ドラマ

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 最終話

「BOTR」ついに終わっちゃいましたね~weep

いやいや~もう最高でした!
最高な最終回でしたよshine

最初から最後まで引き込まれっぱなしの一時間でしたdash

ワクワクドキドキさせられっぱなしで ホロリとさせられて…
田西なマルちゃん 本当に本当に良かったです!

おまけに最強にカッコいい青山さんにも再会できたしheart04

感想を語り出したら止まらないので
まずはいつも通りあらすじを辿ってみます

借金取りに追い詰められた源は 花を風俗に差し出そうとします 
そんな源を止めようと 田西くんは再び源に立ち向かうのですが
日本タイトルにも手が届きそうだったほどの
ボクシングの実力を持つ源に 田西は手も足も出るはずがなく…

鼻血を垂らし、フラフラになりながらも源に食らい付く田西くん
「自分が負けって認めない限り、負けじゃない」
そう自分に言い聞かせながら戦い続け
ついにあの“サラリーマンアッパー”で源を倒したのですpunch 

サラリーマンアッパー キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
いや~爽快でした!

青山さんには通用しなかったこの技
本当に大切な人を守るため 
自分のためではなく 人のために使えた田西くんに拍手
青山さんとの決闘も無意味じゃなかったんですね~

そして無事、花と源は離婚が成立
花が立て替える形で源の借金も返済し
晴れて田西と花は正式に付き合うことになったのでしたheart

約束通り離婚届に判を押してくれた源も潔かったし
龍がこれまたカッコ良かったですよね!
龍に渾身の力を込めてパンチを喰らわせた修の勇気にも拍手でした

花の部屋で朝を迎えた田西くんは 幸せな気持ちを感じるのでしたcatface

あららsweat01
田西くん ついに素人童貞卒業しちゃったんですね~smile
ラブシーンが全くなかったのは 残念なような ホッとしたような…
男性ファンからは大ブーイングだったと思いますがdown

そんな中 修の誕生日が近づいて来ます
家庭環境が複雑な修のため
何か気の利いたものをプレゼントしたいと考える田西くんflair

花やしほに相談しつつも決めかねていたところに
なんと入院中の青山の容態が急変したとの知らせが入りますthunder

病院に駆けつけた田西くんが必死に語りかけるも 青山に反応はなく…

このシーンでは一瞬「青山さん、やっぱり死んじゃうの?」
って不安になりましたshock

たとえお芝居でも 
呼吸器付けてこん睡状態の工さんを見るのは辛かったけど
工さんの寝顔(演技だけど)を見る機会なんて滅多にないので
ニットキャップから少しだけ出ている髪の毛や 
半開きの口元 無精髭…
じっくりチェックしてしまいましたeye

その頃 修と父親の間にもある事件が起きていました
借金のかたに なんと修をヤクザに売り渡そうとしていたのです!  

これは…あまりに酷いbearing しかも修の誕生日当日だというのに
覚えていてくれたの?って子供らしい表情をみせる修が不憫でしたweep

結局 龍のおかげで修は助かるのですが
(上田くんカッコ良過ぎでしょ!)
親に捨てたれた修の心の傷は深く…
龍のひとことである決心をしたのでした

そして修の誕生日当日 
ジムで誕生日会を開くはずが 
一向に現れない修をみんなで心配する中
修本人から手紙が届きます

「花はお前にゆずる。花火は今日で最後だ」
という文を読んだ田西くんは
修が父親を殺そうとしているのではないかと思い
花とともに急いで修の自宅へと向かいますrun

案の定 自作のガチャガチャ爆弾に
火をつけようとしていた修bomb

慌てて止めた田西くんは

「ガチャガチャにつめるのは
 火薬なんかじゃなくて夢なんだよ!」

と涙ながらに修を諭します

いや~これは名セリフですねshine
田西くんの仕事だったガチャガチャが
ここで生かされるなんて 上手いですよね

ようやく心を開いた修を連れてジムに戻ろうとした矢先
なんと修の父親が呼んだ警察により
田西が爆弾犯として連行されてしまいますshock

このシーンは… 
はははcoldsweats01 まぁかなり無理がありましたけど
原作みたいに爆弾頭に巻いて学校に行って
爆発させるシーンなんてさすがに実写化できないしねsweat01

せめて爆弾を爆発させていれば
実刑になるのも納得できたかもしれないけど
映像にするのは大変なんでしょうね

この事件が大きなニュースになり 
病床の青山さんの耳にも入るのですが

危篤状態の青山さんが大部屋にいるのも「あれれ?」だし
そんな重病人の隣のベッドに人が集まって
大音量でテレビ観ているのも「ないわ~」って思いましたけどcoldsweats01

青山さんが実は田西くんを
ちゃんと理解している大事なシーンだから
いいんです いいんですcatface

この時の青山さんのセリフが聞きづらかったのですが

青山 「違う…」

茜  「え?何?何?貴博」←茜、いつから名前呼び?

青山 「かばったんだよ あいつ… 
    薄っぺらの独りよがりに変わりないけど…
    “田西容疑者”って…体張り過ぎだろ…フッ」

茜    「でも それが田西さんじゃない?」

(田西が「負けは認めない限り負けじゃない」と繰り返していると聞いて)

青山 「だっせぇ…フフッ…」

こんなやり取りだったそうです
(字幕付きで視聴していた人が掲示板に書き込んでました)

青山さんは白化してしまったけど 
思っていたほど嫌じゃなかったです
死ななくて嬉しかったしweep

そして龍はタバコを止めて
ボクシングを続けることにしたようですね
もうあまりにカッコ良過ぎなんですけど~lovely 

修をかばって罪を認めた田西は刑務所に入ることに…

田西くんの坊主頭があまりにリアルでビックリです
これも特殊メイクですよね?(Mステでは髪の毛あったし)
すごい技術だなぁwobbly
出所した時の髪型はいかにもズラって感じで笑えましたが

刑務所の中で4年を過ごした田西くんですが
その間に田西くんと縁のある人が
たくさん面会に来てくれるんですよね
そのシーンがクスッと笑えて 
悲愴感がなかったのが良かったです

そして4年後 出所した田西を待っていたのは…
花と 成長した修でした

照れくさそうに婚姻届と養子縁組届を見せる二人
3人は本当の家族になって 
走り始めるシーンで終わりましたdash

うーん 本当にいい最終回でしたね~
突っ込み入れまくりながら観ていたけど 
最後は素直に感動した私でしたweep

今まで色々文句ばかり書いてきましたが(笑)
最終回が良かったので結果オーライ、全てオッケーですgood

原作とオリジナルのバランスが絶妙で 
本当に上手いなぁって思いました
キャスティングが良かったのも大きかったんだろうな

原作もののドラマは 
先に原作を読む派と読まない派に分かれますけど
(私的にはどっちもアリです)
今回に限っては読んでおいて大正解でした 

ビジュアル的にも原作再現率が高かったので 
比較しながら観るのが楽しかったし 
原作ファン目線の感想にも付いていけたので
掲示板をチェックすることでドラマをより楽しめたと思います

こんなに原作リスペクトなのに 単なるコピーではなく 
原作ファンが大切に思っているエピソードはしっかり使いつつ
原作では深く描かれていなかった青山さんや茜、
龍のキャラを立たせて 主軸となる田西くんに
上手く絡めたオリジナルストーリーになっていたので 
原作ファンからも評価されたのでしょうね

これだけ原作ファンが多い作品をドラマ化するのって
すごいプレッシャーだと思うし 
原作者の意向が制作サイドに上手く伝わらなくて
溝が出来たりしがちだと思うのですが
(「ハガネの女2」はそれが原因でDVD化されませんでしたからね…)
花沢さんが最終回にゲスト出演されたということは 
このドラマを全面的に認めてくれたってことですよね? 

青山さんの病気のシーンも 
「必要ないんじゃない?ファンサービス?」
なんて穿った見方をしていたんですけど(すみませんsweat02) 
田西くんが今までみたいに同情ではなく 
心の底から青山にリベンジしたい思いで

「早く元気になって下さい青山さん 
 元気になったら今度こそぶん殴りに行きますから!」

って挑発するシーンを観て腑に落ちました!
で それが最後の面会のシーンと見事に繋がって
もう感動しちゃいましたよcrying

最後に今まで登場したキャラが全員登場するのも 
すごく良かったですshine

斎田産業の面々がとても好きだったので 
社長が面会に来た時はテンション上がりました
(相変わらず「ない!」って言ってるしww)

前半重要なキャラだった鈴木さんが
最後にしっかり絡んだのも嬉しかったんですけど
鈴木さんって死んじゃったんですかね…?
出所後のシーン あれ幽霊ですよね??
ここだけが謎でした…

細かい事を言えばキリがなくて

鈴木さん 強過ぎw
ヤクザ 弱過ぎww とか 

100万円で臓器売買?とか

あれだけの悪行を棚に上げて
愛を語る青山さんにも「えぇ~~wobbly」だったし

田西くんが逮捕されるシーンなんて絶対ありえないし
しかも爆破未遂で実刑4年とか!!

誰がちはるの事を報道陣に知らせたの?

などなど…
そりゃ~もう突っ込みどころ満載だったけど

でも いいんです いいんですcatface

どんなドラマでも 
完璧にリアリティを持たせるのは無理な話で
「あり得ない~!」って突っ込みながら
観るものだと思っているのですが

それが許せなくて「ないわ!」ってなる場合と 
もう全然OK!って思えてしまう場合があると思うんです
「BOTR」は明らかに後者でしたよね

基本的にいつも斜め目線でドラマを見ている私は 
最後はみんないい人になっちゃう終わり方って
あまり好きじゃないんですけど
これは最高にハッピーで大好きなラストでしたheart

もうね 
田西くん、花ちゃん、シューマイくん、
しほさん 鈴木さんはもちろんのこと
“白化”したら嫌だ!って思ってた青山さんや茜 
龍も 源でさえも 
最後はみんな愛しくなっちゃったんですよlovely

あ ちはるは最後の最後まで最悪だったけど 
「ガチャガチャに詰めるのは夢だ」の言葉に涙を浮かべたから 
人間らしい部分を取り戻してくれると信じたいですね

ただ一人 
シューマイくんのお父さんだけは極悪人のままでしたけどねgawk
(爆発未遂の田西を逮捕するより
 児童虐待で父親捕まえろ!って話ですよannoy

刑務所にみんなが面会に来るシーン すごく良かったです
田西くんがどれだけ愛されているか伝わりました
空回りしているようで 
田西くんは周りの人達にちゃんと影響を与えていたんですね

そしてラストシーン

シューマイくんがめっちゃ大きくなっているんですけど 
に、似てる~~!!!

よくもまぁこんなに顔のパーツが似ている子を見つけたもんですねcoldsweats01

でも 4年後も浦上晟周くんのままじゃ不自然だから仕方ないけど 
シューマイくんはこのドラマでとても重要な役割で 
晟周くんが物凄く頑張っていただけに 最後の最後のシーンを
本人が演じることができなかったのが残念でしたね

最後に3人で走り出すラストシーン すごく印象的でしたshine
ここからが始まりなんですよねdash

救いのあるラストで本当に良かったです
何だかんだ言っても 
やっぱりドラマはハッピーエンドが後味がよくて好きだなぁconfident
作品的に上手くまとまっていたとしても 
最後が悲劇だとモヤモヤ感が残りますからねthink

最後に工さんファン目線の感想ですが 
青山不滅伝説バンザ~イshine

第8話を観て「青山さんは死なない!」って確信したものの
最終回では危篤の時に「えっ?死んじゃうの?」って思ったし
刑務所に茜が面会に来た時だって
「やっぱり死んじゃったの?」
ってかなりハラハラさせられましたからねsweat01
ドアが開いて青山さんが登場した時は 
私 テレビに向かって叫んでましたからhappy02

辛そうな病人姿の青山さんにすっかり慣れてしまっていたので
元気になった姿はイケメン度倍増でしたよねsmile 

この面会シーン グッと来ました~weep

「田西さんとの決闘 楽しみに待ってますよ」

って静かに言う青山さんには 
何か悟りを開いたような雰囲気が漂っていて
以前の腹黒さは見られなかったけれど 
それがつまらないとか全然なくて
これはこれでアリだと思いましたcatface

青山さんと茜を見送る田西くんの表情も絶品でしたよねshine
原作コミックス10巻の表紙の表情にそっくりwobbly

青山さんが茜に「行こ」って声をかけるシーンが激萌えで 
何度もリピしちゃいましたよlovely
わざわざ面会に来たのに 素っ気ない態度が◎でしたcatface

ネットでも絶賛されていましたけど
青山役は工さんのハマり役だったと思います!

私には マルちゃんと工さんの夢の共演ということで
それだけで楽しみだった「BOTR」ですが
まさかこんなに面白くなるとは思ってもいなかったので
ファンの贔屓目抜きで今期ナンバーワンのドラマでしたshineshine

早くもDVD&Blu-rayの発売の嬉しいお知らせがありましたねflair
(ジャニ主演ドラマは絶対DVD化されますから)
特典映像満載って…楽しみ過ぎます(≧∇≦)

連ドラのDVDは高価だから 
よっぽどのことがない限り手を出さないのですが
これは絶対買いますrock

毎週の楽しみが終わってしまって脱力の私ですが
すぐ舞台が始まるし 新番組も楽しみですよねup

さて 時間がある時に
たまっているラジオレポをぼちぼち起こしますpencil

明日あたり TAKUMIZMで「あおっぱな」かけてくれないかな~?

全くの余談ですが 
昨日のミュージックステーションで関ジャニ∞が
「あおっぱな」をテレビ初披露したんですkaraoke

なんとマルちゃんが初センターだったんですよshine
もう感動しましたcrying

長年自分が応援して来たメンバーが
センターで歌っているのってすごく幸せですよねheart04
AKBファンの気持ちが少しわかったような気がした私でしたbleah

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」#8

最終回前に何とか更新間に合いました~dash

今夜最終回なのに 今さら8話の感想もなぁ…と思いましたが
最後まで書かないと自分が気持ち悪いのでcoldsweats01

なんだかやっつけ仕事みたいになってしまって
いつもよりかなり雑ですが…sweat02

とりあえず感想行ってみま~すpaper

(今回も公式サイトのあらすじを参考にさせていただいています)

花を離婚させるため夫の源に決闘を申し込んだものの 
あえなく玉砕してしまった田西くんpunch

花に思いが届くこともなく 
いったい自分は何をしているのだろうか…
と落ち込んでしまいますdown

そんな田西くんに 入院中の青山さんは
容赦なくキツ~イ言葉を浴びせます

「勝手に人の運命まで賭けないでもらえます?
 田西さん勝つ訳でもないのに縁起でもない」 

「田西さんって誰からも必要とされてないのに
 自分から無理やり必要とされに行ってませんか?」

「結局あんた自分のことしか考えてないんですよ
 勝手に人の事情に首突っ込んで 周り不幸にして 
 一人よがりもいいとこですよ」

「もう来ないでもらえます?
 せっかく希望持って生きてんのに 
 僕まで変な厄がついたら最悪なんで」

病気で弱っても なおも健在な青山節 さすがですねsmile
言葉はキツイけど これらの「青山語録」は
いつも田西くんの指針になっているんですよねflair

やっぱり青山さんには最後まで
ブラックなキャラでいて欲しいですshadow
間違っても良い人っぽくなんてなって欲しくないなぁsweat01

なので この後の茜との結婚のエピソードは
正直「工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工」でしたけどcoldsweats01

工さんファンとしては 
原作では病気になったままフェイドアウトしてしまった青山さんを
こんなふうにちゃんと描いてくれるのは嬉しいけれど

シューマイくんに 龍に…今回もエピソードてんこ盛りだったので 
あまり他の登場人物を掘り下げると 
田西くんの印象が薄くなってしまいそうな気がしないでもないのですが…

最終回ではきっと全てが繋がってスッキリさせてもらえると思うので
楽しみですshine

でも 今まで一人だけ浮いている印象があった龍が 
ここに来てうまい具合にストーリーに絡んできて
なるほど!って思いましたflair

龍も子どもの頃虐待されていたんでしょうかね~?
「いるんだな どこんちも こういうクズ」
ってセリフが龍の過去を仄めかしていましたね

上田くんの演技ってちゃんと見たことなかったんですけど 
すごくいいですよね ボクシングのシーンもカッコいいしheart

あっ 早々に脱線しましたsweat01
続きです

花にまで
「付き合ったのは遊びだった。
 ジムに来るのは勝手だけど、もう話しかけないで」
と言われてしまい、落ち込んでいく一方の田西くんdown

同じ頃 シューマイくんもまた
花に絶交を言い渡され落ち込んでいましたthink

田西くんは仕方ないにしても 
心に傷を負っている小学生が自分(花)のために
必死についた嘘も許せない花ってどんだけ心が狭いの?!
何だか先週から花ちゃん株急降下ですよdownwardright
(結局自分も田西と修に嘘ついてるし~annoy

でも 花に嫌われた者同士 
妙な絆で結ばれた田西くんとシューマイ先輩shine

この二人のシーン いいですよね~
花とのツーショットより好きかも(笑)
大人が信じられなかったシューマイくんが
田西くんにだけ心を開いていく様子に心が温かくなりますspa

シューマイくんは「金を返すアテがひとつだけある」と
自分を捨てた母親の話をします

このエピソードはオリジナルですね

お金のためではなく 
本当は寂しい気持ちを抱えているシューマイ先輩のために
田西はしほに頼み込んで付き合ってもらい 
その母親に会いに行きます

しかし 息子のことは忘れ 新しい生活に向かっている
母親の姿を目の当たりにしてしまった田西は 
その事実を修に告げることが出来ず…

「引っ越していた」「亡くなった」などとウソを並べてみるものの 
あっさりシューマイ先輩に見透かされてしまい 
青山の言う通り 自分は独りよがりの薄っぺらなのではないか…
とさらに落ち込んでゆきますdown

うーん…青山さんの病気の描写もだけど 
シューマイくんがお母さんに捨てられた話もなんか嫌だなぁsweat01

母親にはやっぱり子どもを守って欲しいですよね
シューマイくんみたいな子どもも実際いるのかもしれなけど 
映像で見ると切なくなりますweep

それにしても 
しほさんはこのドラマで一番まっとうな人物ですよね
言ってることが本当に正しいし 優しいし 
めちゃくちゃいいオンナshine
田西くん この際しほさんにしちゃえばいいのに~
(でもしほさんにはちゃんと彼氏がいるみたいで 
 最終回に登場するとか!)

そんな時 病院で茜に会い 
青山と茜がお互いのことを思って結婚することになったと聞いた田西は 
自分も相手のことだけを考え行動してみよう! 
空回り上等!と気持ち奮い立たせますup

わわわsweat01 茜さんも青山さんもいい人になっちゃってる…

でも これは青山さん助かるフラグですよね?
役の上でも工さんが死んじゃう姿は見たくなかったから良かったかな
予告では青山さんの危篤シーンがあったけど 大丈夫ですよね??

相手のためだけを考えよう!と決心して
再びシューマイくんの自宅を訪ねる田西くんですが 
そこで見たものは…

ガチャガチャのカプセルに火薬を詰めているシューマイくんの姿でしたbomb
一心不乱に何個も爆弾を作るシューマイくんに胸騒ぎがする田西くん

この爆弾 原作では
シューマイくんが自分の体に巻き付けて学校に乗り込み 
自爆しようとするんですよね
ドラマではさすがにあの過激な描写はできないと思ったけど 
爆弾は作るんだsweat02
シューマイくん これをどこで使うのでしょうか

と そこに花から電話が!
「変な薬を飲まされた 助けて」という言葉を聞いた田西と修は
花を救いに走ります 

モデルの依頼主に襲われそうになっていた花を間一髪で助け出した田西は
花に「頼ってくれて嬉しかった。これからももっと頼ってほしい」
と素直な気持ちをぶつけます

そして思わず「花ちゃんの人生の半分を俺にください!」
とプロポーズともとれる発言をしてしまうのでしたheart04

3人で食事をした帰りのタクシーの中 
運転手から「家族に見えますよ」と言われた田西くんは 
その言葉をかみ締め 幸せな気持ちになります

ラーメンズの片桐さん タクシーの運転手役で登場しましたね~
一瞬写った名札に「大塚健太」って書いてありましたけど 
これは片桐さんがマルちゃん・愛梨ちゃんと共演した舞台での役名ですね
このドラマはあちこちこんな感じで小ネタが散りばめられていて楽しい!

この印象的なタクシーのシーン 原作ではラストに出てくるんですよね
ってことは ドラマのラストは全く違うものになりそうで楽しみです

さて 翌朝田西くんがジムへ行くと 
借金取りの龍に殴られてボロボロの源が現れます

「花を風俗に売り飛ばす!」という源に
「第2ラウンドだ!オレが買ったら花ちゃんには出をだすな!」
と再び決闘を申し出る 男・田西!!

シューマイくんに花を託した田西くんは
「俺も無敵だ!奇跡を起こす!」
という言葉を残し 源との決戦に臨みますpunch

メガネを取って源に挑む田西くん カッコヨスでした~lovely

少し前までは 原作の表情を忠実に再現して
「田西」に成りきっていたマルちゃんですが 
今はもう こんな真面目な表情でも田西くんそのものです

しかし そこに登場したのは 
源を探してジムに辿りついた龍と 借金取り立てのヤクザたちshock

…っと 超~いいところで終わっちゃいましたね!
相変わらずテンポが良くて あっという間に終わってしまった感じでした

シューマイくんが手に握っていたガチャポン爆弾 
どこで使おうとしているのか…気になるところですsweat01
鈴木さんも再登場しましたね!

予告では坊主頭の田西くんが映ってましたが
どうやらムショ行きになってしまうようでshock

原作ではね~ …いやいや やめておきましょうbleah

そして青山さんの運命やいかに!(←これ重要danger

最終回は今夜です!!

撮影は結構ギリギリにクランクアップしたようですね
(工さんは一足先にアップしたみたいですが)

スタッフさんのブログにその様子が詳細に書いてあるのですが
すごく雰囲気のいい現場だったことが伝わってきますshine

工さんも現場で誕生日をお祝いしてもらったみたいだしbirthday

今夜の最終回には色々な方がゲストで出演するようなので

(原作者の花沢さん、ほんこんさん、市川寛子アナ、
 そして関ジャニ∞の横山くんもheart

ゲスト探しも楽しみです!

そうそう!ちはるも登場するみたいですよ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

続きを読む "「ボーイズ・オン・ザ・ラン」#8" »

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】#7

3話ぶりに青山くん登場shine

しかも原作

(潰瘍性大腸炎と大腸がんを併発。人工肛門になり
 薬の副作用で顔がパンパンに膨れた状態で田西と再会)

とは違う展開になるらしいflair

ってことで期待しつつ観た第7話でしたが…!!

青山くんの感想に終始してしまいそうな衝動を抑えつつ
いつも通り ストーリーを追いながら感想行ってみま~すcoldsweats01
(公式サイトのあらすじを引用させてもらってます)

ちはると会っていたのを黙っていたことがばれ
花に絶交を言い渡されてしまった田西くんsweat02

それでも「好き」だという気持ちだけは伝えようと
熱心に櫻田ジムに通い続けますdash

ちはるのメールの誤解を解こうと 花に筆談で

「あのメールは提造 事実無根です!
 一度押し倒したのは事実ですが、
 性的行為には至っておりません!」

と弁解する田西くんですが…
何もそこまで書かなくてもsweat02
本当にアホですねcoldsweats01

でも「捏造」の「捏」が漢字で書けるなんて賢い!
って思ったら…」「提」じゃん!

嘘をついた田西が許せない花ですが…
この潔癖な性格もどうかと思うけどなぁsweat01
何でもかんでも本当の事を言えばいいってものじゃないし
嘘を付くにはそれなりの事情があるかもしれないのに
それを一切聞き入れないのはジコチューなんじゃないかな~

前回までは裏表のない真っ直ぐな性格の花ちゃんが
好感度大だったのですが 
今回はかなりイラッとさせられましたgawk

さて そんなある日 櫻田ジムに再び源が現れますthunder
花に金をせびる源に腹を立てた田西くんは
思わず源に殴りかかり自分は花の彼氏だと宣言!

そこで花から離婚の意思を聞かされた源は田西に
「100万円で花と離婚してやる」と取引を持ちかけます

花には内緒で金を用意しようとする田西くんでしたが
その事実を花には告げられず
「旦那さんは別れたくないって言ってる」
ととっさにウソを!

ウソをつかれることをもっとも嫌う
花の性格を痛いほど知る田西は
またしても隠し事をしてしまったことに
後ろめたさを感じてしまいますthink

しかし 源が
金で花と簡単に離婚しようとしていると花が知ったら
傷つくだろうと思う気持ちから 
どうしても真実は告げられないのでした

とにもかくにも なけなしの貯金をはたき
どうにか100万円用意した田西くんmoneybag
だが、いざ源に渡そうという当日
あろうことかその金を紛失してしまいますshock

ちょっ、田西くーん!いくらお腹が痛くても
100万円を放置してトイレに行くなんてあり得ないでしょ~wobbly

その場にいたシューマイくんを疑ったことで
さらに花から非難を浴びた田西くんは失意のどん底にdown

そんな中 足の怪我の経過を見せに行った病院で
あの天敵・青山くんとまさかの再会impact

やっと登場の青山くん テンション上がりますup

予告を観て 青山くんは病気になって
脱毛してしまったらしいことはわかったものの
特殊メイクで顔を膨らませたりしていなくて
良かった~って安心していたのですheart

キャップを被っていても
やっぱり男前な青山くんだったし~catface

病院の屋上で話をする田西くんと青山くん

なぜ入院しているのか訊く田西くんに
青山くんは無言でニットキャップを外します

えっ?えっ?帽子取っちゃうの???

工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工

キャップの下にあったのは…

完全に脱毛しているのではなく
ところどころ毛髪が残っていて
かえって痛々しい青山くんの頭でしたbearing

この青山くんの姿…
あまりの衝撃でぶっ倒れそうになりましたdash

そうか、そう来たか…

工さんが…まさか工さんがこんな姿になっちゃうなんて~~shock

「変わり果てた姿」ってこういうことだったの?!

マルちゃんのモヒカンもだけど
今のカツラの技術って凄いですよねsweat01
自毛にしか見えない…あまりにリアルで
思わずテレビから目を逸らしてしまいましたthink

これに比べたら
マルちゃんのモヒカンなんて可愛いもんでしたcoldsweats01

うーん これは…辛い展開ですねsweat02

田西くんが会社を辞めたことを謝る青山くん

「懲りずにまたケンカですか?」

「ちょっと今ボクシングジムに通ってまして…」

「ケンカに負けたらボクシング始めるって
 マンガじゃないんですから
 相変わらず薄っぺらですね 田西さん」

これにカッとなった田西くんが思わず立ち上がると

「お?!やりますか?今なら田西さんが余裕で勝てますよ」
と自虐的に言う青山くん
ここまでのセリフは確か原作のままだと思います

原作では このセリフに続いて
とっても大事なやり取りがあるんですが
ドラマではひとまずここまででした

看護師に車椅子を押されて
病室に戻る青山くんの情けない後ろ姿を見て
心の中で「勝った!」と 思わず鼻で笑った田西くん
でも、すぐそんな自分の怖さに気付き
自責の念から落ち込みますdown

そんな自分の気持ちをしほに打ち明けた田西くんですが
しほからから

「あんな目に遭わされた青山に対して
 そんな風に思える田西は最低なんかじゃないよ」

と言われ、復活!さらに

「こんなところで再会するのも、なんかの運命
 とことん付き合ってみたら?」

と もう一度青山と向き合うことを勧められます

しかし一方で シューマイくんを疑ったことに関しては
しほからも非難されてしまった田西くん

ちゃんと謝ろうと自宅を訪ねたところ
逆にシューマイくんから謝罪の言葉がwobbly

実はシューマイくんは家出をしようと
田西から100万円を盗んでしまったのですが
結局父親に見つかり 横取りされた挙げ句
競輪で全額すられてしまったのでしたshock

「今は無理だけど必ず返すから!」

と土下座するシューマイくんに

「子どもは土下座なんかするな!お金ならあるから心配するな」

と大見得をきってしまい またまた後悔する田西くんでしたsweat02

ここ 原作と変えているんですねflair
確か 原作でもシューマイ先輩が田西くんのお金を
盗んでしまうんだけど
金額は20万くらいだったし 家出資金ではなく
同級生から因縁を付けられて「慰謝料を払え!」
って脅されたからだったはず

原作のシューマイくんは
学校で深刻ないじめに遭っているんですthink

ドラマでは ここを家庭の問題に変えているようですね
今、いじめをドラマの題材にするのは
色々問題がありそうですものね…

そうなると
最終回も全くオリジナルな展開になるのでしょうか?
来週の予告の 家出したお母さんの話も
原作にはなかったはずだしflair

私 シューマイくんに対する
田西くんの態度がとっても好きなんですよね
守ってあげないといけない弱い存在だということを
ちゃんと理解しているだけど それを決して出さないんです

子供だからって偉そうな態度を取ったり
上から見るようなことは一切しないで
あくまでジムの先輩 一人の人間として接している

田西くんって気は小さいけど 
実は器の大きい男なんじゃないかなって思いますconfident

さて 花を離婚させるにはどうしたらいいのか
途方に暮れた田西くんは 再び青山くんのもとへdash

普通だったら天敵だった青山に絶対相談なんてしないのに
しほから「青山ととことん付き合え」と言われた田西くんは
バカ正直に行動するんですねcoldsweats01

青山くんから「また決闘すればいい」
といい加減にアドバイスされ

「相手は元日本ランカーなんだから無理!」という田西くんに

「ムカつくな。僕の時には勝てるとでも思ったんですか?
 同じリングに立ってあげただけでも感謝して下さいよ。
 僕と田西さんじゃ人間の階級が違うんですから」

変わり果てた姿になってもなお
超上から目線な青山くんの言い方にカッとなって
思わず掴みかかる田西くんですが 

その拍子に帽子が外れ
露わになった青山くんの頭髪を前にして
言葉を失う田西くんでした…
(工さんのズラ頭 二回も見たくなかったweep

このくだりは完全にオリジナルですが
ここでの二人のやり取りにも原作の要素が盛り込まれていますよねflair

「いつか勝つ!絶対に!何年でも待ってやるから!
 お前の病気が治ったらもう一度決闘だ!」と叫ぶ田西くんに

「…だっせぇ」と呟いて背を向ける青山くん

でも しばらく沈黙したあと

「僕、負けませんから
 自分が負けって認めない限り 負けじゃないですから」

ここで初めて青山くんが本音を吐き出すんですよね
この時のに工さんの表情 すごく良かったなぁshine
こういう葛藤する役が本当にハマりますよね

青山くんが病室へ戻るのと入れ替わりに茜が登場

茜から 青山がマンモスを辞め
見舞いに来る人もいない事を聞かされる田西くん

「哀れよね~」

「茜さんがいるじゃないですか」

「誤解しないで。私は青山のレアな姿を見物に来てるだけ」

これ…酷いなぁannoy

茜も青山くんに手痛いフラれ方でもしたんでしょうか
このセリフが本心なら 
茜は相当根性の曲がった女性ですよねgawk

ちはるといい、花といい、茜といい…
このドラマに登場する女性は
同じ女として共感できないキャラばかりなのは
原作者が男性だからでしょうかね~?
一貫して良い人なのはしほさんだけですsweat01

茜から 青山は生まれつきの天才ではなく
理想の自分に近付くため努力に努力を重ねたこと
今の病状が続けば長くは生きられないことを聞く田西くん

「いくら仕事ができてもケンカが強くても、死んだら負け
 無職でもしぶとく生きてる田西さんの大勝利よ」

このセリフ めちゃくちゃ嫌でしたannoy
人の生死を勝ち負けで評価するなんて
茜って女がちはるより嫌いになりましたよpout 

そもそも 悪い事をしたから罰があたって病気になった…
みたいに思わせる設定 すごくイヤなんですよねsweat01
何も悪いことしてないのに闘病している人達に
本当に失礼だなって

まぁ青山くんが病気になってしまうのは原作の流れで
ドラマはそれを忠実に再現しただけなんですけどねcoldsweats01

マンガと実写では 同じセリフやシチュエーションでも
受ける印象が全く違うんですね
ドラマは人が演じている分リアリティがあるから
フィクションとわかっていてもつい真に受けてしまうんです



青山くんから「自分が負けと思わない限り、負けじゃない」
と言われた田西は 病気の青山を励ます意味も兼ね

「世の中に不可能はないってことを俺が証明します! 
元日本ランカーに勝ってみせます!」

と 源と対決することを宣言します

「だからお前も最後まであきらめるなって。
 勝ち逃げなんて許せませんから!」

と青山への伝言を茜に委ねる田西くん

田西くんの勝利宣言を茜から聞いた青山くんは 
ベッドでフッと微笑むのでした…

ドラマの青山くんは 
原作より内面がちゃんと描かれていて良かったんですけど
なんか田西と青山の友情物語みたいになっちゃうのは
原作とかなり違う印象ですねsweat01

ちなみに 原作のやり取りはドラマとは微妙に違ってまして…

変わり果てた姿に絶句している田西に青山が
「嬉しいだろ?俺がこうなって」と自虐的に言うのです

そして病気のいきさつを聞いた田西が

「お前が養生して元気になったら、今度こそぶっ倒してやる!」

青山「は?誰がやるかよ。あんた思いっきり俺に負けただろ。だりぃ…」

田西「治るまで何年でも待つ!!しつけーぞ、俺は!!」

青山「だから、これは治るとかじゃなくて…」

泣き出す田西

「は?なんだそりゃ?だっせぇ…」

病気になってもなお 強気のまま立ち去っていく青山…

こんな感じでした 

このシーン 青山くんのビジュアルが強烈だったけど
田西くんの優しさが伝わるセリフがとても印象的で好きだったんですよね

まぁ原作の青山くんの再登場は正直理解に苦しむところがあったので
ドラマ版の方がすっきりしたかなwink

さて 話は戻って  源のアパートへ向かう田西くん
そして田西の行動を知った花は田西を止めようと…

櫻田ジムで対峙した田西と源は シューマイくんが見守る中
花を離婚させるため決闘を開始しますsign01

でも あっけなくノックダウンされてしまった田西くんdown

田西くんが気を失って間にシューマイから
田西が花を傷付けまいとして嘘をつき
源との約束を隠していたことを知って驚く花
何かを決心したような表情です

でも そんな田西くんの健気な思いも花に届くことはなく…

目が覚めてから ジムの屋上にいる花のところへ行き
何とか花の本心を聞き出そうと頑張る田西くんでしたが 

花から

「アタシは昨日したよ 源と」

「愛情がなきゃしないだろ!」

更には

「アタシ源とは離婚しない」

と続けざまにカウンターパンチを食らい
ついに玉砕する田西くんでしたbomb

この花の言葉 もしかしたら
これ以上田西くんを巻きこまないための嘘かもしれませんよね?

チンピラに拉致された時は
確かにまだ源に未練があったみたいだけど
源が離婚の条件に100万円を要求した事を知ってしまった訳だし
今は本心だとは思えないような…

でも 嘘は花が何より嫌いなこと
田西くんを守るためとはいえ 嘘をついたりするかなぁ…
うーん、真相が気になりますねsweat01

そして次回第8話の予告を見ると 
シューマイくんがお母さんを探しに行くようで…
原作から離れた展開になるみたいです

でも 田西くんとシューマイ先輩の絆が強まるという意味では
原作に沿っていますよねflair

それはそうと
青山くんの出番はあの姿のまま終わってしまうんでしょうかね~?
せっかく原作よりキャラ立たせてくれたんだから
その後まで描いて欲しいものですrock

第7話のタイトルの『帰ってきた男』とは
花の夫・源のことだと解釈するのが一般的だと思うのですが
実は青山くんの事でもあると思っている私ですconfident

最終回まであと2回
どんな結末が待っているのか楽しみですねshine

大きな流れは原作から離れないと思うけど
結末に至るまでのエピソードはオリジナルになりそうな雰囲気です。。。




昨日は『剣客商売』→『BOTR』と工さんづくしだったのですが
我が家ではゴールデンタイムのテレビは家族に取られてしまうので
剣客商売はまだ観ていないのですsweat02
なかなか評判が良かったみたいなので
これを機にシリーズ化するといいですねwink

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #6

ハラハラドキドキして最後にハッピーエンドheart 
めちゃくちゃ面白かった5話から一転thunder

今回の6話はイライラし通しで正直キツかったですbearing
まっ それだけ続きが気になる面白さだったって事ですがcatface


それでは
いつも通りストーリーを追いながら感想行ってみま~すdash
(公式サイトのあらすじを引用させてもらってます)

念願の花とのデートでヤクザにからまれ
命からがら逃げ出した田西くんはその際に足を骨折し
自宅で療養する日々を送っていましたhospital

でも そのおかげで晴れて正式に花と付き合うことになり
両親へ紹介するため花を家に招きますhouse

二人して結婚式みたいな服で花ちゃんを迎え
スケッチブックを使って一生懸命会話しようとする
田西くんの両親にホッコリしましたが

離婚の意思があるとは言え
まだ結婚しているのに彼氏の家に挨拶に行くって…
ナイですよねsweat02

自分の部屋で「お互い隠し事はなし。ウソも絶対つかない!」
と約束したその矢先 花が結婚していたという事実を知り
愕然とする田西くんshock

確かに先週 ラブホで「わたしダンナいるよ」って言ったけど…
いや呟いていたけど 
田西くんのリアクションも確認しないで「言っただろう?」って…
そりゃあんまりってもんですgawk

でも、だからって布団かぶって スケッチブックに
「足が痛むから今日は帰って下さい」ってね~~ 
足じゃなくて心がでしょ!ってテレビに突っ込んでましたよpunch

両親と同居の自宅に彼女を呼んでおいて一人で帰すとは!
さすがヘタレ田西くんですねcoldsweats01

その場ではケンカ別れになってしまい
困惑と嫉妬が入り混じった気持ちを抱えた田西くんが
日々を悶々と過ごす中
櫻田ジムには突然 花の夫・源が姿を現しますthunder

連絡先も告げぬまま姿を消した源の登場に
会長の櫻田や修らは動揺を隠せません

そしてそこにたまたまやってきた田西くん
修から花と源の事情
(源と離婚するつもりで 
 自分の名前を書いた離婚届けをずっと持っている)
を聞くのでした

大好きな花を泣かせた田西を憎んでいるシューマイくん
当然ただでは教えてくれません
500円あげるから…と哀願する田西くんに
「野口だ!」と千円を要求する小学生ww

でも 実はこのシューマイくんも 
深い事情を抱えているのが次週わかりそうですthink

その頃…
花はゲームキャラのデザインモデルを依頼され
ある人物に会っていました その人物とはなんと 
再び東京に出てきていたちはるだったのですshock 

もちろん偶然であるはずもなく 
花が田西くんの新しい彼女だと知った上で近付いた悪魔ちはるshadow

妙に馴れ馴れしく接してくるちはるを最初は警戒していた花ですが 
男に絡まれたところを一蹴してくれたのをきっかけに心を開き 
まんまとちはるの思惑どおり飲みに行ってしまいます

お互いの恋愛話を打ち明けあった二人 
花はちはるの相手が田西であるとは思いもせず 
意気投合beer

その時 田西から花にメールがmailto
「旦那がいても構わない」ということを伝えようと 
松葉杖のまま自分のことを5時間も探し回っていた
田西の姿に心を打たれた花は 
ようやく心から田西を受け入れようとしますconfident

「どうしよう?」と悩む花に
「会って仲直りしましょう!」とアドバイスするちはる

ちはるが青山化している…sweat02

そんなちはるの策略を知らない花は
田西に会いに行ってしまいますrun

お互いの気持ちを確かめ合う二人の前に現れたのは…
もちろんデビルちはるthunder

花にゲームモデルのデッサンを頼んだこと 
ふたりは「親友」であると聞いた田西はびっくり仰天しますwobbly

とりあえず何とかその場を誤魔化し 仲良く帰ろうとする二人を
物陰からじーっと見ているちはるの目が怖すぎ~shock

その翌日?しほから連絡が入り 
ちはるが帰って来なくて出掛けられず困っているので 
留守番して欲しいと頼まれた田西くんsweat01

これさぁ…
色んな事情を知っているのに頼むしほもしほだし 
引き受ける田西も田西ですよねannoy

人の家に泊めてもらっておきながら
連絡がつかないちはるが悪いんだから
放っておいて仕事に行けば良かったのにsweat01

ここから私のイライラはマックスに…thunder

しほの家に行った田西くん 
ちはるは本当は実家で食堂を手伝っており 
ゲームモデルのデザインなどしていないとしほから聞き 
ちはるの狙いがわからず困惑します

しほの部屋でちはると再会し 
その真意を問いただそうとする田西くんですが… 

結婚している花のことを

「夫婦ってお互いのこと知り尽くしているわけだし
 ホントに別れられるのかな」

とか

「淋しさを紛らわせるために 誰でもいいから
 そばにいて欲しくて好意的なそぶりを見せる人っているし」

なんて花を悪く言って田西くんを惑わそうとするちはるsweat01

でも

「女ってホントわかんないから気をつけてね」

このセリフにはさすがに黙っていられなかった田西くんimpact

思わず

「それはあんただろ!
 花ちゃんを侮辱したらオレが許さない!」

と言い返してしまい 
しかもウソまでついて花に近付いたのは
ヤキモチを焼いたからでしょ?と言ってしまった田西くん

これがちはるの地雷を踏んでしまったんですねbomb

「青山さんと付き合ったのも フラれたのも 
 仕事辞めなきゃならなくなったもの 
 もとはと言えばみんなアンタのせいannoy

と反撃されてしまいますpunch

この時のちはるの表情 めっちゃ怖かったですshock
演技とは思えない迫力で 
アッキーナよくこの役引き受けたな~と
マルちゃん以上に心配になってしまいましたsweat02

原作のちはるはここまで酷くないんですよ 
花と出逢ったのは偶然だったし

うーん ドラマ版のちはるはどうしてこんなにも
屈折した嫌な女になってしまったんでしょうねdespair

同性として ちはるの気持ちを理解できないかなぁと思い
共感できるところを何とか探そうとしたのですが…

全くないですdown

あっ 「押し倒しておいて説得力がない!」だけは納得したけどcoldsweats01

ちはるがこんなことになったのは
田西くんにももちろん原因があるけれど
ちはるを弄んだ青山が諸悪の根源だし
そんな青山みたいな男にホイホイ引っ掛かった
ちはるにこそ問題があるわけでsweat01

そもそもちはるが一番怨むべき相手は青山なのに
怒りの対象を田西くんにすり替えて
田西くんを責めることでしか
自分のプライドを保てなくなっているんですよね…

結局ちはるは一年前から全然前に進めていない
なのに 自分をこんな目に遭わせた田西さんは
ちゃっかり新しい恋を見つけてリア充している
それがちはるのプライドをズタズタにしたんだろうなsweat01

「…頭に来る 田西さんのくせに」

って唇の片端を上げるちはるの表情は
もはやホラーですshock

どこまでもお人よしな田西くん 
お約束のトイレシーンで
「ちはるちゃんが言うことも一理ある!」と過ちを認め
謝ろうとするのですが…

そんな田西くんの目の前で
ちはるがまさかのリストカットを!! 

動揺して優しく手当してあげる田西くんの
心の隙にぐいぐい迫るデビルちはる

「田西さんは私の初めての人だから」(←させてあげなかったじゃん!)

とか

「すごく恥ずかしいこと言うよ 花さんには絶対内緒 
もし時間が巻き戻せるなら もう一度やり直したいな」

とか

色仕掛けに引っかかっちゃダメダメ~田西sweat01

悪魔の誘惑に一度は心が揺らいで
思わずちはるを押し倒してしまった田西くんですが
危機一髪というところで花の言葉を思い出し 
思いとどまるのでした

「田西さんのことなんて好きにならなければ良かった…」

と言うちはるに

「オレは良かったよ 植村さんのこと好きになれて。
 本気で好きでした!」

って言った田西くん 男っぽかったですねshine
(押し倒しちゃったのは情けなかったけどsweat02
 
最後まで「ちはるちゃん」って呼ばなくて偉かった!

花と「お互い隠し事はなし!」と約束したことが引っ掛かったものの
ちはるのことは言わずにだまっていようと決心する田西くんでしたが
そう上手くいくはずもなく…

ジムの屋上でお互いの気持ちを確かめ合って
やっといい雰囲気になった田西くんと花

その時 花の携帯にメールがmailto
送信したのは…そう!悪魔ちはるですshock

間違いメールを装って

「敏行へ 昨日は楽しかったね お医者さんプレイheart
 花さんには絶対内緒だよ」

のメールと 
二人が一緒の部屋にいる画像を花に送りつけたのですthunder

最後に仕掛けられたちはるの爆弾攻撃bomb

田西にウソをつかれたことに激怒する花
ただただ狼狽して言い訳する田西くん

「バカにすんな!」
花の怒りの鉄拳が田西くんの頬に炸裂punch

花ちゃん…
落ち着いて田西くんの話くらい聞いてあげればいいのに…

さぁ来週はこの修羅場をどう乗り切るのか?!

田西を陥れてうすら笑っているちはるに
「もう二度と来ないでくれる?」
とキッパリ言ってのけたしほはカッコ良かったけど

しほが花のことをちはるに言ってなければ
こんなことにはならなかったんだよ~と
突っ込みたくなる私でしたcoldsweats01

そして来週の第7話では
3週間ぶりに青山くんが登場しますよ~up

病院のベッドで荒れている様子の青山くん
ニット帽を被っているということは 抗がん剤の副作用?
ということは原作通りガンを患ってしまったのかな…

Tシャツも帽子もイメージカラーの青なのね…
と どうでもいいことに感心しつつ
パンパンの特殊メイクで登場しなかったことに
ホッとしたような ガッカリしたようなcoldsweats01

田西くんと青山さんの再会シーンは原作と変えてくるんですねflair
原作の田西くんのセリフがすごく好きだったので
ぜひ再現して欲しいなぁsweat01

源と花の関係も何やらひと悶着ありそうだし
シューマイくんの家庭環境も明らかになりそうで
ますます目が離せない第7話に期待ですgood
(青山くんがたくさん登場しますように…(-人-)ナムナム)

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】#5

前回までの「ちはる編」が終わって 
今週からは第二章?「花・ボクシング編」のスタートですねdash

今回は青山くんが出なかったので 
ヲタ目線ではなく純粋にドラマのストーリーに集中できましたeye

工さんも出ていないことだし
今回は感想もサクッと…と思ったんだけど 
この第5話 テンポが良くてハラハラさせられて 
めちゃくちゃ面白かった!!
今までで一番良かったんじゃないかなって思いましたshine

それでは今週も
あらすじをたどりながら感想いってみま~すpaper

あれから半年が過ぎ…

青山との決闘に無残に敗れ 
ちはるとの恋にも破れた田西くんは 
斎田産業を辞め 自堕落な生活を送っていましたdown

会社辞めちゃったんですねsweat01 
社長さん ケツ持ってやる!って言ってたのに~
まぁ会社やめないと話が次に進まないんだけどcoldsweats01

職探しもトレーニングも 
趣味も引きこもりさえも3日と続かない田西くんsweat02

青山から投げつけられた「薄っぺらなんだよ あんた」
という言葉の呪縛からなかなか逃れられず…

ここで田西くんの幻覚に登場する青山くん
今回唯一の登場シーン(?)です

ある時は田西くんのテレビの画面に
またある時は寝ている田西くんの上に
さらには部屋の片隅にある段ボール箱からも現れて
「薄っぺらなんだよ!」と田西くんを苦しめるのですが
ちょっとツボってしまいましたww

後になってみると
あの決闘シーンでの「薄っぺら」発言は 
このドラマの大事なキーワードだったんですねflair

この言葉のおかげで 
結果的に田西くんは花ちゃんと上手くいくわけですから

そんな田西くんのもとを ある日鈴木さんが訪ねてきます

ふたりで居酒屋に飲みに出かけるものの
酔っ払って寝てしまった鈴木さんを自宅に送り届けた田西くんは 
鈴木さんの家で半年ぶりに花と再会しますshine

そこで花に 青山との決闘に負けたあとから
今に至るまでの経緯を話した田西くん

耳が聞こえない花のために 
いちいちイラスト入りで紙に書いて説明するんだけど
このイラストが超可愛くて~(≧∇≦) 
もっとじっくり見たかったですcatface

「悔しいけどオレ青山の言う通り薄っぺらなんです」

と自虐的に言う田西くんでしたが

「勝てない相手に本気で立ち向かえたじゃん 
 薄っぺらじゃないよ、田西は」

という花の優しい言葉に思わず涙を流すのでしたweep

平愛梨ちゃん 可愛いですね
小柄な割にグラマーだし 
男性はこういうタイプに弱いんでしょうね~

ちはるへの恋心で本気になれた田西くんに

「だったら試しに三日間、私に恋しなよ」

と言って とりあえず3日間だけ
ボクシングをしてみるように勧める花

3日間頑張ったら 花がデートしてくれる約束を!!

悲しいくらい単純な田西くん 
「デート」のひと言で一念発起
新しい恋の予感に期待を膨らませつつ
櫻田ジムに通うことを決意するのでしたrock

ジムに入り浸る小学生・シューマイくんから

「ボクシングで世界チャンピオンになって
 引退したら花と二人三脚でジムを運営する」

と将来の夢を聴かされる田西くん

シューマイくん…花のことが好きなんですね
だから下心満載でボクシングを始めた田西くんには
冷たい態度で接します

厳しいトレーニングによる筋肉痛や 
母からの冷たい視線に耐え 
練習の合間に 一生懸命手話を覚える
健気な田西くんでしたheart

ジムで宿題をやるシューマイくんの教科書が
破けていることに気付いた田西くん
自分も同じ経験をしたことがあるので 
もしかしていじめられているのでは…?とピンと来ますflair

そして同級生からいじめられているシーンに遭遇する田西くんに
「いじめじゃない」と頑なに言い張るシューマイくん
いじめられていることを絶対花にだけは知られたくなかったんですねthink

いじめっ子の一人に
「ハガネの女2」に出ていた子役ちゃんがいましたね
(「遊星ボイド」では工さんとも共演してました)
確か 塾に行き始めてから成績が急上昇したけど
態度がおかしくなってしまって 
お父さんを階段から突き落としちゃった子を演じてましたよね
あの時の水嶋先生 良かったなぁ…heart04



シューマイくんのいじめを本気で心配している田西くんに

「花に気に入られようとしてるんだろ!
 ホント薄っぺらだなオマエannoy

と言い捨てて去るシューマイくん
うーん 相当病んでいますよね…

シューマイくん 
田西くんのことが嫌いな理由を鈴木さんに話すのですが
これが的を射ている!

 ・弱いくせにケンカを売るところ
 ・不純な動機でボクシングを始めたところ
 ・勝手に1人で空回りするところ

鋭い!!

でも 鈴木さんの言う通り
田西くんに対してこんなにムキになるなんて 
本当はすごく意識している証拠ですよね

いいヤツだったわかっているけど 
認めたくないって感じかな
恋敵だしねpunch

原作では 
シューマイくんがこの後のストーリーの要になるのです
意外な展開になった最終回は賛否両論だったけど 
私は好きだな

ドラマではどう描かれるのか楽しみですshine

シューマイ役の浦上晟周くん 
ずいぶん大きくなったな~と思ったら 
もう中学生だったんですね
声変わりしていてビックリwobbly

 

さて ようやく迎えた花とのデートの日heart
田西くんは 花といると自分を飾ることなく
ありのままの姿でいられることに充実感を覚えます

流れでホテルに行くことに成功した田西くんは 
そこで花に「僕と付き合ってください!」
と告白し OKの(ような)返事をもらいます

この時「付き合うのはいいんだけど…」の後に
花が「私ダンナいるよ」って言ったのに
OKの返事に舞い上がっている田西くんは
聞いているはずもなく…
これは…もしや不倫?!

花に「好きです!好きです!好きなんです!!」
って何回も手話で言う田西くんでしたが
ここ 原作と激似なんですよwobbly

このシーンに限らず 
マルちゃんは原作の田西くんの表情を
本当によく研究していると思います

実は 例の決闘のシーンの撮影を見物していた時に
チラッと見えたのですが マルちゃんは撮影の合間に
原作のコミックスを熱心に読んでいたんです

最初は「あれ?今頃原作読んでるなんて??」って思ったんだけど
実は田西の表情を研究していたんだなって気付きました

ちなみに工さんも 撮影の合間に原作を読んでました
「薄っぺらなんだよ」の大事なシーンの前だったので 
やっぱり原作の青山くんの表情を頭に叩き込んでいたのかな?

二人のそんな努力があったからこそ あの決闘のシーンは
実写化に厳しい原作ファンからも絶賛されたんだろうなって思いましたshine



脱線しましたm(__)m



「今度こそは好きな人を大切にしよう」そう決めた田西くんは 
花をジムまで送るから今日は帰ろうと提案 
手をつないで街を歩くというラブラブなふたりの前に 
昼間にひと悶着起こしかけたチンピラたちが現れますshock

田西くんと花は 黒いバンで拉致され 
人気のない倉庫のような場所へ連れて行かれますdash

絶体絶命のピンチに襲われる二人thunder

レイプされそうになる花ですが 
チンピラの隙を見てはパンチを浴びせ
田西くんに「逃げろ!」と言って必死に抵抗しますpunch

思わずその場から逃げだした田西くんでしたが 
「自分は変わらなくてはいけない!」と思い直し 
意を決して現場へと戻るのでしたrun

ここで花の前に現れたのが 
なんと櫻田ジムを辞め 行方不明になっていた龍でした

傷害事件を起こし 
ボクシングのライセンスを剥奪されていた龍は 
高額の報酬をもらって
チンピラの用心棒として暮らしていたのです

さすがの花も世界チャンピオンを目指していた龍には敵わず
バンの中で手足を縛られレイプ寸前にshock

倉庫の上の階から
1階を見降ろした田西くんの目に飛び込んで来たのは 
そんな大ピンチの花の姿sweat01

花ちゃんを助けなきゃ!でも怖い!!しかも漏れそうだし!
葛藤する田西くんでしたが
「一人にしないで」という花の手話を見た瞬間 
決死の覚悟で車の上にダイブimpact  

そして…サンルーフの上で便意をガマンできず 
パンツを下ろしますtoilet

ジャニーズのアイドルがついにここまで…
アッパレですshine

でもこのシーンはいったいどう描くのかと思ったら…
まさかの茶色いモザイク(笑)

私 汚物(もちろん実際はしてないんだけど)
にモザイクがかかった映像なんて初めて見ましたcoldsweats01

激しい臭気を放つ茶色い液体にひるんだチンピラに 
パンツ姿のままパンチを喰らわせる捨て身の田西くんpunch

いいぞ!田西!!やれやれ~~!!!

テレビの前で思わず身を乗り出して応援してましたrock

チンピラをやっつけて逃げようとした二人の前に立ちはだかったのは…

ラスボス・龍thunder(上田くん バッサリと髪切ってましたねwobbly

花を捨ててジムを去った龍を責め 
「代わりに世界はオレが取るから!」
とチャンピオン宣言しちゃう田西くんsweat02

「…しらけたな 行けよ」

とちょっと良い人な一面を見せる龍に

「今日は勘弁してやる!」

とトンチンカンな捨てゼリフを吐く田西くんがホント田西らしいsmile

血まみれ&アザだらけでボロボロになりながらも
拉致現場から逃げ出した花と田西くんdash

歩道橋のシーン すごく良かったですねheart

どうして逃げなかった?と責める花に

「俺、一人にしたくなかったから!好きだから 花ちゃんが!!」

とストレートに思いを伝える田西くんにキュ~ンheart04

「唇切れキレちゃってる しみるぞ」
って田西くんの唇に優しく触れながら…キスkissmark

田西 やったね~~up

ちはるとのキスシーンはイラッとしたけど 
今回は全然大丈夫!

マルちゃんとしてじゃなく 
100%田西くんとして見ていたので
心から祝福してあげたい気持ちで見られましたconfident

ただひたすら花ちゃんのために 
我を忘れてめちゃくちゃ頑張った田西くんの奮闘ぶりに拍手です
田西くん もう薄っぺらじゃありませんよね

しかし 二人の幸せが長く続くはずもなく…

次回は花のダンナが登場thunder
そして…悪魔ちはるが再登場ですtyphoon

波瀾の展開になりそうですねshock

青山くん マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


このドラマ 
巷では視聴率がどうとか言われていますけど
回を追うごとに確実に注目度が上がっているのがわかります

某巨大掲示板の書き込み数が飛躍的に伸びているし
毎週放送後はこのブログのアクセス数が
とんでもないことになっているんですsweat01

ここ一ヶ月くらい 土曜日のアクセス数は通常の7~8倍wobbly
それもドラマ放送直後の深夜12時台に大半を占めています

そして検索ワードの殆どは

「ボーイズ・オン・ザ・ラン ネタバレ」
「ボーイズ・オン・ザ・ラン 最終回」

原作を読んでいない方は 
このドラマがいったいどんな結末に向かっているのか
そりゃあ気になりますよねsweat01

ここはいわゆるドラマウォッチャーのブログではなく
単なる出演俳優さんのファンブログなので 
ドラマの感想やネタバレを期待して来られた方には
本当にごめんなさいって感じですがcoldsweats01

ドラマ放送前に原作のネタバレはしませんので
悪しからず…m(__)m

【BOTR】青山くん まだまだ出番あります!

先週の決闘シーンで青山くんの出番はおしまい!
みたいに書いてしまいましたが…

まだまだ出演シーンがあるそうですshine

カポエイラ指導の須田竜太さんのツイートによると

斎藤工さんファンの皆さん、安心して下さい!ボーイズ・オン・ザ・ラン、原作では青山の出番はあとちょっとだけなんですが、ドラマではまだまだあります!内容は秘密です(内容聞かなきゃ良かったー!)。お楽しみにー。

須田竜太カポエィラ・テンポ ‏@Lyuuta_Capoeira

一昨日(8/5)のツイートなので ご存知の方も多いと思いますが
工さんが出ないならもう観るのをやめよう!って
今週から視聴や録画を止めてしまう方がいたら申し訳ないので
念のため記事にしましたsweat01

いい加減なこと言ってごめんなさいヾ(_ _*)ハンセイ・・・

今週の第5話は青山くんお休みみたいだけど
来週以降は期待していいのかな~?

原作から離れた青山くん どんなことになるのか楽しみですheart04

前記事のコメ返はまた後ほど…m(__)m

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #4

さぁさぁ ついに来ました!
「BOTR」第4話です
前編のクライマックスですsweat01
(工さんファン的には最終回…?!)

ちはるを妊娠させた挙げ句
そのまま音信不通になっていた青山に怒りを募らせた田西くんは
ついに「そこで待ってろ! お前をぶん殴りに伺いますから!」
と意味のわからない宣戦布告をしますpaper

しかし これまでの人生において
一度もケンカなどしたことがない田西くん…

そんな田西くんに 元ボクサーだったという鈴木さんが
簡単なボクシングの技をレクチャーします

櫻田ジムを訪れ 龍のスパーリングを見学したり
ひとりシャドーボクシングなどでトレーニングを続ける田西くん

でも そんな田西くんの姿にちはるは
「ヨリ戻せると思ったの?バカみたい。ホント嫌い!」
と言い放つのでした

このちはるの態度は最低ですpout

「田西さんは関係ないじゃないですか!」って…
「なら中絶の同意書にサインなんてさせるな!一人で病院行け!」
って話ですよねannoy

自分のためにケンカなんかするのはやめて欲しい
せっかく青山のことを忘れかけてきたのに
思い出させないでほしいと懇願するちはるに
ただ何も言えない田西くんでしたthink

ちはるからの厳しい言葉で
何のためにケンカをするのか
目的を見失ってしまった田西くんでしたが

ちはるからお弁当を差し入れしてもらったり
ガチャポン会館で再会した
青山とその後輩・内木の小バカにした態度に
あらためて決闘への決意を新たにします

このお弁当の差し入れもあり得ないですよね 
イラッとする~gawk

帰郷する日をわざわざ教えたり
こうやって思わせぶりなことをし
田西くんを振りまわす悪魔ちはるshadow

まぁすぐ勘違いする田西くんも田西くんなのですが
実は私は青山くんより
ちはるの方がずっと性悪だと思ってしまいますthink

ガチャポン会館で偶然田西くんと出逢った青山の態度も
まぁ~酷いものですpout

田西くんが「一週間首長らくして待ってろ!」
って言った時のニヤッとした表情
めっちゃ悪いんだけど 悔しいことにカッコいいのですheart
あの指に引っかける背広の持ち方とかね!
せっかくこんなにスーツが似合うんだから
今度は是非とも優しいリーマン役でドラマに出て欲しいものですlovely

雨の日も風の日も 厳しいトレーニングを続ける田西くん
(って言ってもたかだか1~2週間だけどsweat01

そして日は過ぎ ついにちはるが退社する日がやってきます
最後までちはるに気持ちを理解してもらえなかった田西くんは
しほに頼み、一世一代の決意を表すため
まさかのモヒカン姿にshock

このシーンの見せ方 上手かったですよね!
ついに田西くんとしほがそういう関係に…?!
と思わせておいて…

期待してガッカリした男性陣も多かったのではないかしらcoldsweats01
モヒカン姿のマルちゃん なかなかリアルでしたよね
良く良くみないと特殊メークだなんてわかりません
うん 似合ってますshine

断髪式?のマルちゃんはパンツ一丁だったのですが
マルちゃんの裸ってどうでしょう?

マッチョではないにしろ
私的には今のマルちゃんは痩せているし
(油断するとすぐ太っちゃうんですよ…sweat02
そんなに悪くないと思ったのに
某巨大掲示板の実況では
「ジャニーズのくせに腹がプヨってる」と酷評で…
そりゃあ工さんみたいにスタイル良くはないけど
ちょっとショックでしたdown

気合いを入れ 当日の朝を迎えた田西くんは
震える手にバンデージを巻いてもらいながら
「ここで逃げ出したら、一生逃げそうだから」と
マンモスへと向かいますdash

誰のために、何のために戦うのか
わからないまま走る田西くんrun

このシーン すごく良かったです 
田西くんの葛藤と 格好つけない正直な気持ちがリアルでした
がむしゃらなだけな走り方は全然カッコ良くないんだけど
頑張れ!って応援したくなりますrock
(マルちゃん、本当はとっても足が速いんですよ~heart)

しかし 
何とかマンモスで青山に取り次いでもらったものの 
社員たちにまでバカにされてしまう田西くんsweat02

この会社…
原作では大手一流玩具メーカーがモデルだそうですが
それにしては社員の質があまりに低くないですか?
893みたいな人がたくさんいて怖いsweat01

田西くんが来るか来ないか社内で賭けをしていたらしく
ただ一人来る方に賭けていた青山はどうやらぼろ儲けmoneybag

よっしゃー!!と思いっきりガッツポーズを決めるのですが
こんなテンションの高い工さんは初めて見ましたよwobbly
(「親孝行プレイ」のユウゾー以上?!)

そしてついにに青山と対峙する時がやって来ましたthunder

鈴木さん直伝の必殺『サラリーマンアッパー』を繰り出すものの
あっさりかわされ 逆にカポエイラでボコボコに…

なんと ちはるは青山に
サラリーマンアッパーの情報を横流ししていたのですshock

絶望的な状況の田西くんに 
馬乗りになった青山は「薄っぺらなんだよ、あんた」
と容赦ないひと言punch

その言葉にショックを受けた田西くんは 
青山に乗っかられた状態のままお漏らしをしてしまいます(>_<)
一瞬の隙を突いて反撃か?と思ったけど 
結局は青山にぶちのめされてしまった田西くんpunch

このケンカのシーン
オンタイムで観た時は 
田西くんがあまりに情けなくて気の毒で理不尽で 
とても工さんの萌えポ探しをするどころじゃありませんでしたsweat01
見ているのが辛くて涙出て来たもんweep

普通のドラマだったら
田西くんに一発逆転のチャンスがあったりするけれど
この物語はとことんリアルで 
田西くんはお漏らし攻撃という小さな反撃こそしたものの 
結局青山に一撃も喰らわせることができず
アッサリ負けてしまうのですweep

「薄っぺらなんだよ あんた」
このセリフはキツいけど 
まさに田西くんの痛いところと突いて来たのでしょうねsweat01
青山だってケンカが強いだけで深みのある人間ではないけれど
ある意味すごく正しいことを言っている気がしました

うーん 重い…

そしてボロボロになりながらも 
ちはるを見送りに上野駅まで走って行くのですが
田西くんが自分のために戦ったことを知っているのに 
青山が怪我をしていないか本気で気遣うちはるsweat02

惚れた弱みでしょうか 
あんな目に遭ってもまだ好きなんですね
うーん 理解できないgawk

サラリーマンアッパーを青山に教えてしまったこと問い詰められても
悪びれる様子もなく
「だってそれ伝えとけばケンカにならないと思ったから」
と言い放つちはるannoy

このお~ん~な~ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

青山が自分のことをどんな風に言っているかも知らないで
バカだわ…

これにはさすがの田西くんも絶望的な気持ちになって 
思わず「だったらオレにもヤラせてよ」と言ってしまいますshock

このシーンの田西くん 切なかったですね
またまた泣けましたweep

ぐちゃぐちゃで みっともなくて 情けなくって…
救われない話ですねdown

マルちゃんの演技 凄く凄く良かったです
青山との闘いのシーンは期待通り見応えあったし
心に残る名シーンでしたshine

工さんの徹底的なヒール役っぷりも
本当に上手いなぁと思いました
ただ あまりに上手過ぎて ハマり過ぎて 
工さんを知らない人が本気で工さんのことを嫌いにならないか心配sweat01

何年か前 
関ジャニ∞の錦戸亮くんがDV男役でドラマに出ていた時
街中で見知らぬ人に殴られそうになったという話もあるので…

アッキーナファンの皆さん 
素の斎藤工さんは平和主義で優しい男性ですからねheart

落ち着いたところで 
リピートして工さんの萌えポ探しです

カポエイラのシーン
カッコ良かったけど…不思議な動きでしたねwobbly

あのダンスみたいなステップ(?)はフェイントなのかしら?
ネクタイをシュッと外して逆立ちしながら話すのも
めちゃくちゃカッコ良かったけど 何だか不思議でした

そして今週一番の萌えポイント!
「ちょっと練習しただけで勝てると思ったワケ?」
って言ってアップになった時の表情と喉仏の動きですheart04
腹が立つシーンなんだけど あくまで工ファン目線ってことでcoldsweats01

さて 前編が終わり 来週からボクシング編です
気になるのはやっぱり青山くんが登場するのかどうかですが
予告を観る限り 少なくとも来週は出番がなさそうですよねthink

原作では 
田西くんと青山が再会する大事なシーンがあるので
そこは描かれると思うのですが もう少し先かな?

ちょっとね…その時の青山くんは
あまり観たくないビジュアルになっているので
原作に忠実に再現して欲しくないのですがsweat02

来週から楽しみが減っちゃうなweep
気晴らしになめこでも育てていよう…

時間がなくて キャプ貼れなくてごめんなさいm(__)m

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #3 ※追記あり♪

二週間ぶりの待ちに待った「ボーイズ・オン・ザ・ラン」第3話
予告通りの急展開でしたね~dash

今回も ボクシングジムの花&安藤龍のシーンはあったものの
まだ田西くんとの接点は少なく
本当にビックリするくらい原作に忠実にストーリーが進みました

下半身丸出しで
しほの部屋にいたところを見つかってしまったことが原因で
ちはるに振られてしまった田西くんheart03

ちはるから「世界で一番嫌いです」
と書かれたメールをもらって落ち込む毎日ですが
会社では普通に接してくるちはるに戸惑いを隠せず 
また青山くんに相談します

この時 食べていた弁当を
「お礼に食べます?青山さんの好きなちょっとだけ一口」
と青山くんに勧めるお人よしな田西くんsweat02

青山くんのリアクションは…
「大丈夫です 今お腹いっぱいなんで」
って言ってニヤリと笑うんですよねcatface

これ…
もうちはるをつまみ食いしちゃったからいらないよ!
ってことですよねshock

気付けよ田西~!!って思ったけど
この段階で気付くのは無理ですよねぇ…

さて
ちはるに新しい男ができたらしいことをしほから聞き 
衝撃を受ける田西くんthunder

なのに しほがYシャツに付けた口紅をチェックして 
我が息子についに彼女が出来た!と大喜びする田西くんの両親
このリアクション…おかしくないですか?!

お赤飯炊いたり 結婚式とか孫とか…こんな親嫌だーー!!!

嬉しそうな親の顔を見て
ますます落ち込む田西くんが気の毒でしたねweep

相手の男が誰なのか気になって
ストーカーのようにちはるを尾行すると…
デートの待ち合わせに現れたのは なんと青山くんshock

毎週末朝帰りしたり
しほにオススメのラブホを訊いてることを知っているくせに
「友達以上恋人未満」なはず!と淡い期待を抱く田西くん…
往生際が悪いというかcoldsweats01

アダルトグッズを一緒に買っているところを目撃してもなお

「僕と使うために 
青山さんに選ぶのを手伝ってもらったかもしれないじゃないか!」

なんて妄想全開で…

切ないを通り越して ただのおバカさんですよねsweat02
(尾行しながら道端の花を摘んで口にくわえる田西くんに爆笑~happy02

でも結局
二人が恋人以上な関係であることがわかって凹む田西くんですが
どうやら青山くんがちはるにつれない態度を取っていることがわかると
チャンス!とばかりにちはるを飲みに誘うんですねbeer

話はちょっと逸れますが… 
ちはるとのデート中に電話がかかってきて 
青山くんが突然帰ってしまうシーン

「はいはい うん いいよ オッケー いいわ 今から乗るわ」

青山くんのフツーの男子っぽい電話の話し方に
キュンってなりましたlovely
工さんも普段こんな風に電話しているのかな~
なんて想像しちゃったりね

話を戻しまして…

もうほんっとおバカさんですよね~田西くん
男ってこうなんですかね?
良かれと思った行動が全て裏目に出てしまい… 

せっかくちはると入った居酒屋で
本当は淋しいのに
強がりを言っているちはるの気持ちに全く気付かず 
言わんでもいい「しほさんとキスした」
なんて出まかせを口走ってしまいますgawk

ショックと自己嫌悪で 路上で号泣する田西くん
おバカで自業自得なんだけど…可哀相でしたweep

ちはるへの思いを捨てきれない田西くんが思い悩む中
ガチャポン会館から
「斎田産業のマシンを引き取って欲しい」と依頼がshock

慌てて店舗にやってきた田西くんは
青山くんが考案したマンモスの新商品
『48手ちゃん』がバカ売れしていることを聞きます

ここでまた青山くんと会ってしまうのですが
ちはるを横取りされた怒りをぶつけることができず 
逆にヨイショしてしまったり 
この期に及んで 心の声までも青山くんを呼び捨てできず
「さん」付けで呼んでしまう田西くんの人の良さが哀れでしたcrying

このあたりから 
青山くんの態度がどんどん横柄になっていくのがわかりますよねsweat01
化けの皮が剥がれはじめます…

それにしてもこの「48手ちゃん」
まさか実写化されるとは思わなかったのでビックリですwobbly
さすがにレア商品の「男バージョン」の使い方は隠してましたが…
(このシーンの時 たまたま息子がリビングに入って来て
 画面に釘付けになってましてcoldsweats01 
 原作みたいに 48手ちゃん人形と男バージョン人形が
 合体するシーンがあったら気まずいぞ!って焦りました~sweat01

ちはるも奪われ 仕事も奪われた田西くんは
鈴木さんの家でヤケ酒をあおりますbeer

原作と違うのは ここに花がいるところですよね
花は奥さんに逃げられた鈴木さんを心配して
ご飯を作りに来ている…という設定のようです

さて そんな矢先 ちはるが斎田産業を辞めることにwobbly

「新商品の企画をマンモスに流したからだ」
という話を聞いた田西くんは 青山がちはるを騙し 
無理矢理情報を聞き出したのではないかと勘ぐるのですが
退社を撤回してもらおうと社長に直談判した結果
退社がちはる本人の希望だと知ります

この流れも原作通りですねflair

自分がふがいなかったために
ちはるを青山のもとへと走らせ
会社も辞めさせることになってしまったことを
悔いる田西くんでしたthink

そして社員旅行先でちはるから
青山に振られたと聞き田西くんは動揺しますthunder

「田西さんと付き合ってればよかった」と呟くちはるに
「まさかの逆転サヨナラ?!」と
性懲りもなく期待してしまう田西くんsweat02

「だったら付き合っちゃえば?!」って~~~
ホントおバカさんですよねpunch

ってか 
青山に捨てられたからって 自分の事を好きな田西くんに
こんな思わせぶりな事を言うちはるはヤ~な女ですよねannoy

そしてちはるから
「伝えたいことがあるから明日の朝海岸に来て欲しい」
とメールをもらって「…愛の告白?」と都合のいい妄想をして
ウキウキするマルちゃんの表情がめちゃくちゃ可愛かったです(≧∇≦)

ところが…
翌朝 田西くんを待っていたのは愛の告白ではなく
青山の子供を妊娠したというちはるの衝撃の告白でしたbomb

シリアスなシーンなはずなのに
田西くんの「赤ちゃん?!…オレの?」に思わず爆笑happy02
ちはるちゃんとは何もしてないでしょーにww

別の男の子どもを妊娠しているちはるの体を気遣って
上着をかけてあげる田西くん
優しいですweep

なのに「元はと言えば田西さんが悪いんだよ」と逆恨みするちはる
なんだ~このオンナ~~pout(あっすみません つい…sweat02

更に「全部田西さんのせいだよ!」と
田西くんにおかと違いの感情をぶつけますbearing

そんなだから簡単に男に捨てられちゃうんだよ~
ちはるちゃんsweat02

いやいや~ 工さんも相当酷い役ですけど
アッキーナも汚れ役に体当たりしていて凄いですね

そんなちはるから
中絶手術の同意書にサインをしてほしいと頼まれ
思い悩む田西くん

自分の事を好きな男にこんなことを頼むなんて
もうホントあり得ない…annoy

でも 花の
「あたしならやる。それが自分にしかできないことなら」
という言葉を聞き一念発起rock 病院へと向かいますdash

緊張からお腹を下しながらも(これは毎回お約束のシーン?)
中絶の同意書にサインして手術が終わるのを待つ田西くん
健気です…

せめてもの誠意というわけではないだろうけど
青山が中絶費用を持って病院まで来るはずだったのに
仕事が忙しいから…という理由で
同僚(彼女?)の茜に持って行かせるとは
全くもってけしからん男ですpunch

ここでしほが茜に啖呵を切るのですが
このシーンが超~カッコいいのですよshine

制作発表で
男性キャスト陣がみんな好みの女性にしほを挙げたのも納得です

で 茜の切り返しも素晴らしい

茜も青山のことが好きなのに
自分だけを見てもらえない苦しみがあるみたいですよねsweat01

二人とも原作のイメージのすごく合ってて
このシーンは神だなぁと思いましたshine

青山は人生で一度も挫折したことがない…という茜に
「オレだって一度も挫折なんてしたことはない!
 自慢じゃないけど 挫折する前に逃げて来たからな!」

と言い切る田西くんsweat01

「オレが…オレが青山に挫折を味あわせてやる!」

カッコ悪いんだけど カッコいいぞ!

青山のあまりに酷い仕打ちに怒り心頭の田西くん
何とか青山とアポを取ろうとするのですが…

電話は着信拒否 メールは読まずに破棄
本当に卑劣な男ですねannoy

田西くんと青山の電話のやり取りのシーン
全裸写真とか…
も~~~めちゃくちゃムカつきますpout

特に後ろ姿だけで
「ホントにオレの子かどうかもわからないのに…」って言うところ
顔が見えないだけに 
どんな表情で言っているのか想像してしまってイラッとしたなぁ

もう「マルちゃん頑張れ!頑張れ!」って
全力で応援したい気持ちになりますよねrock

「オマエをぶん殴りに伺いますからぁ~~」
と絶叫する田西くんに

「いいんすか?傷害罪で逮捕されても」
と冷ややかに言い放つブラック青山shadow

そこに斎田社長の登場ですよ!
「田西はクビにしませんから安心して下さい!」
いや~オトコマエですね モロ師岡さん カッコいいですheart

そして 実は元ボクサーの鈴木さんに手ほどきを受けて
決闘に備えて特訓する田西くん

来週は…いよいよ決闘シーンですねtyphoon

決意を込めてモヒカン刈りにする田西くん(特殊メークで良かったcoldsweats01
田西をフルボッコにする青山の華麗なカポエイラシーンshine

原作と映画の最大の見せ場ですup

今回のお話って
描き方によってはものすごくシリアスで重くなるテーマですよねsweat01
ドラマ自体がコメディタッチでライトなノリなのと 
ちはるが女性として感情移入できないキャラだったおかげで
何とか平常心で観ることができましたが…
ちょっと辛い展開でしたweep

うーん 青山はやっぱり最低男ですねgawk

映画版の青山は松田龍平さんが演じたのですが
工さんの方が格段に原作のキャラにハマっていましたflair

今回はもうすっかり田西目線で観ていたので
後半は青山くんをカッコいい~って思うことがほとんどなかったなぁ
ほんっとに憎らしかったものthink

工さん…ヒール役がめちゃくちゃ上手いですよね?
ここまでハマるのって役者として凄いことですよね??

原作ファンの目線がとても気になったので
今回も某掲示板の実況を追いながら観たのですが
マルちゃんも工さんも絶賛されてましたshine

基本的に原作もののドラマって
誰が演じてもどんな脚本でも
ネットではダメ出しの嵐になるパターンが殆どなのに
こんなに褒められているのを私は初めて見ましたよwobbly

特に工さんの青山は完璧だったようですgood

でもね 青山くんの見せ場はこれからですよeye
来週の決闘シーンthunder

気持ち的にはもちろん田西くん寄りですが
やっぱり工さんのカポエイラが楽しみですよねcatface

実はわたくし…
この決闘のシーンを撮影しているところを
たまたま見ることができたのですeye
エキストラではなく いわゆる見物人としてなんですが

青山な出で立ちの工さんは
マルちゃんと戦うシーンの手順を確認したり
一人で逆立ちや側転の練習をしていたり…
本番では 時間をかけて 
何度も何度も同じシーンを撮っていました

ただでさえ難しいアクションシーンなのに
基本的に相手に触れず 
独特の動きで相手を威嚇するカポエイラで
相手をボコボコにするわけですから 
リアリティを持たせるのが大変だろうな~
と思いながら観てましたeye


オンエア前なので詳しいことは書けませんが
原作ファンには絶対はずして欲しくないはずの
あのシーンもちゃんとありましたよgood

とことん田西を侮辱し 容赦なく痛めつける青山な工さんshock
龍也や千藤みたいに普通に殴るのでははなく 
華麗に舞って技を決めるんですよ
田西くんに対する態度は本当に憎らしいんだけど 
めちゃくちゃカッコ良かったですlovely

モヒカンなマルちゃんも熱演してました
暑い中 砂まみれになって本当に大変そうだったなぁsweat01
(髪型のせいでしばらくはマルちゃんだと気付きませんでしたcoldsweats01

原作ファンも納得の決闘シーンになっているんじゃないかと思いますshine
来週が待ち遠しいですねup

でも…この話の流れだと 
工さんの出番はもう残り少ないような気がしますsweat02

月刊のテレビ情報誌の予告を読んでもそんな感じだし
最近の工さんは「ボーイズ~」の撮影をしている気配がないですよね?
もしかして…来週か再来週が見納めかなぁshock

色々な意味でドキドキしながら来週を待ちたいと思いますdash

これから出掛けるので
帰宅したらキャプ追記しますね~paper

続きを読む "【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #3 ※追記あり♪" »

【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #2

第二話は第一話に増して濃かったですね~typhoon

展開が早くて付いていくのが大変だったけど…
面白かった!!

でも…マルちゃん この役本当に大丈夫なんだろうか?
さすがの私も心配になってきましたshock
よく事務所がOK出したな~とつくづく思いましたよsweat02

作品として楽しもうと思っても
どうしてもファン目線で観てしまうのでねcoldsweats01

それに 一つのドラマに好きな役者さんが二人いて
しかも敵対する役だと 
誰目線で見たらいいのか頭の中が散らかってしまって
なかなかお話に集中できないんですsweat01

ストーリー的には ほぼ原作に忠実だった第一話とは変わって
オリジナルの要素がだいぶ盛り込まれていましたflair

前にも書きましたが 原作は2部構成になっていて
前編は田西・ちはる・青山を軸に話が進み
後編がボクシング編ということで
田西がボクシングを通じて花や修との絆を深めてゆく…
という展開なのですが

要するにドラマでは
前編と後編を同時進行にしてしまうということのようでsweat01

田西・ちはる・青山の三角関係
(って言っていいのかわからないけど)に加えて
花、安藤龍(あと修くんも)がその中に入ってくると
人間関係がゴチャゴチャになっちゃいそうな気がするのですがtyphoon

今のところ田西くんと花・安藤龍の絡みはあまりないので
今後の展開を楽しみにしたいと思いますcatface

原作を読んでいない方には
原作の情報ってかえって邪魔なものだと思うので
あまり書かないようにしようとは思うのですが
ドラマのセリフが漫画と一語一句同じだと
「おぉ!」って感動してしたりして
どうしても気になってしまうんですよねsweat01

なので私のブログでは
ちょいちょい原作のネタバレを挟みつつ
感想を書きますのでご了承下さいねm(__)m

原作者の花沢健吾さんも
このドラマがどう映像化されるのかとても関心があるようで
先日ドラマのロケ現場に来られて撮影の様子を熱心に見学していた…
とマルちゃんが日記に書いていましたmobilephone

話が逸れましたsweat01
まずはストーリーの感想を…

ヤクザにボコられて花に助けられた挙句逃げてしまった田西くんが
神社で「怖い人に絡まれませんように」ってお願いしたのに爆笑でしたhappy02
田西くんってどうしようもないのに憎めないキャラですよねcatface

原作の田西をそのまま実写化したら多分相当キモくなってしまって
ちはるみたいな子が好きになるなんてあり得ない!
ってなってしまうのですが
(まぁちはるも処女には見えませんけどね)
イケメン過ぎず程よいキモさも出せるマルちゃん
(←私はマルちゃんのファンです 念のため)が演じることで
すごくリアリティが出せているな~と思いましたshine

それしても田西くんは相当ズレていますよねgawk
今のところいい人仮面を被り続けている青山くんの
的確なアドバイスを独りよがりというか勘違いして解釈してしまって
しほの部屋での修羅場…展開を知っていてもハラハラしましたよshock

結局下半身を出したままクローゼットに隠れているところを
ちはるに見つかってしまうのですが
その時のマルちゃんの涙目の情けない表情がものすご~く上手かった!

しほさん役のサトエリさんは映画より断然イメージが合っていますねflair
美人でめっちゃスタイルよくてちょっとエッチな雰囲気があって
豪快に笑うところとこなんかもピッタリですheart

でも、ちはるが部屋に来た時にしほがちゃんと説明してあげれば
あんな修羅場にならずに済んだんじゃ?
なんて思ってしまったんですけどね~sweat02

しほとちはるは実はあまり仲が良くないのかしら?
原作では後にちはるが大変な目にあってしまう時
青山に啖呵切ったり 
カッコいいアネゴ肌的な面を見せてくれるのですがshine

本当にどこまでもダメダメで情けない田西くんも
結婚式のシーンまではまだ同情の余地があったのですが
あのスピーチはないでしょ!
あれは…ドン引きですよねshock
ちはるじゃなくても嫌いになるわ~って思いましたdown

でも…なんであそこに青山くんが登場?!
いや、そもそも結婚式の日になんで田西の家に??
あの展開にはビックリでしたね~wobbly
ちはるが呼んだのかな?

ちはるのキャラクター紹介に
「誰かに寄り添っていないと生きられない淋しがり屋な一面を持つ」
って書いてあったから
田西くんの言動に傷付いた時
すぐ青山くんに連絡してしまったんでしょうね
(女性受けしないタイプだな~sweat01

ってことで ここからは青山くんの感想(&萌えポ)ですheart04

まずはカップ焼きそばのエピソードですよsign01

「人が食べてるものってやけにうまそうに見えるんですよね」
「一口だからうまいんですよ」

これは…明らかに「ちはるをつまみ食いしてやろう」フラグですよねsweat02

だんだん本性が出始める青山くんthunder

でもね このあとの
「ダメな自分をひとつひとつ克服して自分に自信をつける」手段として
彼がたしなんでいるの数々のお稽古ごと

PVか?って突っ込みたくなるような映像(あの背景~www)に
萌えるというより爆笑でしたhappy02

これは…私達へのファンサービスと捉えていいのかな?(笑)

原作の青山くんがあまりに最低過ぎるから
工さんがあまり嫌われないよう
こういうところでフォローしてくれているのかなぁ?

田西くんに説教するシーンもオリジナルだし
(でもあの説教シーンはあまりに正論だったから
青山くんの最低男っていう立ち位置が
ブレちゃいそうでちょっと気になりましたが…)

まぁ工さんの出番が増えるのは有り難いことです

この趣味の最後にボソッと言った「カポエイラ」
来ました来ました━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これはもう決闘シーンでカポエイラを使うフラグですよねsmile
工さんの特技がこんなところに生かされるとは…
本人も想像していなかったでしょうね
いや~楽しみですheart04

あ 今回の私のツボflair

ゴミ箱にペットボトルを投げ入れて「よっしゃー!」って言うところと
そのあと手で口をぬぐうのところheart

も~~キュンキュンしましたねhappy02

あと川辺で田西くんに説教する青山くん
新見先生入ってましたよね?
マルちゃんが一瞬つよぽんに見えてしまったww

怒鳴った後 冷静に田西くんを諭す
青山くんの表情がめちゃくちゃカッコ良かったのですが…
これ 実は裏がありそうですものねsweat02
来週はついに青山が黒山になってしまうのでしょーか?!

そしてラストの教会
斜め後ろからのショットですよmovie

思惑ありげに口角がキュッと上がっているところにばかり
注目していたそこのアナタ!
工さんのフッサフサなまつ毛に気付きましたか?
この角度は…もう神ですねlovely

続きを読む "【ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #2" »

【「ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #1  ※追記あり♪

始まりましたね~「ボーイズ・オン・ザ・ラン」第一話


うん、面白かった~~sign03


テンポが良くて あっという間に終わってしまった感じですdash

工さんが出ているドラマは いつもは工さん目線で見ているけど
今回はマルちゃん目線でも見ないといけなかったので 
ちょっと忙しかったんですけどねcoldsweats01

まずはドラマ全体の感想を…

私は先に原作を読んでしまったので
どうしても原作との比較になってしまうのですがsweat01

まず 原作のエピソードがかなり忠実に再現されていたのにビックリですwobbly
セリフの一語一句まで同じシーンがたくさんありましたflair

ジャニーズだから エッチな言葉は適当にオブラートに包むんだろうな~
と思っていたら、しっかりハッキリ言っていたし
(イ○ポとか、生でヤリましたとかsweat02

全体的に「モテキ」っぽい匂いが漂っていたんだけど
「モテキ」より生々しさというかエグさを感じましたね
「モテキ」は作者が女性で「「ボーイズ~」は男性だからでしょうか?

私は女だから共感はできないけど
これ男子には相当リアルな内容なんだろうな~と思いますcatface

テレクラで知り合った女がイメージとは全く違うビジュアルだったり

「何もしません!指一本触れません!」って言っておきながら
「そういうコトするとこでしょ~」って押し倒しちゃうとことかねsmile
(あれがちはるが悪いよね)

田西くんのヘン顔(もう顔芸の域?!)が多かったり
基本的にコメディタッチで描かれているのですが
内容は結構切なかったなぁweep

最後ヤクザにボコられるシーンなんて見てられなかったですよbearing
頑張らなくちゃって思っていても
現実には頑張れないことばかりだよなぁって思いましたthink

確かに原作に忠実なんだけど 
原作の前半と後半のストーリーがごちゃ混ぜっていうか
同時進行していたんですよねsweat01

前に記事も書きましたが
原作ではボクシングトレーナーの花や安藤龍
小学生の子(シューマイ先輩)が出てくるのは後半なんです
平愛梨ちゃんと上田竜也くんの出番がかなり多くなる感じですね

(余談ですが、シューマイ先輩役の子役は「ハガネの女」のトモキくんですね!
 工さんとの絡みがあるといいのに~catface

そして安藤龍はどうやらオリジナルキャラになっていますね
原作では青山くん並みに酷い男なんですよshock

原作を読んでいると ストーリーが頭に入っているから
「これは前半の話」「あ、ここは後半のエピソードだ」ってわかるけど
ほとんどの方は原作を読まないでドラマを見ていると思うので
登場人物が多すぎてちょっと話に付いて行けないんじゃないかな?
って気になったんですが 原作を読んでない方いかがでしょう?

短時間に色々盛り込み過ぎると収拾つかなくなるし
でも第一話で原作ファンはそれなりに期待するでしょうし…

掴みはOKだったので 来週以降に期待がかかりますshine

それにしても…マルちゃんはジャニーズの枠を超えましたね!
いやいや~ここまで振り切った演技をするとはwobbly
ファンの私も想像できませんでしたsweat01

言葉通り体張ってましたよね
(まさかマルちゃんの裸が拝めるとは…
 いや別に見たかった訳ではありませんがcoldsweats01

すごいよマルちゃん つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

もう関ジャニ∞の丸山くんじゃなくて
ダメ男・田西にしか見えなかったですsign01

田西仕様のビジュアルだし ヘン顔ばかりしているけど
アイドルしている時のマルちゃんはもっとカッコいいんですよcoldsweats01
(変顔はいつもしていますが…)

そしてそして!工さん演じる青山くんですよheart
いやぁ~ 月並みですが もう「カッコいい」のひと言に尽きますねshineshine

スーツがめちゃくちゃ似合ってるしheart04

笑顔は超~爽やかだしheart04

紳士的で優しいしheart04

仕事はできるし頭もいいしheart04

謙虚だしheart04

まさに非の打ちどころのないイshineshineshineshine

カッコいい人にカッコいい役をやらせたら無敵ですよねcatface

でもね…爽やか笑顔の裏に
一瞬腹黒さが見え隠れしていたような気がしませんか?

いかにもって感じの作り笑いをしている時があって
これから史上最低男の本性が出てくる伏線かも…って思いましたsweat02

でも、どうしてそんなイヤなヤツになっちゃうのかは
第一話ではわからなかったな…

そうそう 公園で鳩が一斉に飛ぶシーンがありましたねchick
TAKUMIZMの話を思い出して笑っちゃったhappy02

工ファン的には萌えポイントたくさんありましたよねheart

私が一番好きだったシーンflair

バッティングセンターで打っている時 お腹がチラ見えしてるところですcatface
シャツの裾が乱れている感じがまた良かった~(≧∇≦)

「いいですよ ハンデあげます」って言ってニヤって笑うとこも好き~

あと背広とカバンの持ち方
「ハガネの女」で勝手に“水嶋持ち”って呼んでいた
肩から背負うようなあの持ち方
カッコいい~lovely

それから公園で田西くんの失敗談
(エロビデオの中身を間違えちゃった話)に爆笑している青山くん
「犬!犬って!!」ってとこ 男臭い笑い方ですごいカッコいいhappy02

工さんが居酒屋で飲むシーンとかすごく新鮮ですよね
一緒に飲みたい~beershine

あ~こんなサラリーマンいたらモテてモテてしょうがないだろうな~
私だって絶対惚れちゃいますlovely

一回しかリピしてないので まだまだツボはありそうです

萌えポをキャプできたら良かったんだけど 時間がないので 
気が向いたら追記しまーすsmile

一般視聴者(特に原作ファン)の反応がとても気になったので
昨日は某巨大掲示板の実況スレをチェックしながら見ていたのですが
想像以上に良い感想が多くてホッとしました
(このテの掲示板はどんなドラマでも 
 けちょんけちょんにけなされることが多いんですdown

ジャニーズドラマだから…ってバカにしていたけど
意外にいいじゃん!って意見が多くて
マルちゃんの演技がかなり評価されていたし
工さんの青山役もハマり役だという感想がたくさん書きこまれていましたup

これから先、ブラック青山に豹変するところなんて
まさに工さんの本領発揮ですからね~ 本当にワクワクしますshine

主題歌もドラマの世界観にピッタリで 男臭いカッコいい曲でしたねnotes

来週も楽しみですwink

続きを読む "【「ボーイズ・オン・ザ・ラン】 #1  ※追記あり♪" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ