうのはね 
実は 利に適ってる気がしますね 
今日からドキュメンタリー撮りますっていって
カメラ向けられても やっぱ構えるし
オナラしないようにしようとか思うでしょ
 
なんかそういう 
やっぱフィルターかかっちゃうから んー 
なんか投稿ってね やっぱそれがない 
状態だったりするんだよね

なかなか えー 
色んなことを考えさせられる 作品でした

そして 注目の
ドキュメンタリー映画がもう一本ありました
これはね メイドインジャパンですよ
日本のね 日本映画を担うと言っていい 
映画人 が監督してます 

その作品については 
このあとじっくり紹介したいと思います

その前に一曲お届けしましょう 
レミオロメンで『まめ電球』

~♪レミオロメン『まめ電球』♪~

あのレミオロメンさんのね 
この『朝顔』というねアルバムから 
よく かけますけど 
この『まめ電球』という曲はですね 
その貧乏生活の表れなんですよね

この 何ワットかわかんないけど 
あの豆電球のその かすかな光っていうのは 
結構 あれで寝れなかったり 
逆にあれが落ち着いたり 

なんか豆電球ってすごく
補助輪みたいな感じで 
僕は大好きな 象徴だったんで 
それを曲にしちゃうレミオって
すげぇなって当時は思いましたけど

今思ってもね なんか豆電球を歌にする 
タイトルにするっていう人達
あんまいないんじゃないかなと思います

なんかその 
貧しさっていうリアリティというか 
なんかそこのあったかさも含めて 
伝わってくる大好きな一曲です

お届けしたのは 
レミオロメンで『まめ電球』でした

斎藤工のTAKUMIZM 今夜は
『斎藤工の映画の日』でお送りしております

さて まぁ盛り上がりました 
えー今年の第25回東京国際映画祭 
えーまぁ個人的に 
ホントに気になる映画がたくさんありました

ま ある程度 
全部はまだ観てないんですけど 
今回観た中で もう一番気になったの 
もう観た瞬間に 
僕はブログにアップしましたけど

コンペティション部門に出品された
『フラッシュバックメモリーズ 3D』
これ! これ 斎藤工賞です 勝手に

えー 監督は 松江哲明さんですねぇ 
松江さんはね この人は
皆さん名前覚えといた方がいいですよ  
松江哲明さんね

えー主人公はですね ディジュリドゥというね 
オーストラリアの先住民が使う 
アボリジニがね 使う 木製管楽器 
長ーい木のパイプみたいなね
 ウォーン ウォーン 
ヴァン ヴァン ヴァン ヴァン 
みたいな 感じの あれを 
演奏する GOMAさんというね 

えーGOMAさんはFUJIROCKに出てたりね
とにかくその ディジュリドゥの世界では 
めちゃめちゃ有名な人 で 
音楽通はみんな知ってるような人で 

彼はね 実際その
アボリジニのとこに修行に行って 
向こうのコンテストで 
賞を取ったりしてんのね 日本人なのに 
かなりのその まぁ努力家でもあり 
才能のある えー方なんですけど

実はこのGOMAさん 
これは僕もニュースで知ったんですけど 
約2年前ですね 彼は 追突事故で 
高次脳機能障害を患いですね 
記憶の一部が消えてしまいました

映画では 妻や娘に支えられながら 
リハビリを続ける様子を えー描いてます

そのね 病状のひとつ 
フラッシュバックの体験を アニメで 
表現したり しているんですね

ま フラッシュバックとは 突然異なる映像が
頭の中に飛び込んでくる症状なんですが 
僕ね 実はね これ劇場で観れてないので 
3Dでは観れてないんですよ

ただね 高次脳機能障害という病状は 
ちょっとその『メメント』っていう昔映画ね 
記憶が続かない人がその タトゥーで 
その犯人を探すために その情報を自分に 
彫っていくっていうね 映画がありましたけど 
あれにちょっと近いというかね 
だからGOMAさん まぁその 記憶が 
断片 点なんですよね 線ではなくて
 
でその まぁ記憶のために 
日記を書きだすんですけど 
その日記の文字 えーこれがですね 
その この映画の中の 
ストーリーになってくんですね

でー この映画をですね 
なんか 説明的なものは一切なく 
70数分間の ライブ映像 のみなんです
そのライブ映像というのは 
GOMAさんが記憶を失いながらも 
ディジュリドゥだけは 体が覚えてたんですね 

だから彼ん中では そのー 
ディジュっていうのが 過去との自分 
そして未来を作る えー大切な表現で 
で多分楽譜はないんだと思うんですけど 
その70数分間彼が ライブをするんですよ

でその 背景のモニターに 
かつての記憶 そしてアニメーション 
でーまぁアボリジニとのね 生活だったり 
その日記の文字とか そういうものが 
フラッシュバックのように 
スクリーンに出て来るんですよね 
っていうだけなんですよ 構成

いわゆる僕ら役者がしている 
表現が一個も出て来ないんですよ
なのに 伝わるんですよ 
芯の部分に 響くんですよ何かが

そのライブっていうのも 
映画を作ろうと思ってのライブじゃなくて 
未来の自分への パスなんですよね 

GOMAさん自身への 自分から自分に向けた 
えー 記憶の 記憶というか その 
爪跡というか足跡をちゃんと残すっていう 
ひとつの手段なんですよね

だからその 
とにかく今を生きるっていうことを 
彼は徹底してまして それを 
やっぱ音楽 ディジュリドゥに乗せて 
思いっきり むき出しにしている

というか そこが 
伝わって来てしまうんですよね 
それに勝るものってないんだなぁってことを 
今回痛感したんですよ

でーあの この情報化社会のいいところで 
これは多分水道橋博士かな が 
えーとても良かったって呟いたら 
それを観た人そして 今回の映画祭で
これを観た方が 呟きまくって 
もう二回目の上映はもう 即満杯 満員で 

とにかくこの映画 えー皆さん 
劇場で 体感することを 強くお勧めします
僕も もう一度 映画館で 
3Dでちゃんと 体感したいと思います

えー『フラッシュバックメモリーズ 3D』
公開は来年春となっております

~♪斎藤工 『最初と最後の空へ』♪~

映画とかドラマはいっぱい ねぇ 
振り返ると関わっていますが 
なんかねぇ 真実が 
ぷにって出たなっていう 瞬間がね 
あるかないか なんですよね 
演じる側としても

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」っていう作品でね 
僕は青山っていうまぁ 
世間から見たら最悪の ワル役なんですけど 
彼の リアリティというか 
彼の哀しみというものが
プリっと出る瞬間が あったんですよね 

なんかそれを 計算じゃなく 
えー芯として成立した時に 
フィクションなんだけど
ノンフィクションなんですよ

その空気は そういう 空気というか感情が 
生まれる えーその瞬間を 
ひとつでも多く作る 仕事な気が しましたね

フィクションだと思って観てる人達を
いかにノンフィクションに 
変換していくかっていうのは 
生身の我々の えー責務な気がしました

お送りしたのは 
斎藤工で『最初と最後の空へ』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜は『斎藤工の映画の日』でお送りしましたが 
いかがでしたか

さて バラエティ番組『日10☆演芸パレード』
エンパレ 

ワタクシがですね なんとMCというかね 
まぁアシスタントみたいな位置ですよね 
ハッキリ言って えー担当してまっすー 
なかなか面白い番組なんで 日曜夜10時から 
TBS系列にてオンエア中です

そして11月17日土曜 夜9時から 
『芸人大喜利王 決定戦IPPONグランプリ』に 
えーこれゲストでね 観覧ゲストみたいな感じで 
出演します

えーそれでは最後に私イズムメールをご紹介 
ラジオネーム○○さん

「歯磨きの直後は たとえ大好物が目の前に出されたとしても 
 絶対に食べません 一度歯磨きしてしまうと 
 それ以降お酒もおつまみも一切食べないんです
 いいダイエットになってます」

まぁでもわかるよね 
お風呂した後に 大をした 罪悪感 みたいなね 
っへへ ちょっと違うかもしんないけど 

確かにそれ このダイエットになるかもね
んー 歯磨き いいよね 

僕歯磨きん時に 青竹踏みみたいの買って 
踏みながら 歯磨いてます ん 
一石二鳥みたいなのがすごい好きなんで
はい この作戦 いいと思います 
○○さん ありがとう

さぁあなたも自分主義 私イズムを送って下さい
こちらのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
斎藤工のTAKUMIZM 
来週もお楽しみに じゃっばい!

11/4 TAKUMIZM レポ 【私イズム祭り】

世界中には色々な祭りがあるが 
うちの祭りは 自分の中にある祭りじゃ
さぁ ご参加下さい
今夜のTAKUMIZMは『私イズム祭り』!!

はいこんばんは 斎藤工です 
bayfm TAKUMIZM ベイエリアに
斎藤主義TAKUMIZMを浸透させていきます

舞台『笑う巨塔』がですね 地方公演中です 
北海道から帰って来たばかりですー 
えー 今後もですね 東京と地方 
行ったり来たりして えーいきます

大変 もう一か所でー 定住して 
なんか 生きていきたい 汗とかかかずに 
大家さんとかになって マンション買って 
で のんびり 生きていきたい 斎藤ですが

えーまぁね 舞台を観に来て下さった方 
ホントにありがとうございます 

えーね ホントに 
客席からエネルギーをもらって更に 
なんか あのーね 空間として
えー エンターテイメント 祭りに 
なっていく舞台なんでね もうホントに 
あの皆さんのおかげでございます

感想などもね 届いて来ていますので 
えー今夜はですね 皆さんから寄せられた
メールをどどーんと紹介していく 
私イズム祭りを 開催したいと思います
久々っすよね んー やりましょう

それはまずは この曲からスタート 
斎藤工で『自分マニア』

~♪斎藤工 『自分マニア』♪~

みんなもう自分大好き 
大好きでいいんです 

だってねー 自分とはね 
今までもね 長い時間付き合ってきたし
これからも付き合っていかないと
いけないんですよ 自分とだけは ねぇ 

だったらいっそもう自分を 受け入れようぜ
自分 のいいとこ んーとね (笑) 
なんだろ あのーですね 
えー 結構ゴミの分別とかね する 
っふふふふふ 以上!

お届けしたのは 斎藤工で『自分マニア』でした

bayfmからお届けしている 斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は『私イズム祭り』を開催したいと思います
早速いきましょう ラジオネーム○○さん

「私のこだわり 私イズムですが 
 それは カロリーゼロのコーラを飲むことです 
 朝起きてゴクリ 仕事から帰って来てゴクリ 
 お風呂上がりにゴクリです
 仕事がひと段落して 
 また次の仕事を頑張るぞと言う時に 
 この炭酸の刺激が欲しくなってシュワーっとくると 
 不思議と頑張れるんです」

確かに炭酸って たまに喉がね 欲するよね 
喉越しというか わかります 
僕もお酒が もう死ぬほど弱いんで 
あのー ホントもうコーラ・ジンジャエール
この人達に助けられてますね 

あのー まぁカロリーゼロね 
あのダイエットする時とか 僕もよく飲みますがー 

あたくすは 今あの まぁ舞台中なので
その舞台の本番への上げ方っていうの 
僕は飲み物ですね

まず 劇場着いて コーヒー飲みます 
これで起こすんですね 
一時間後ぐらいに 100%ぶどうジュース 
その一時間後ぐらいに ちょっと軽食を食べて
そこで重要な飲み物 はい 味噌汁 
来た 味噌汁来た! 

しじみとかいいよね 
こう味噌パワーね ソイパワーをね 
その体に で 最後に リポD っふふふ 

えー 続いてはこの方 ラジオネーム○○さん

「斎藤工さん こんばんは 
 私の必ずしていることは 昼寝です 
 たかが昼寝 されど昼寝 
 昼寝の有無で 午後の半日が大きく変わります
 私は学生なので平日は授業があるのですが 
 昼寝をしない日 午後の授業は居眠り三昧 
 もう悲惨です 
 でも昼寝をした日は眠らず 
 日頃に比べて集中力も上がります
 昼寝を試して以降 私には 
 三度の飯と同じぐらい昼寝は大事だと感じますね」

んー 
これどのぐらいの昼寝のこと言ってんだろうね?
なんか10分15分とかじゃ 
20分ぐらいがいいっていう噂もありますよね
しかも座ったままの体勢で 
いわゆるうたた寝ってやつですね 

でも確かに なんか 
ホント眠い時って 無理じゃないですか 
で 舞台の間も マチネソワレの間とかも 
も そんな時間ないんで 
僕は30分睡眠してます 実は 

でー まぁ楽屋は男 
あのー若手はみんな一緒なんで
みんな結構寝てんですよね ん 

でなんか 寝っ屁する人がいたり 
いびきかく人がいたりするんですけど 
なんかその雑魚寝の空間も好きで 
あの 一緒になって寝てますね

昼寝ってもう幸せだよね もう 存在が 
だからー さっきも言ったんですけど 
昼寝のできる 
えー生き方をしていきたいなと思います

大量の昼寝ができる 
だからやっぱマンション買って あの 
権利関係だけで生きていきたいですね (笑) はい

えーそしてラジオネーム○○さん

「こんばんは 
 最近の私イズムは 顔筋マッサージです 
 ネーミングの通り顔の筋肉をマッサージするんですが 
 これがちょっと痛くて気持ちいいんです
 モミモミグリグリして気持ちいい やった後は 
 マジでむくんでた瞼や輪郭がスッキリして 
 5歳ぐらい若返るんです オススメです」

うん 顔筋マッサージ 
ワタクシね 『BOYSエステ』というドラマでね 
フェイシャル担当だったんでね 
このへんのレクチャーは受けたんですけど

マジでね 顔にはね あの リンパというかね 
たくさんの管がやっぱ通ってんですよね 
血管のあたり 
そこを流すとね ホントにスッキリしまっせ

僕の方法を教えてあげようか 
あのー とんでもない顔をする 
もう ウワァ…グワァ 今やってんですけど 
あのー 「ウー」とか「アイウエオ」をもう
120でやる みたいな 
もうもう めちゃめちゃ全部やる 
もう それを あのー 30秒ぐらい 
やる だけで全然違う

あとはやっぱ 指ですよね 
やっぱ手ってね あの 
いろんなパワー持ってんですよ 

だから手でね 
その なんか気になるところをね 
ちょっとマッサージして あげる
っていうことは大事ですよねー 

やっぱ詰まるんですよね 人間 
膝の裏とかさ 脇もそうだと思うんですけど 
その なんかやっぱ 血管のその 
腰もそうなんですけど
管っぽくなってる部分?その 
集合している そうなところって 
やっぱね 詰まるんですよね 

あのー カーブんとこのね 
なんかそこをね 毎回その
マッサージに行くっていうのもアレなんで 
僕はその 顔もそうだし 首 背骨の 
脇の部分を こうグーって押してったり 
それだけでね 
だいぶ楽になったりするんですよね

マッサージ仲間を作るとね 
いいかもしれないですね お互い 
ちょっとエロいか いいんじゃない? はい 

えーさぁ それではここで一曲お届けしましょう 
AISHAで『この声枯らして feat.CHEHON』

~♪AISHA 『この声枯らして feat.CHEHON』♪~

なんかね 
まぁ日本人の友達もいるんですけど 
僕 外国の 仲間と
結構コミュニケーション取ってんですけど 

そん中にいた 子がAISHAで
あの なんか めっちゃオマエ歌うめぇな 
アカペラで結構歌うたって 
くれてたりするんですよ 
日本語ペラペラなんですけど 

で あーそうなんだ 歌うたってんだ みたいな 
今度『NARUTO』のなんか 
主題歌かエンディングになる みたいな 
オマエすげぇな!すげぇってばよ!みたいなこと
全然通じなかったんだけど

なんかね ん あの 超 
なんか太陽みたいな 子で ん 
友人としてっていうよりは 彼女の表現を 
えー陰ながら応援していきたいなと 思います

えー お送りしたのは AISHAで
『この声枯らして feat.CHEHON』でした

斎藤工のTAKUMIZM 
今夜は私イズム祭りを開催中です 
続いてのメールは ラジオネーム○○さん

「私の私イズムは “家に帰って来たら 
 ゴムのゆったりズボンに穿き替えること”です 
 デニムとかで 締め付けているウエストがスッキリして
 オンオフの切り替えができちゃいます 
 工さんは 家では どんな格好でオフってますか?」

確かに ゴムのゆったりズボンね 
あの 想像するのが 
あのー ちびまる子ちゃんですか 
パパが 家で穿いてる ステテコ? 
みたいな イメージなんですけど

そう確かに デニムって結構さぁ 
タイトなヤツは あの 疲れるよね 
だから わかります 
まず着替えたいっていうのは すごいわかります

ワタクシはね でも 家でね 
結構着物 襦袢一丁でいたりしますよ 
で たまに帯がなくて あの 
あのこれまぁ ラジオだからいいか
全裸に 襦袢で 帯がない状態ってわかります? 
っふふふふふ 
もう 外出れない格好です 要は 
っははははは!

その まぁ のう(?)が 
ヒラヒラしているワケですからぁ 
ヒラヒラっていうかもう 
ブラブラしているワケですからー 
まぁ そのぐらいオフってますね
ノンストレスっていう 状態にしてますね 
僕の服で はい 

ゴムのゆったりズボン いいっすね はい
続いてはラジオネーム○○さん

「私のイズムは 年に一度健康診断を受けることです 
 若い頃は何も思わず
 何となく職場の健康診断を受けていましたが 
 結婚を機に専業主婦になり
 定期的な健診を受けることがなくなりました 
 しかし二児の母となった今 
 私の体は私だけのものではなくなったとも思います
 工くんも多忙とは思いますが 
 体が資本の仕事ですから時間を作ってでも 
 健診を受けて下さいね」

そうだね 
健診はマジで受けた方がいいですよね 

あのー僕 献血けっこうやるんですよ 
あれじゃあわかんないのかな
あのレベルじゃダメだよね んー 

なんか んー どうなんだろうね? 
やっぱさぁ なんか自分にもしなんかあったら 
早期発見とかさ 絶対 
その方がいいのはわかってんだけど 
なんかその 足が向かないというか 
んー 言う気持ちもすごいわかるんですけど

でも 結構ね 最近自分の身の回りで 
あの自分の同世代がね あのー んー 
ホントに病気で亡くなったり 
えー あるんですよ 

んー だから 何て言うんだろうな 
人間って ねぇ やっぱ
病気とも付き合っていかないといけないって
いう事もあるじゃないですか 

だから ん 自分の体はやっぱ 
ホントに把握していないと 
特に僕みたいな仕事してたらね 
僕だけならまだいいけどさ その 
人に迷惑かけちゃいますからね 

今はね ロングランの舞台中ですから 
それで もし倒れて ね なったら 
急きょ どうしようもないじゃんっていう 
その 他人に迷惑がかかる仕事 
ピースの仕事なんで ピースってその 
駒というか そのパズルの一部な 仕事なんで 
その 他の部分の人達に迷惑かかっちゃうからな 
これは行くべきだな はい 行きます 
はい ありがとうございます

えー更にもう一通 ラジオネーム○○さん

「私イズムは カレーに牛乳 
 ソース ケチャップを入れて作ることです 
 牛乳を入れることでまろやかになるので オススメです 
 食べる時はカレーライスに生卵と納豆を入れて食べます」

出た!これでもさぁ 基本さぁ 
やっぱ あのー 牛乳って合うよね 
カレーに ね 

だから なんか 絵づらとして 
あんま強烈じゃないな ○○さん
美味しそう 普通に ん いい 
いいじゃん いいいじゃん っていう感じ 

まぁでもワタクシがですね 
結構何でもかんでも 醤油を
ちょっと入れますね 隠し味

その 和食じゃなくても 
和食じゃないもの こそ 結構ね 
醤油がね 締めてくれたりするんですよねー

あの隠し味になったりするんですよね 醤油 
カレーにもね 僕醤油入れたりしますね 
なんだろうな 隠し味 

あのチューブ状のさ あの 辛子とかわさびとかさ
SBのさ シリーズあんじゃん 
今さ あのー なんだ 柚子胡椒とかさ 
もみじおろしとかあるよね 

結構色んな 種類のさ あの
エッセンスシリーズがあってさ
オレあれ大量に 大量にっていうかさ 
色んな種類 家に ストックしてあってさ 
なんか試してみんの 

ん あの うどんにじゃあ 
柚子胡椒とかさ もみじおろしとか 
結構まぁ当たり前なんだけど そうなんだけど 

パスタに じゃあ 
ちょっとわさび入れてみよっかな 
ちょっとね 隠し味ってすげぇ楽しくてさ 
意外なものが やっぱ 功を奏したりする 
場合がある気がする

んー いいっすね カレー 
作りたいな 作り過ぎたいな ふふ はい 
えー ワタクシの オリジナルのカレー 
えー極めていきたいなと思います

それでは曲いっちゃいましょう 
槇原敬之で『三月の雪』

~♪槇原敬之 『三月の雪』♪~

懐かしいですねー 
僕最初に買ったCDが槇原敬之さんなんで 
えー初期の頃のね 曲っていうのは
なんかすげぇ思い入れがあります
なんかね 情景が浮かぶ?ですよね 
映画的というか 

あの槇原さんがさ あのーこれは 
多分 音源として発売されていないんだけど 
武さんのね お母さんに対する
小説の 部分 曲にしたね 
『母親』っていう曲があるんですけど 
これマジで 泣けます 

えー動画サイトで 観れると思うんで 
えー「槇原敬之 北野武 母親」で
ちょっと見てみて下さい 

お届けしたのは 
槇原敬之で『三月の雪』でした

斎藤工のbayfm TAKUMIZM 
今夜のTAKUMIZMは
『私イズム祭り』でお送りしました 
いかがでしたか 
久々だったね なんか楽しいね 
人の イズムを聞くと

さぁ 東京セレソンデラックス 
舞台『笑う巨塔』東京公演を終え 
今は地方を回ってます 

観て下さった方から感想届いてます
ラジオネーム○○さん

「舞台観ました 
 俳優さん達の入れ替わりが絶妙で 
 観ていて全然飽きませんでした 
 自分の出番じゃない時は 裏で何やってるんですか?」

これ訊いちゃいますか 
あのーね っへへ ワタシはね 
とんでもない奇妙な動きを 
ある 固定の人にだけ見せるっていうね 
コーナーあるんですよ ははははは! 

結構序盤なんですけど なんか 
斎藤工ですって なんか最初会った時 
クールぶってるみたいなこと言われたんですよ
なんか壁ありましたよね?とかって言われて
いやそんな事全然ないっすけどね みたいな 

で それがなんかずっと残ってて 
いやじゃあオレそんなんじゃないし!と思って 
思いっきり あの 表現してますよ っふふふ 

しかもものすごい笑ってくれて 
もう引くぐらい笑ってくれるんで 
毎回そこで僕 笑かしにかかる
もう奇妙な 動き 

自分のこの内ポケットにもう入ろうとするぐらいの 
その内にだけいくっていう動きと 
あと その逆バージョン 
外に外に行くっていうね なんだろうな
ふふふふふ 全身を使っての表現をね 
僕はそこでうまく やってます はい 

そしてですね 
テレビのバラエティ番組 MCやってます 

TBS系列でオンエア中の『日10☆演芸パレード』
非常にクオリティの高いですね 
あの エンターテイメントですね
これ ありそうで意外となかったような 
王道な番組なんですけど 

是非ですね 僕の司会っぷりも含めて 
楽しみに していただけたらなぁと思います

さて あなたも自分主義私イズムを送って下さい
こちらのアドレスまでお願いします

takumi@bayfm.co.jp

たくさんのメール待ってます
斎藤工のTAKUMIZM 
来週も お楽しみに じゃっばい! 

続きを読む "11/4 TAKUMIZM レポ 【私イズム祭り】" »

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ